大阪経済法科大学 産学連携プロジェクト 日本最大級ファッションイベント「関西コレクション」にて“超実践的学び”実施

~FASHION LEADERSモデルオーディション参加者64名獲得!~

 大阪経済法科大学(大阪府八尾市、学長:田畑 理一、以下 本学)は、2019年8月27日(火)に行われた日本最大級のファッションイベント「関西コレクション2019AW」にて、2020年1月5日(日)に開催予定の関西コレクションプロデュースイベント「FASHION LEADERS」を成功に導くため、学生が広報活動を実施いたしました。


 「FASHION LEADERS」は、株式会社KANSAI COLLECTION ENTERTAINMENTが企画する、次世代のファッションリーダーを生み出すための、「リアルクローズ」をコンセプトにした、だれにでもランウェイを歩くチャンスがあるファッションと音楽のイベントです。年々規模を拡大しており、2019年5月に行われたイベントでは全会場で総動員数1万4000人を超えるお客様の動員に成功しています。

 本学は、第8回より産学連携の取り組みとして参加しています。「FASHION LEADERS」に関わることで、学生の主体性や協調性、またターゲットやクライアントの思考を常に意識しながら、企画や提案を行うマーケティング脳など、社会人に必要な力を養うことを目的とし、年間を通して取り組みを行っています。

 今回の「関西コレクション」では、1月に開催される「FASHION LEADERS」の動員成功はもちろん、イベント自体の盛り上がりを促進すべく、プロカメラマンと共に、少しでも多くのモデルオーディションへの参加者を集うことを目標に、合計200名以上のファッションスナップ撮影に挑みました。
 有名モデルやアーティストなどを見られるのを楽しみに来場している観客を、スナップ撮影で足止めするのは容易ではなく、学生たちはこれまでの営業経験などを活かし、“相手の立場に立って話す“”イエスと言ってもらうための心理分析”などを駆使した誘致を心がけました。
 結果は合計190名のファッションスナップを撮影、モデルオーディション参加希望者68名獲得となりました。

■活動の様子
 学生たちは、ファッションスナップの先にある、「モデルオーディションへの参加」希望者を増やすことができるのか、試行錯誤しながら積極的に来場者への誘致を行いました。イベント当日までに本プロジェクトの営業・広報活動で培ったことを活かし、候補者にとって「FASHION LEADERS」のモデルオーディションに参加することの魅力や、要点を簡潔に説明することで、相手に響く会話を探りながらコミュニケーションを図りました。
 声をかけられた候補者は、「まさか自分がモデルなんて、と声をかけられて驚きましたが、チャレンジしても良いのかな、と新しい道が開けた気がして、うれしく感じました。チャレンジできるならやってみたいと思います。」と驚きながらも、機会を得たことを喜ぶ声も聞かれ、学生たちも一層本プロジェクトに対する意義を見出し、より熱心に誘致を行いました。

 2年前の本プロジェクト発足時から参加している4回生の学生は、「大学生活で学業以外にも、何か特別なことに関わりたいと思い、本プロジェクトに参加することにしました。週1日の全体活動の他に、営業・広報チームに分かれ、チームごとに集まって活動を行っています。FASHION LEADERSや関西コレクションのイベント当日の他にも、他大学や街中でのファッションスナップの撮影などの活動を実施しています。実施の際の撮影許可は自ら撮影地の大学へアポをとり、進行するので、交渉術も学ぶことができました。」と、華やかなイベント当日だけではなく、日々活動に実直に取り組むことでイベントの成功があることを実感していました。
 また本プロジェクトに参加したことで、「対話する相手に応じて、何をどの順序で話せば伝わるのかを考えるようになり、就活や社会に出てからも、ここで身に着けたスキルは役に立つと感じています。チームで取り組む際には、最終目標を設定し、それを達成するために小さい目標をを立てていくという考え方が身についたのも良い経験だと思います。」と、通常の授業では体験できない、企業の方々と直接やりとりをする超実践的な学びの成果を感じていました。

■今後の活動について
 本学では、今後も「FASHION LEADERS」の成功に向けて、営業チームは新規クライアント1社から協賛を獲得すること、広報チームはSNSマーケティングを活用した広報展開でモデルオーディション参加者と来場者を増やすことを目的に活動し、学生たちの主体性を重んじた教育に力を入れて参ります。
 


■「FASHION LEADERS」とは
 「FASHION LEADERS 」は、株式会社KANSAI COLLECTION ENTERTAINMENTが企画するファッションと音楽のイベント。次世代のファッションリーダーを生み出すイベントとして、「リアルクローズ」をコンセプトに、だれにでもランウェイを歩くチャンスがあります。さらに、出演者の中から選ばれた人には、関西コレクションのステージデビューできるチャンスもあり、モデルやタレントの夢への近道となるイベントです。
 年々規模を拡大し、 2019年5月に実施された10回目となるイベントでは、入場規制がかかるほどの人気となり、全会場で総動員数1万4000人を超えるお客様の動員に成功しています。

次回開催予定:2020年1月5日(日)




 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人大阪経済法律学園 大阪経済法科大学 >
  3. 大阪経済法科大学 産学連携プロジェクト 日本最大級ファッションイベント「関西コレクション」にて“超実践的学び”実施