現代アートとしての書道作品を幅広く募集し、「現代アート書道の今」を俯瞰的に見る、当日審査形式のアートコンペ「ART SHODO FESTA 2020」参加アーティスト決定!

三鷹市芸術文化センターで7月10日(金)から12日(日)まで開催。会期中に会場審査、トークイベント、特別講演などイベント多数。

(2020.3.23更新)
【新型コロナウイルスへの対応について】
この度、4/10-12に予定しておりました ART SHODO FESTA2020を、7/10-12に延期することを決定いたしましたので、お知らせいたします。
日々刻々と変化する感染状況を踏まえて、混乱の中で4月に入場制限をして開催するのではなく、7月に入場の制限なく開催すべきという判断をいたしました。4月にご来場を予定されていた方には、大変ご迷惑おかけしますが、ご理解とご協力をいただければ幸いです。
日程変更後の開催要項は、下記の通りです。今後も感染状況を見守り、その都度適切な判断をしてまいります。
また、ART SHODO FESTAのSNS等で、参加者の作品を掲載することなどを予定しておりますので、引き続きご注目いただければ幸いです。

「ART SHODO FESTA 2020」は、現代アートとしての書道作品を幅広く募集し、「現代アート書道の今」を俯瞰的に見る、当日審査形式のアートコンペです。各アーティストはブースを構え、7月10日(金)〜12日(日)の3日間に渡り作品を発表します。

共通テーマ「現代アートとは何か。そこで自分の出来ることとは?」

また、本番の審査は、会場審査形式で行います。特別審査員が各ブースを巡り、42名のアーティストが直接プレゼンをします(※特別出品者12名は審査対象外)。
プレゼン終了後から審査を開始し、会期中に最終審査結果を発表します。受賞者には、企画展、またはグループ展のコーディネートが与えられます。

・大賞(若干名)
副賞として、企画個展コーディネート(於・三鷹市芸術文化センターでの個展3日間をキュレーションし、プレゼントします。また、ゲストを招いてのトークイベントも開催します。アート界から注目されるチャンスです)
・入選(若干名)
副賞として、企画グループ展コーディネート。(上記個展との併催)
 

参加アーティストは以下の通りです。

〈出品者〉
Caori Mukai / Keizan / Saori Kunihiro / sion / Suiga / tatsukohan / Yoko Morishige / 東佑樹 / 岩﨑冬僊 / 大谷美游 / 奥平将太 / 神谷順子 / 木原光威 / 木村静 / 桐洋生 / 久保山泰子 / 岡淵静 / 犀翔悠晴 / 坂巻裕一 / サムラカズコ / 更科千鶴 / すずきのりこ / セキマリエ / 曽田浩隆 / 高濱渉 / 髙見仁 / 滝沢汀 / 竹村敦子 / 田中清龍 / 谷村優希 / 寺西葉 / 長尾大玄 / ながさとあやみ / 中島奏 / 中村美帆 / 南岳杲雲 / 丹羽譲治 / 増田達治 / 三枡正典 / ムツヒロキ / 目時白珠 / 安田邑美(42名。50音順)

〈特別出品者〉
Ayako Someya / Haru Yamaguchi / 菅広 / グウナカヤマ / 小林真由香 / 菅原晋 / ハシグチリンタロウ / 日野公彦 / 森本順子 / 矢野童観 / 湯上久雄 / 渡部大語(12名。50音順)
※特別出品者は、審査の対象外です。

Ayako Someya 作品「Diamond」2019年 (ART SHODO AWARD 受賞者。本作は同展の出品作)Ayako Someya 作品「Diamond」2019年 (ART SHODO AWARD 受賞者。本作は同展の出品作)

 

【会期】
2020年7月10日〜12日の3日間
7/10(金)14〜20時
7/11(土)10〜18時
7/12(日)10〜18時

【会場】
三鷹市芸術文化センター
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀6-12-14

【入場料】
600円(3日間フリーパス券。前売券はありません)
※高校生以下無料

【当日審査】
日時:未定

【特別審査員】
・沖 一成(MARUEIDO JAPAN代表)
・富山剛成(ギャラリーNOW代表)
・山本尚志(書家・現代アーティスト)
・山本豊津(東京画廊+BTAP代表)
※敬称略。50音順

【表彰】
最終審査結果の発表は、会期中に行います。
・大賞 若干名
副賞として、企画個展コーディネート(於・三鷹市芸術文化センターでの個展3日間をキュレーションし、プレゼントします。また、ゲストを招いてのトークイベントも開催します。アート界から注目されるチャンスです)
・入選 若干名
副賞として、企画グループ展コーディネート。(上記個展との併催)

【トークイベント】
会期:未定

ゲスト:
・沖 一成(MARUEIDO JAPAN代表)
・富山剛成(ギャラリーNOW代表)
・山本尚志(書家・現代アーティスト)
・山本豊津(東京画廊+BTAP代表)
※敬称略。50音順

【特別講演】
会期:未定
宮津大輔(横浜美術大学教授)
※敬称略

【主催】
ART SHODO FESTA 実行委員会

文責
ART SHODO FESTA 事務局 中嶋敏生

https://artshodofesta.tumblr.com/

【一般観覧者の入場について】
7月に新型コロナウイルスが終息していたとしても、通常必要と考えられる感染症対策へのご協力をお願いいたします。ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。
・強い風邪症状があるなど、体調不良の方は、入場をお控えください。
・咳症状のある方は、マスクの着用をお願いします。
・その他、入場の際に順路を指定するなどのお願いをする場合があります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ART SHODO FESTA >
  3. 現代アートとしての書道作品を幅広く募集し、「現代アート書道の今」を俯瞰的に見る、当日審査形式のアートコンペ「ART SHODO FESTA 2020」参加アーティスト決定!