簡単にPDFを編集するApowerPDFの最新バージョンがリリース

分かりやすいインターフェースと実用な新機能でアップグレードしたApowerPDFにご注目

世界で有名のソフトウェア開発会社の1つであるApowersoftは、PDF編集ソフトの新しいバージョンを発表し、人々にPDFをよりよくより簡単に編集できる方法を提供しました。
ほとんどのPDFエディターは、機能をすべてインターフェースの上部に配置するため、ユーザーは必要なものを見つけるのが難しいです。一方、ApowerPDFは真逆で、インターフェースを青と黒の色合わせで更新し、ソフトの機能がより見つかりやすくなりました。また、ApowerPDFの上部には頻繁に使用される機能のみが配置されているため、時間の節約や効率の向上にもなります。


「我々の使命は、PDFファイルの処理における効率を向上させ、人々にPDF編集の簡単さを体験させることです」とApowersoftのCEOであるAaronは述べています。「PDFドキュメントとその処理に不慣れな方にも、手慣れた方にも、WordファイルのようにPDFを簡単に編集できることを目指しています。」

PDF編集の初心者はPDFドキュメントをどのように編集するかわからず混乱することがよくあります。PDFのテキストをどう変更するか?なぜこのスキャンされたファイルを編集できないか?PDFファイルの編集に、さまざな問題があります。ApowerPDFの今のバージョンを使えば、上述のような心配はいらなくなります。

アップグレードされたApowerPDFにインターフェースの改善と以下の【新機能】の追加などの更新がありました:

1. OCR - ソフトから数ヶ月間なくなった待望の機能が復活しました。スキャンされたファイルを編集可能なものに変換し、内容を変更できるようにする機能です。


2. 検索&置換 - この機能は内容の多いファイルの処理に必要です。これを使えば、1本のファイル内にある同じテキストを簡単に置き換えます。


3. メール - 編集完了のファイルをプログラムから直接他の人に共有することが可能で、時間の節約や共同作業の手助けになります。


4.クリックで編集 - テキストボックスをクリックすれば、すぐコンテンツの変更ができます。


上述の新機能により、ApowerPDFは、PDFを簡単に編集できるツールを探している学生、教師、会社員などに最適なチョイスになると考えられています。

【価格】

使用体験などはアップグレードされましたが、価格に変更はありません。個人の月額、年額及び永久版の価格は、それぞれ3,390円、4,690円と6,990円で提供されます。商用の方は、年額が8,390円で、永久版が16,890円で入手できます。

ApowerPDFの更なる機能については: https://www.apowersoft.jp/pdf-editor?apptype=prtimesにアクセスしてください。または公式のFacebook(https://www.facebook.com/apowersoft)、Twitter(https://twitter.com/Apowersoft_jp)やYouTube(https://www.youtube.com/user/apowersoftjp)をフォローしてください。

【Apowersoftについて】

Apowersoftは2010年に設立され、マインドマップ、画面キャプチャー、音声・動画録画、動画編集、マルチメディア変換、スマホ管理、PDF変換、PDF編集、画像背景除去、データ復旧などの分野で、ユーザー様にソフトウェアソリューションを提供しています。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Apowersoft >
  3. 簡単にPDFを編集するApowerPDFの最新バージョンがリリース