再生医療ビジネスが分かる!~産学官が京都に集うシンポジウム~

ベンチャーにスポットを当てた「再生医療の新たな時代」

KRP
組織工学の概念が生まれて25年、iPS細胞の発見からも10年以上経ち、その間、目覚ましい進歩を遂げてきた再生医療。近年、新たな技術を元に再生医療分野でベンチャーを創業し、社会に貢献しようとする研究者・経営者が増えてきています。京都大学 田畑泰彦 教授、理化学研究所 髙橋政代 プロジェクトリーダー、(株)メガカリオン 三輪 玄二郎 代表取締役社長らが登壇し、創業から10年以内の若い再生医療ベンチャーにスポットを当て、現状の課題や企業間・アカデミアとの連携策、再生医療の将来について等幅広く議論します。再生医療に関心のある企業の皆さま、再生医療ベンチャーの起業を目指す研究者の皆さま、是非このシンポジウムをご活用ください。


<<概要>>
日時:7月31日(火)13:10~18:30(交流会18:45~20:00)
場所:京都リサーチパーク 西地区 4号館地下1階 バズホール
対象:再生医療に関心のある企業、研究機関など
定員:250名
参加費:10,000円(税込) ※交流会費含む


<<プログラム>>

◆オーバービュー◆
田畑 泰彦 氏(国立大学法人 京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 教授)
『細胞を元気にするための細胞環境づくり材料・技術・装置=再生医療ビジネス』

◆基調講演◆
髙橋 政代 氏(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー)
『再生医療とアイセンター』

◆企業講演◆
三輪 玄二郎 氏(株式会社メガカリオン 代表取締役社長)
『iPS細胞由来血小板の実用化に向けて』~日本発の再生医療産業の国際展開を目指して~

◆パネリストによる情報提供◆
上村 昌博 氏(経済産業省 生物化学産業課長)
寺井 崇二 氏(新潟大学大学院 医歯学総合研究科 消化器内科学分野 教授)
畠 賢一郎 氏(株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング 代表取締役 社長執行役員)
佐藤 陽治 氏(国立医薬品食品衛生研究所 再生・細胞医療製品部 部長)
今川  究 氏(JCRファーマ株式会社 研究本部 研究所 再生医療研究部長)
長谷川 宏之 氏(三菱UFJキャピタル株式会社 執行役員 ライフサイエンス部長)

野上 健一 氏(株式会社メトセラ 代表取締役 Co-founder, Co-CEO)

 ◆登壇者によるパネルディスカッション◆
参加者から事前にいただいた質問事項をもとに、再生医療の産業化について、パネリストとフロアが自由に意見交換

昨年シンポジウム パネルディスカッションの様子昨年シンポジウム パネルディスカッションの様子

<<詳細・申込>> https://rikamo.jp/news/KRP-part-XI


主催・お問合せ:京都リサーチパーク(株)イノベーションデザイン部
E-mail:saisei-s@krp.co.jp TEL:075-315-8476

後援:経済産業省近畿経済産業局、京都府、京都市、国立研究開発法人日本医療研究開発機構、京都商工会議所、公益社団法人京都工業会、京都産学公連携機構、かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(RINK)、関西医薬品協会、NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議、公益財団法人神戸医療産業都市推進機構、公益社団法人関西経済連合会、一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン

 

 

  1. プレスリリース >
  2. KRP >
  3. 再生医療ビジネスが分かる!~産学官が京都に集うシンポジウム~