働き方改革を支援ALLIGATEのカードリーダーで交通系ICカードの経費精算が可能に

株式会社アート(神奈川県川崎市、代表取締役社長:関本祥文)は、JR東日本メカトロニクス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:椎橋章夫)と株式会社ジェイアール東日本企画(東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰)の提供する交通系ICカードに対応した交通費精算クラウドサービス「transit manager(トランジットマネージャー)」の連携ICカードリーダーとして提供するALLIGATEのカードリーダーを、2019年5月29日(水)~31日(金)の期間、東京ビックサイトで開催される第14回 総務・人事・経理ワールドの「第6回 働き方改革 EXPO」に出展いたします。
 

1. サービス概要
「transit manager」は、JR東日本グループが提供する交通費精算サービスとなっており、正確な駅のデータが使用されていて、新駅開業や駅名変更などの更新情報にも対応しております。
ALLIGATEは株式会社アートが運営するアクセスコントロール専用プラットフォームで、利用権限の管理や、カードリーダーを使って社員の所在や勤務時間をクラウドで管理します

この度の連携では、ALLIGATEのカードリーダーに交通系ICカードをかざすことで、勤務時間の管理だけでなく、交通費の精算をtransit managerで行うことが可能になります。
展示では、実際のカードリーダーと、transit managerの経費精算システムについて紹介いたします。なお、transit manager対応のALLIGATEカードリーダーの提供時期は2019年9月頃を予定しております。
 

                 ( http://tm.sf-unity.com


2. 製品の展示について
2019年5月29日(水)~31日(金)東京ビッグサイト 青海展示棟で開催される「第6回 働き方改革 EXPO」において、transit manager対応予定のALLIGATE Lock/Loggerを展示します。( https://alligate.me/2019/05/07/456/ 
当日は、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


3. ALLIGATEについて
株式会社アートが運営する「ALLIGATE(アリゲイト)」の詳細については以下のWebサイトをご覧下さい。

                  ( https://alligate.me/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アート >
  3. 働き方改革を支援ALLIGATEのカードリーダーで交通系ICカードの経費精算が可能に