アルビレックス新潟 2月3日(日)『第5回サッカー楽会』開催のお知らせ

アルビレックス新潟、アルビレックス新潟後援会では、2月3日(日)に新潟日報メディアシップ ナレッジルームにおいて、「第5回サッカー楽会」を開催いたしますので、お知らせいたします。
Jリーグは昨年25周年を迎え、「未来共創 Jリーグをつかおう!」として、「今後Jリーグが地域や社会の課題を、地域や社会の皆様とともに解決していくことにも取り組んでいく」ことが伝えられました。
第5回となる「サッカー楽会」では、Jリーグの考えに共感し、新潟の人々が笑顔に、街が元気になるために、アルビレックス新潟と連携した取り組みについて意見交換を行っていきたいと考え、開催されます。サッカー楽会を通じて、プロスポーツクラブがこの街にある価値・意義について、多くの皆様との共有を目指します。

■日時
2019年2月3日(日) 14:00開演(13:30受付開始)

■会場
新潟日報メディアシップ ナレッジルーム(6階)
(新潟市中央区万代3-1-1)

■主催
株式会社アルビレックス新潟、アルビレックス新潟後援会、NPO法人アライアンス2002、株式会社新潟日報社

■定員
70名

■開催内容
・講演(30分)
「Jリーグをつかおう!」とは何か(仮)
講師:日本プロサッカーリーグ 理事 米田 惠美 様

・グループディスカッション(110分)
テーマ「アルビレックス新潟と共に、人々を笑顔に!まちを元気に!」
~アルビレックス新潟と共に地域や社会の課題を解決する取り組みについて考えます~

・発表・選考会(60分)
グループディスカッション後、各グループから課題解決に関する取り組みを発表いただき、最も具体化したいと思う提案について参加者全員から投票していただきます。

■参加費
500円

■申込方法
参加お申し込みフォーム(https://goo.gl/forms/9SdI17gSBB7PnEd42)に入力をお願いします。
※記載概要
(1) 参加代表者連絡先(氏名、電話番号、Eメールアドレス)
(2) 参加者氏名(参加者全員のお名前をお願いします)
(3) グループディスカッションのグループ人数の参考にしたいので意見交換したいテーマについて2つ選択していただきますようお願いします。
例:まちを活気づけること、観光振興(インバウンド含む)、スポーツ観戦者数の増加策、ビッグスワンスタジアムの利活用、健康な身体づくり、ボランティア活動の拡大、その他(具体的に記載してください)

■申込締切
1月23日(水)まで
※定員になり次第、締切とさせていただきます。
※参加申込みフォーム入力後、後日改めて(alliance2002@gmail.comから)ご案内メールを送信しますので、受信拒否にならないよう設定をお願いします。

■ お問い合わせ
・アライアンス2002 alliance2002@gmail.com
・新潟聖籠スポーツセンター・アルビレッジ(担当:速水)025-257-5822
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルビレックス新潟 >
  3. アルビレックス新潟 2月3日(日)『第5回サッカー楽会』開催のお知らせ