フリマ出品をもっとラクに!出品代行サービス「マカセル」iOS/Android版アプリ、5月11日(火)正式リリース

おうち時間を活用した出品代行&在宅副業

株式会社MONO Technologies(本社:東京都港区、代表取締役社長:大迫泰成)が運営するフリマのプロに出品を任せる出品代行サービス「マカセル」は、iOS版とAndroid版アプリを2021年5月11日(火)に正式リリースします。

おうち時間を活用したお片付けで出る不要なモノの出品代行を、スマホ一台で完結できるようになりました。また、出品代行者としてフリマ出品するマカセラーにとっても、代行依頼受付からフリマ出品までの一連の操作をスマホ一台で完結でき、より便利な在宅副業としてご活用いただけます。

  • 背景
サービスの特徴として、サービスページの利用滞在時間が長く、読み込み速度や通知機能の付与の必要性が出てきたことや、サービスリリース以降のスマートフォンによる閲覧率が90%(※1)と増加していること、その他お客様からのアプリのご要望が増えていたことを受け、iOS版とAndroid版のアプリの開発に至りました。
(※1)当社調べ(2020年6月1日~2021年3月31日)

▼iOS版アプリのダウンロードはコチラから
https://apps.apple.com/app/id1555479345#?platform=iphone

▼Android版アプリのダウンロードはコチラから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mono_technologies.makasell.prod
 
  • アプリの特長
●メッセージ機能が便利に


アプリではスマホ画面に通知を飛ばすことができる他、アプリ立ち上げだけですぐメッセージ確認できるので、依頼者とマカセラー間のやりとりが便利になりました。





●スマホ一台ですべてが完結


依頼者は出品代行を依頼して発送すれば、あとは売れるのを待つだけ。マカセラーは出品代行の依頼を受け、各種フリマアプリで出品作業を行うまでの一連の作業をスマホで完結できるようになりました。
スマホ一台あれば、フリマ出品のスキルを活かした副業を行うことが可能です。



 
  • マカセルとは


フリマ出品を丸投げしたい「依頼者」とフリマアプリの出品スキルを副業にしたい「マカセラー」をマッチングし、取引完了まで手厚くサポートする出品代行サービスです。個人間の出品代行サービスとしては日本初で、コロナ禍において高まった“フリマ出品需要”と“在宅副業需要”を掛け合わせたサービスとして2020年6月にリリースしました。
公式HP:https://makasell.com/
公式Twitter:https://twitter.com/makasell1
公式note:https://note.com/makasell


≪プランの種類≫
出品依頼は3プランから選択でき、ご自身の状況や売りたいモノの種類によって使い分けが可能です。
 


①こだわり
条件を絞って自分に合うマカセラーを探せるプランです。高単価な商品や販売方法に要望がある人におススメです。

②おまかせ
商品カテゴリ情報を元にマカセラーを自動でマッチングし、事前のやりとりなしで出品を丸投げできるプランです。時間がない、やりとりを極力したくない人におススメです。

③公開依頼
売りたいモノの写真や説明を公開し、マカセラーを募集できるプランです。専門性の高いユニークな品を売りたい人に特におススメです。

※依頼するモノに関しては必ず利用規約「第4条 取り扱えない商品」をご参照の上、ご選定ください。

≪安心カスタマーサポート≫
・マカセラーの評価、口コミ制度
・損害賠償サポート
・24時間のカスタマーサポート体制
 
  • 今までにない在宅副業「マカセラー」
フリマ出品のスキルを活かす新しい在宅副業です。スマホとフリマアカウントさえあれば登録が可能、クレジットカード登録で本人確認を行うのでセキュリティ面も徹底しています。

特長①フリマ出品のスキルが活かせる
・過去のフリマ出品経験がスキルとして評価される
・得意な出品カテゴリーで勝負できる

特長②スキマ時間の有効活用で副業として稼げる
・空いた時間に簡単に取り組める
・高く売れば収入も増加、副業としてお金が稼げる
*月額手数料や成約手数料などは全て無料

≪マカセラーになるには?≫
①公式サイト(https://makasell.com/lp/seller )にアクセス
②「会員登録」からアカウント作成し、得意なカテゴリーや取引条件などを入力して出品者登録
③クレジットカード登録で本人確認後、審査
④審査通過後「マカセラー」として正式登録完了、出品代行スタート!
 
  • ご取材に関して
運営会社の代表インタビュー、マカセラーインタビューなど、ご要望に合わせて取材調整が可能です。ご取材に関して気兼ねなくご連絡ください。
 
  • 運営会社について

会社名    :株式会社MONO Technologies
代表     :代表取締役社長 大迫 泰成
設立       :2018年7月10日
所在地    :東京都港区東新橋2-10-2 中銀新橋マンシオン704
資本金    :66,950,700円(2020年8月現在)
会社HP     :https://mono-technologies.com/
事業内容   :出品代行サービス「マカセル」の開発・運営
≪過去のプレスリリース一覧≫
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/40267
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MONO Technologies >
  3. フリマ出品をもっとラクに!出品代行サービス「マカセル」iOS/Android版アプリ、5月11日(火)正式リリース