パンテーン、近藤サトさん・babychancoとともに展開したブランド広告が日本・世界各国から大反響

バースデームービーを絵本として製本しbabychancoにプレゼント?!

PANTENE #HairWeGo 2019年。さあ、この髪で行こう。
“グレイヘア”で多くの賞賛を得た 近藤サトさん、“爆毛赤ちゃん”として世界中から愛される babychanco




P&G (本社:神戸市)が展開する1945年に生まれてからこれまで世界中の女性に愛されてきたヘアケアブランドの「パンテーン」は、髪を通じて自分を前向きに表現する姿で注目を集める近藤サトさんと、爆毛赤ちゃんの愛称で世界中から愛されるbabychanco(ベイビーチャンコ)とコラボレーションしました。babychancoのバースデームービー「The Hairy Tale by babychanco #HairWeGo PANTENE(パンテーン)」を2018年12月23日(日)に公開し、新年には「#HairWeGo  2019年。さあ、この髪で行こう。」を掲げたブランド広告を2019年1月7日(月)の朝日新聞全面広告で展開しました。

日本国内で大きな反響をいただいたこのコラボレーションは、さらに世界各国のメディアでも紹介いただき、SNS上でも世界中から多くの共感とリアクションをいただいています。なかでも、babychancoとのコラボレーションの発端となったアメリカの娯楽雑誌「People」で、今回のブランド広告についてもご紹介いただいたことで、さらに大きなムーブメントへと発展しました。このbabychancoをフィーチャーした、バースデームービー「The Hairy Tale by babychanco #HairWeGo PANTENE(パンテーン)」は今後、絵本として実際に製本され、パンテーンからの贈り物としてbabychancoにプレゼントされる予定です。

パンテーン公式Twitter [海外の反響まとめツイート]
https://twitter.com/i/moments/1083624783634296832


“爆毛赤ちゃん”babychanco、“グレイヘア”近藤サトさん とのコラボレーション
アメリカの娯楽雑誌「People」において、babychancoが「Get this kid a Pantene ad!(この赤ちゃんはパンテーンの広告に出演すべきだ!)」と紹介された記事を、パンテーンの責任者が偶然発見したことがきっかけで、今回のプロジェクトが実現しました。その個性的な“爆毛”を通じて、世界中の多くの人々に個性や違いを愛することの大切さを教えてくれます。さらに、染めない・隠さない“グレイヘア”で賞賛を得た近藤サトさんは、自分を表現する様々な選択肢があることを、髪を通じて教えてくれた存在です。お2人の存在は、パンテーンが掲げるブランドメッセージ「#HairWeGo さあ、この髪で行こう。」と重なりコラボレーションが実現しました。

パンテーンからのコメント
P&Gジャパン ヘアケア事業部 アソシエイト・ブランド・ディレクター 大倉佳晃(おおくらよしあき)

パンテーンにとって大きなチャレンジであった近藤サトさんとbabychancoとのコラボレーションは、日本のみならず世界中で想像を上回る反響をいただいています。全米大手放送局、誰もが知るビューティー・ファンション誌、権威ある情報雑誌、様々なメディアにてこのブランド広告をご紹介いただきました。反響を通じて、個性や違いを愛そうというメッセージは世界共通であると再認識しました。「美しい髪によって、女性が一歩前に踏み出す勇気をサポートする」というパンテーンのフィロソフィーが込められた「#HairWeGo さあ、この髪で行こう」キャンペーンが世界中の方々に届き、2019年の新しいスタートの一歩につながったのではないかと感じております。このような機会をいただいたPeople誌へ感謝と敬意を表するとともに、今後もパンテーンとして多くの女性をサポートしてまいります。

パンテーンは美しい髪を通じて、全ての女性を応援します。 #HairWeGo さあ、この髪で行こう。
1945年に生まれてからこれまで世界中の女性に愛されてきたP&Gのヘアケアブランド「パンテーン」は、「美しい髪によって、女性が一歩前に踏み出す勇気をサポートする」ことをフィロソフィーとして掲げています。パンテーンは、常に女性の飛躍を後押しするブランドであり続けたいと考えています。
パンテーン公式Twitter:https://twitter.com/pantenejapan
パンテーン公式Instagram:https://www.instagram.com/pantene_jp_official/


■クリエイティブに込めた想い
Grey Tokyo シニア・クリエイティブ・ディレクター 小笠原潤(おがさわらじゅん)コメント
このパンテーンのブランド広告を通して、個性や違いを愛することの素晴らしさ、それを実行した人々の幸せを伝えたいと思いました。babychancoの単純に観るものを魅了する可愛らしさを素直に表現しつつ、同時にきちんとキャンペーンのメッセージである ”#HairWeGo さあ、この髪で行こう”とともに、美しい髪を通じて、一歩踏み出す勇気をサポートするパンテーンの姿勢を見る人に伝えたい。この二つのバランスを模索しながら作り上げた作品です。これが、世界中のお母さん達や、若い女性、子供達にまで広がって、少しでも一歩を踏み出すきっかけになったらと願います。


■ムービー概要
生まれたままの髪の個性が、世界中の人々に愛された爆毛赤ちゃんbabychancoの物語を、
染めない、隠さないグレイヘアが多くの女性の賞賛を得た近藤サトさんの語りでお届けします。
 タイトル:「The Hairy Tale by babychanco #HairWeGo PANTENE(パンテーン)」
 公開日:2018年12月23日(日)
 日本語版:https://youtu.be/5qf4S4Y2tac  英語版:https://youtu.be/zqF41BUKLy8
 プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000036985.html

■広告概要
2018年、髪で話題となった2人が初共演。
日本のパンテーンとして初となる“グレイヘア”セレブリティの広告モデル起用。
 新聞広告:朝日新聞 朝刊
 公開日:2019年1月7日(月)
 プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000036985.html
 babychanco インスタグラム投稿:https://www.instagram.com/p/BsUIAOYnfMy/?utm_source=ig_web_button_share_sheet


■近藤サトさん プロフィール
1968年7月11日 岐阜県生まれ。フジテレビ出身。低音で落ち着いた声質を活かして情報・バラエティ番組のナレーションを担当。2011年からは日本大学藝術学部放送学科特任教授としてアナウンス実習、朗読、卒業研究指導を担当。

■babychanco プロフィール
2017年12月 京都府生まれ。生後4ヶ月の時に母親がインスタグラムに投稿した写真がきっかけで爆毛ベビーとして世界的に話題に。投稿から7ヶ月でフォロワーは30万人超。爆毛だけでなく、その愛らしさに魅了されるファンが多い。国内テレビメディアでの取材多数、海外では雑誌「People」でも取り上げられる。ママ動画メディア「ママタス」アンバサダー。
Instagram:https://www.instagram.com/babychanco/


<パンテーンシリーズについて>
1947年にヨーロッパで発売。髪にうるおいを与える保湿成分として配合されている、プロビタミンB5が「パンテノール」とも呼ばれることから「パンテーン」と名付けられたヘアケアのブランドです。現在では世界180カ国以上で販売され、“ヘアケアのエキスパートブランドとして多くの女性たちから支持されています。「パンテーン」は髪を日に日に健やかに導くことで、より美しくなる手助けをすることを使命として、製品の研究開発を続けています。(http:// www.pantene.jp/) 

<P&Gについて>
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」をはじめとして、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」など、様々な製品を提供しています。(https://jp.pg.com/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 >
  3. パンテーン、近藤サトさん・babychancoとともに展開したブランド広告が日本・世界各国から大反響