ドコドア、シリーズAで総額約1億円の資金調達を完了

ノーコードアプリ開発プラットフォーム「applimo(アプリモ)」を運営するドコドア株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役:本間 孝之)は、この度、株式会社Mirai Nihon Ventures、Apaman Network株式会社、株式会社システムソフトを引受先として、総額約80百万円の資金調達を実施し、シリーズAラウンドの第2回を終了しました。併せて、1億円でシリーズAラウンドが完了したことをご報告いたします。
  • 資金調達の背景と目的
ドコドア株式会社は、ノーコードアプリ開発プラットフォームの「applimo」を運営しております。アプリ開発には通常多額の初期費用を要しますが、「applimo」を用いてアプリを制作すれば、初期費用は0円〜、月額9,800円~の月額利用料でアプリを運用することができます。料金面や手軽さなどから利用者数が伸びてきております。

また、現在、利用することができる会員ログイン機能、クーポン機能、スタンプ機能、アンケート機能、ギャラリー機能、来店予約機能などの機能に加えて、新たに多くの機能を実装させるべく開発を進めております。
今後もより多くの利用者に安価で使いやすい高機能なサービスを提供させていただくべく、今回調達した資金を用い、さらなる機能開発やマーケティングの分野において活用してまいります。

 
  • 今後の展開
過去のWeb開発は多額の資金が必要でしたが、WordPressやWiXといったCMSが出現し、現在では、開発単価が大幅に下落いたしました。一方でアプリ開発市場は、スマートフォンが出現してから生まれた新興市場であり、過去のWeb開発市場と同じく開発単価は高止まりしております。
そこで、ドコドア株式会社はアプリ版CMSである「applimo」によって、Web開発市場のCMS出現による開発単価の下落インパクトと同様のインパクトをアプリ開発市場に与え、この市場のゲームチェンジャーを目指してまいります。
 
  • パートナー投資家からのコメント
■株式会社Mirai Nihon Ventures 後藤 研二氏
applimoというグローバルに挑戦し得るサービスを一緒に盛り上げられることを大変嬉しく思っています。社会の意識の高まりを背景に、DXに対する要求水準が高まり、アナログからデジタルにシフトチェンジできる環境が整いつつあります。ドコドアの皆さんの挑戦を応援しております!
 
  • ドコドア株式会社
「良質なものが正しく評価される社会作り」をミッションに掲げた、新潟県三条市に本社を置くWebコンサルティング企業。新潟・東京を拠点にアプリやWebなどのITコンテンツをパッケージ化して販売することで、地方の民間企業による本物の地方創生をリードしています。

【会社名】 ドコドア株式会社
【所在地】 新潟県三条市土場1-5、東京都千代田区大手町2-6-12朝日生命大手町ビル3F
【代表者】 代表取締役 本間隆之
【設立】 2011年2月
【URL】 https://docodoor.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. ドコドア株式会社 >
  3. ドコドア、シリーズAで総額約1億円の資金調達を完了