春に向けた「桜エール(ロゼ)」をシェアリングブルワリーにて企画開始!季節に合わせたオリジナルビールで豊かな食体験を提供

〜期間限定2月14日まで一般公募も受け付け中〜

August International株式会社(アウグスインターナショナル、代表取締役 佐々幸雄)は、2020年のシェアリングブルワリー企画の第一弾として「春ビール」となる「桜エール(ロゼ)(仮称)」を醸造いたします。
この「桜エール(ロゼ)」は、アウグスビール導入店舗をはじめ、複数店舗で導入予定となっておりますが、その他に本商品を希望する飲食店・宿泊施設のお客様を一般公募いたします。

ハーブのパウダーを使用し、桜の季節にあうロゼの色合いを再現ハーブのパウダーを使用し、桜の季節にあうロゼの色合いを再現

  • シェアリングブルワリーで公募醸造される「春ビール」
「ビールと言えば夏」の概念を覆し人気だった「冬ビール」
昨年、当社が支援したマイクロブルワリー併設型店舗で、香辛料を漬け込んだクラフトビールが大好評でした。
スパイスがビールの香りを際立たせるだけでなく、その辛み成分で芯から身体が温まり、何杯もお代わり頂いたビールです。従来、夏のイメージが強く、冬には売上が落ち込みやすいビールの概念を覆したオリジナルクラフトの「冬ビール」でした。

「春ビール」である「桜エール(ロゼ)」の概要
本年は桜舞う春の季節に合う「桜エール(ロゼ)」として、ー般公募でも希望する店舗を募集いたします。

当社支援のマイクロブルワリーでは、様々なシーズナルビールを開発しており、季節にあった、且つその時期にしか飲めないビールを醸造しております。

商品概要:淡い色のモルトと和らいホップを配合したサクラをイメージするエールを醸造
試用する香料等:ハーブのパウダーを使用
納品時期:3月下旬(予定)
価格:¥950/L〜
最低注文数:1樽(15L)~ ※本商品は樽のみでの提供となります
商品の配送等:本商品はアウグスビール株式会社を通じて販売されます
公募終了期間:2月14日
 
  • オリジナルビールを低コストで作れるシェアリングブルワリー
シェアリングブルワリーとは、自社オリジナルブランドのビールを開発したいお客様と、マイクロブルワリー(店舗併設型など小規模醸造所)をマッチングし、試作から、採用・福利厚生でのテストマーケティング、限定販売など、小回りの利く、オリジナルビール開発支援するサービスです。

マッチングするマイクロブルワリーは、当社が導入支援した店舗併設型ビール醸造所を中心に複数パートナーを揃えております。

・自社の採用や販促でオリジナルビールを活用したい
・イベント限定のビールなど、更に小回りを利かせられないか?
・オリジナルビールは作りたいが、工場を持つのは資金繰り的に不安

といったお客様の声を受けて生まれたため、醸造施設の投資コストを掛けずにオリジナルのクラフトビールが開発できる仕組みとなります。
 
  • August Internationalについて
 




アウグスビール株式会社の創業15年のビール醸造、経営のノウハウを生かした、店舗内でクラフトビール工場を併設する「マイクロブルワリー」プロデュース事業、飲食店向け各種マーケティング支援事業を行っております。

新規事業として、導入支援先のマイクロブルワリーネットワークを活用した「シェアリングブルワリー」を2019年8月より展開。同年10月より提携工場も拡大中。ビール醸造家を目指す若者とマイクロブルワリー併設レストランの開業を目指す企業とのマッチングも行う「ブルワーズバンク構想」を検討推進中。

代表取締役 佐々幸雄
Web http://august-intl.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. August International株式会社 >
  3. 春に向けた「桜エール(ロゼ)」をシェアリングブルワリーにて企画開始!季節に合わせたオリジナルビールで豊かな食体験を提供