2019中国武隆国際アウトドアオープンコンテスト開幕

NTP株式会社と連携するインベント

 8月25日、「ホワイトマサンカップ」第16期中国国際山地アウトドアスポーツオープンコンテスト「2019中国山地アウトドアスポーツシリーズコンテスト」は重慶武隆でコンテストを始めて、当日午前に開幕式が終わった後にランキング試合を行います。

 

武隆は重庆市の南东に位置し、古くは「黔门屏」と呼ばれます。同時に、武隆は「ローカル・ハリウッド」(『フル・ブラッド』、『トランスフォーマー4』などの映画ロケ地です。
武隆クロスカントリー大会は今年、第4回として開催られます。今年は、110 kmグループと50 kmグループ、25 kmグループと親子グループの4つのグループに分けられます。

試合の起点とゴールインは仙女山鎮の同じ位置です。この路線は闭じ路線で、武隆にの世界自然遺産、5 A級景勝地「天生三橋」や、仙女山国立森林公園、龍水峡地溝帯などの美しい景観を含めます。このうち、110 kmのコースは山地、高山草地、森などの地形が多くて、累積して5000 mほど登り、計9つの点検補給地点が設置されています。50 kmコースは累計2600 mほど上がり、計5つの点検補給地点が設置されます。親子コースは全長4.5 km、標高差184 m、標高差282 mで、主に林道が中心となっています。

激烈の競争を通して、(TeamNewWorld)新世界チーム、(TeamNewZealand)ニュージーランドチーム、(RedFox AdventureTeam)アカギツネ探険隊はコンテスト前3名を獲得しました。



 
  1. プレスリリース >
  2. NTP株式会社 >
  3. 2019中国武隆国際アウトドアオープンコンテスト開幕