ユニークなリワード広告配信機能を提供するバズヴィル、月間アクティブユーザー1,000万人突破!

ユニークなリワード広告配信機能を提供する、株式会社バズヴィル(日本オフィス:東京都港区、代表取締役:吉澤新、以下「バズヴィル」)は、グローバルマーケットにおいて当社が提供するリワード広告配信月間アクティブユーザーが1,000万人に突破したことをお知らせいたします。

 

 

 

昨年よりバズヴィルのグローバルビジネスではさらに多くのユーザーにリーチする為に、既存ビジネス領域であるロック画面だけでなく、アプリ内でネイティブ・インターステーシャルのリワード広告を配信するBuzzAdのサービス展開を開始しました。これによりロック画面機能配信専用アプリユーザーのみだけでなく、広告主はBuzzAd導入済みパートナーの独自アプリユーザーにもリーチすることができるようになります。

ユニークで新しいリワード広告配信により、広告主はより高いパフォーマンスでさらに多くのユーザーにリーチすることが可能となりました。
 

[ネイティブ・インタースティシャル広告の例]

今後バズヴィル は日本でも、ロック画面広告配信機能であるBuzzScreen(バズスクリーン)だけでなく、グローバルでユーザーを増やすことに成功したBuzzAdのサービスをSDKを通して本格展開していく予定です。 

【株式会社バズヴィルについて】
2012年に韓国で事業を開始、2014年に日本に進出いたしました。日本に進出して以降、スマートフォンのロック画面上に広告を配信する技術を利用し、BtoC向けにお小遣いアプリHoneyScreen(ハニースクリーン)とSlideJoy(スライドジョイ)を提供、BtoB向けにロック画面広告配信技術を導入できるBuzzScreen(バズスクリーン)を提供しており、世界最大のロック画面広告プラットフォームとして、30ヶ国で展開してきました。日本では現在JRE、ポンタ、LINEポイントが貯まる「貯まるスクリーン」の3つのアプリをリリースしております。

日本支社:東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー21階 
設立(日本)    :2014年
日本支社代表   : 吉澤 新
公式ホームページ: https://www.buzzvil.com

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社バズヴィル 広報担当:pr.japan@buzzvil.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バズヴィル >
  3. ユニークなリワード広告配信機能を提供するバズヴィル、月間アクティブユーザー1,000万人突破!