タレント SHELLYらと一緒に「女性の健康」をテーマに考える!シンポジウム【ヘルスケア×テクノロジーで女性のwell-beingは実現するの!?】6月15日無料配信

吉村泰典慶應義塾大学名誉教授、ミスターフェムテックこと宮路拓馬衆議院議員らも登壇。「女性からだ会議大賞®2021授賞式」では、フェムテック・フェムケアに取り組む企業を表彰。

女性の健康教育と予防医療の推進を行う一般社団法人シンクパール(東京都千代田区:代表理事 難波美智代)は、6月15日(火)14時より、シンポジウム「NIPPON女性からだ会議®2021」をオンラインにて開催いたします。


私たちシンクパールは、健やか人生の実現を目指し、女性の健康にまつわる社会課題の解決を前向きに提案していく「NIPPON女性からだ会議®」を、2014年より開催しています。今年は、日本でも広がりを見せている「フェムテック」をテーマに開催します。

最近よく耳にする「フェムテック(Femtech)」とは、「Female(女性)」と「Technology(技術)」を掛け合わせた造語で、テクノロジーの活用により性や健康に関する女性特有の問題の解決を目指す製品やサービスのことを指します。
女性の性や身体に関する問題は歴史的に見てタブー視されたり着目されてこなかったため、この領域の問題解決に向けた積極的な動きはこれまで見られませんでした。
しかし、テクノロジーの急速な進化や、女性の社会進出、SNSの浸透、ジェンダー平等意識の世界的高まりなどにより、それまで抑圧されてきた女性たちの声が表面化され、それがビジネスの商機へつながり始めています。
「NIPPON女性からだ会議®2021」では、女性のからだの課題をヘルスケアやテクノロジーでどう解決していけるのか、そして、各業界識者からのレポートをもとに、いま求められていることや持続可能な仕組みづくりなどをディスカッションしてまいります。

当日は、オンラインより無料視聴可能です。
◎当日配信URL(シンクパールYouTube公式チャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCE9nk-bTA2TNutogNiJoaIQ

 
  • 「女性からだ会議大賞®2021」授賞式
年に一度の発表となっている「女性からだ会議大賞®2021授賞式」では、女性の健康課題を「フェムテック・フェムケア」という切り口で、解決に向けた事業に取り組む企業のなかから選ばれたノミネート9団体を優秀賞として表彰。さらに大賞と特別賞を発表いたします。

5月27日正午より一般投票がスタートしました。
ノミネート9団体の紹介と、女性からだ会議大賞の投票はこちらをご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d27307-20210526-7538.pdf

◎「女性からだ会議®2021」
一般投票フォーム(投票期間:5月27日12:00〜6月15日16:00)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfuHrKMSBe-CAk_7R1gbQCpjq3JsolX9hygG8uw54F5NFZcZQ/viewform


ノミネート9団体は、以下の通り(五十音順)。

<大企業部門>
株式会社ジーユー「GU BODY LAB」
SOMPOひまわり生命保険株式会社「Insurhealth®(インシュアヘルス)」
株式会社三越伊勢丹ホールディングス「BEAUTY APOTHECARY FESTIVAL、センシュアル・ライフ」

<スタートアップ部門>
株式会社TRULY「TRULY」
株式会社ネクイノ「スマルナ」
株式会社 Vitalogue Health「canvas」
Varinos株式会社「Varinos」
fermata株式会社「fermata」
ランドリーボックス株式会社「ランドリーボックス」

 
  • 開催概要

NIPPON女性からだ会議®2021「ヘルスケア×テクノロジーで女性のwell-beingは実現するの!?」
■日時 : 2021年6月15日(火)14:00〜16:30
■会場 : 衆議院第一議員会館 国際会議室
■形式 :オンライン配信 
◎シンクパールYouTube URL
https://www.youtube.com/channel/UCE9nk-bTA2TNutogNiJoaIQ
■主催 : 一般社団法人シンクパール
■参加費:無料

 


<プログラム>
14:00 開会にあたって

吉村泰典(慶應義塾大学名誉教授、前内閣官房参与、元日本産科婦人科学会理事長)
野田聖子(衆議院議員、元総務大臣、元内閣府男女共同参画特命担当大臣)
上野宏史(衆議院議員、元厚生労働大臣政務官)

Ⅰ. 14:10-14:40
ヘルスケア×テクノロジーで女性のwell-beingは実現するの!?
女性の健康にまつわる現代社会の課題やトレンド、ヘルスケア×テクノロジーの発展により期待していきたいことを考えていきます。
大須賀穣(東京大学大学院医学系研究科産婦人科学講座教授) 
羽生祥子(日経BP編集委員・日経xwoman創刊編集長)
砂川星来(コミュニティー型セルフケアメディアtheday premium代表、ライフシーンデザイナー)

Ⅱ. 14:40-15:10
おしえて!サッコ先生「SHELLYのお風呂場」spin-off企画
からだとこころの悩み!本気のリアルトーク

女性のからだの悩みはどんなこと?フェムテックで解決できることなどを語ります。
SHELLY(タレント)
高橋幸子(埼玉医科大学産婦人科医)
日根麻綾(株式会社エムティーアイ執行役員、ヘルスケア事業本部ルナルナ事業部事業部長)
難波美智代(一般社団法人シンクパール代表理事)

Ⅲ. 15:10-16:30
女性からだ会議®大賞2021 授賞式

ノミネート企業9社よりのプレゼンテーションの後、大賞、特別賞を発表します。
宮路拓馬(総務大臣政務官、衆議院議員)
皆川朋子(Global Brain株式会社 Investment Group Director)
岩元美智彦(日本環境設計株式会社取締役会長)
SHELLY(タレント)
※プログラムと登壇者は変更の可能性がございます。

【主催】
一般社団法人シンクパール

【メディアパートナー】
株式会社エムティーアイ(ルナルナ)
ハースト婦人画報社

【後援】
内閣府男女共同参画局
文部科学省
厚生労働省
経済産業省
公益社団法人日本医師会
公益社団法人日本産科婦人科学会
公益社団法人日本産婦人科医会
公益社団法人日本婦人科腫瘍学会
公益社団法人日本臨床細胞学会
公益社団法人東京都医師会
認定NPO法人日本医療政策機構
一般財団法人日本女性財団
NPO法人女性医療ネットワーク
日本女性ウェルビーイング学会


「医療の一歩手前をつなぐ」シンクパールとは女性の健康教育と予防医療の推進を行う一般社団法人です。
名称:一般社団法人シンクパール
代表者:難波 美智代
所在地:東京都千代田区永田町2丁目12-4 6階
設立:平成24年9月3日
事業内容:婦人科検診受診促進を目的とした会員組織の運営/学術、文化、芸術、地域社会との振興を通した健康意識の向上/健康全般に関わる経済活動および活性健康、疾患の社会教育に関する調査、研究/前各号に附帯または関連する一切の業務
URL:http://thinkpearl.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人シンクパール >
  3. タレント SHELLYらと一緒に「女性の健康」をテーマに考える!シンポジウム【ヘルスケア×テクノロジーで女性のwell-beingは実現するの!?】6月15日無料配信