リクシス、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」が日本の人事部「HRアワード2020」にてプロフェッショナル部門入賞!

 株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、リクシスの主力商品である仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT(エルキャット、Lyxis Care Assistant Tools)」が、日本最大の人事ポータルサイト「日本の人事部」主催「HRアワード2020」においてプロフェッショナル部門に入賞致しましたことをお知らせいたします。


 「HRアワード」はHR(ヒューマンリソース)領域全体の活性化を目的に、イノベーターや業界をけん引するリーダーを表彰する制度です。人事・人材開発・労務管理などの分野において積極的な活動・挑戦を続けているサービスや人、企業人事部や書籍を表彰する制度で、その審査プロセスは透明性・公平性が高く、HR関連では最も権威のある賞と言われ、厚生労働省や経済産業省からも後援されています。


 この度、LCATは300件を超えるエントリーの中からプロフェッショナル部門での入賞となりました。

○入賞者一覧(LCAT)https://hr-award.jp/2020/nominate3.php#3-25

○HRアワード2020について http://hr-award.jp/

 リクシス は、超高齢化時代にすべての人の物語が輝く世界を目指し、今後も介護リスク・介護の負担を下げることで、皆様の未来を変えるお手伝いをして参ります。

【仕事と介護の両立支援クラウド 「LCAT」について】
 年1回20分のLCATテストによる定期的な実態調査を行っていただくことで、組織の介護リスクを常に見える化し、仕事と介護との両立支援を推進していただけるクラウド型ソリューションです。
 回答した方の介護リスクを測定できるほか、組織における介護リスク別の従業員分布を簡単に確認することができます。さらに介護リスクの度合いに応じて、準備のためのマイクロアクティブラーニングや、介護研修、個別相談窓口など、介護準備、もしくは介護離職防止のためのサポート体制をご用意しています。
 詳細は https://www.lcat.jp/ をご覧ください。

【株式会社リクシスについて】
 「超高齢化時代に、『すべての人の物語』が輝く世界を。」をビジョンに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者・シニア市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者・シニア市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。
 詳細は https://www.lyxis.com/ をご覧ください。

【リクシスウェブメディアおよびFacebookページのご紹介】
 弊社では下記Facebookページやウェブメディアで、「エイジングリテラシー」を中心に積極的に情報配信を行っております。

・超高齢社会を生き抜くウェブメディア「エイジングリテラシー」
 https://agingliteracy.lyxis.com/

・株式会社リクシス公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/lyxis.official/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクシス >
  3. リクシス、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」が日本の人事部「HRアワード2020」にてプロフェッショナル部門入賞!