「シェアでんき」を運営するシェアリングエネルギーが、福岡県吉富町と包括連携協定を締結

町内最大3,000棟にシェアでんきを設置し、高度環境配慮型都市・脱炭素社会の実現へ

太陽光発電システムの第三者所有サービス「シェアでんき」を提供する株式会社シェアリングエネルギー(本社:東京都港区 代表取締役:上村一行)は、福岡県吉富町(町長:花畑明)と株式会社LOCAL2(本社:東京都港区 代表取締役:岸本公平)との三者間で包括連携協定を締結し、シェアでんきを活用した高度環境配慮型都市・脱炭素社会の実現に向けて協働していくことをお知らせいたします。

吉富町での包括的連携協定調印式吉富町での包括的連携協定調印式

  • 提携の背景・目的
九州で一番小さな町である吉富町は、第四次総合計画中期基本計画において、”暮らしの「環境」が輝くまちづくり”を基本目標として掲げ、主要施策の1つとして、自然エネルギーを利用した低炭素社会の実現への取り組みを推進することを挙げています。過疎化が進む地域において、脱炭素施策を契機に、関係人口の増加および地域経済の活性化を目指しています。

当社は、2018年2月に、初期費用[m1] ・月額料金無料、リーズナブルな自家消費料金を特徴とする太陽光発電システムの第三者所有サービス「シェアでんき」をリリースして以来、家庭のお客さまを中心に、全国で累計3,000件超の契約依頼を積み重ねてまいりました。
 


この度、官民パートナーシップ プラットフォーム「ONE FUKUOKA」(運営:株式会社LOCAL2)を通じて実現した今回の包括連携を通じて、再生可能エネルギーの積極的活用・普及による地域脱炭素の推進、そして地域の町民・企業・自治体との協働を通じた地域共生社会の促進を目的として、当社は吉富町の地域脱炭素化、地域活性化を支援してまいります。
 

吉富町におけるシェアでんきを活用した地域脱炭素化の取り組み吉富町におけるシェアでんきを活用した地域脱炭素化の取り組み


当社は、本協定において、以下の役割を担います。
  1. 体育館や戸建への太陽光発電システム無償設置
  2. 設置場所における自家消費量の計測・課金
  3. 地域における雇用促進
また、これらの取り組みを通じて、地域住民の皆様及び吉富町に、以下の価値提供を実現いたします。

◆地域住民の皆様へのメリット
  1. おトクになる金額…20年間で約260万円の経済的メリットを提供
  2. 非常時の電源確保…災害等による停電時に太陽光の電気を利用することができます 

◆吉富町へのメリット
  1. 地産地消による再エネ比率向上(再エネ100%に向けて)
  2. 電気料金の削減
  3. 償却資産税収入
  4. 非常時の電源確保
  5. 雇用機会の創出
 

吉富町での包括的連携協定調印式吉富町での包括的連携協定調印式

  • 福岡県築上郡吉富町長 花畑明コメント
この度、吉富町は官民パートナーシップによるSDGsの実践を目的とした「脱炭素社会」の実現に向けて、株式会社シェアリングエネルギー、株式会社LOCALの2社3者間での包括連携協定を締結致します。これにより「九州一小さい町」吉富町は、「日本一脱炭素を推進する町」への一歩を踏み出す事ができるようになりました。未来を担う子供達へ、財政や環境での課題を棚上げして残すのではなく、子供達へより良い自然環境と未来を創る原資を贈る事が出来るのです。地域脱炭素の取り組みを通じて、地元企業や市民との協働が生まれ、地域が活性化し、関係人口が増えていくような地域共生社会の実現する町を目指します。
 
  • 株式会社シェアリングエネルギー代表取締役 上村一行コメント
この度、福岡県吉富町との提携を通じて、シェアでんきを通じた地域脱炭素施策を、地域住民・地元企業の皆様と共に取り組むに至ったことを、大変嬉しく思います。建物の屋根など空いているスペースの利活用によって、初期費用ゼロ円で取り組む太陽光発電システムの第三者所有サービスであるシェアでんきは、再エネの総量を増やすためのもっとも手軽かつ有効な手段の1つだと考えています。吉富町との提携を通じて、再生可能エネルギーを地域で創り、地域で消費するというモデルを促進していければと考えています。

■福岡県吉富町
町 長 :花畑 明
所在地:福岡県築上郡吉富町大字広津226-1
https://www.town.yoshitomi.lg.jp/

■株式会社LOCAL2について
LOCAL2は地域と異業種・異分野をつなぎ合わせることで、新たな地域資源を共に開発します。私たちは「社会課題」「地域課題」「企業課題」を抽出・分析し、官民での新しいパートナーシップの可能性を創造します。そして、SDGs 17の世界的目標に基づく「持続可能な共生社会の実現」を目指したまちづくりを産官学のプロフェッショナルと連携して取り組みます。諦めない気持ちで取り組んでいる地方公共体・民間企業に寄り添いサポートさせていただきます。

会社名  : 株式会社LOCAL2
所在地  : 東京都港区白金台3-16-11 峯岸ビル4F
代表者  : 代表取締役 岸本 公平
事業内容 : 地方創生事業、メディア事業(官民連携プラットフォーム「ONE FUKUOKA」)地域活性化事業等
URL     : https://local2.co.jp/

■株式会社シェアリングエネルギーについて
「分散電源の創出により、エネルギーシステムを変革する」をミッションに掲げ、「シェアでんき」を始めとする分散電源の提供及びエネルギーマネジメントサービスの企画開発の展開。エネルギーの自家消費・地産地消を促進することで、持続可能な社会の実現に寄与してまいります。

会社名  : 株式会社シェアリングエネルギー
所在地  : 東京都港区新橋1-7-11 近鉄銀座中央通りビルⅡ 9階
設立   : 2018年1月
代表者  : 代表取締役 上村 一行
事業内容 : 再生可能エネルギー等による発電事業およびその管理・運営に関する業務
URL     : https://sharing-energy.co.jp/ 

■本件に関するお問い合わせ先(法人、自治体、メディア関係)
株式会社シェアリングエネルギー 広報担当
問い合わせフォーム:https://sharing-energy.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シェアリングエネルギー >
  3. 「シェアでんき」を運営するシェアリングエネルギーが、福岡県吉富町と包括連携協定を締結