全国初、新しいギグエコノミーの取り組みとする、ノーコードツール「Glide」と学習アプリ「SchooMy」を用いた、アプリ開発の受発注が可能なクリエイターコミュニティが設立されました。

アプリで地域課題の解決を目指す開発コミュニティのメンバーの第1期生を募集します。

IT活用の取り組みを支援する、学習教材プラットフォーム「スクーミー」は、データの利活用と地域課題解決のアプリケーション開発を目的としたクリエイターコミュニティ「Glide Creators Community」を立ち上げ、新しいギグエコノミーの取り組みである短期でできるアプリ開発の受発注が可能なコミュニティとして、第1期メンバーを募集開始します。

 

■コミュニティ立ち上げ背景
「Uber」や「Uber Eats」「タイミー」のような、企業に社員として雇用されることなく、インターネット上のプラットフォームやスマホアプリ等を通じて単発の仕事を受ける働き方が米国を中心に広がり、日本でも様々な企業がサービスを展開し始めています。この様な働き方によって形成される経済形態を、「ギグ・エコノミー(Gig Economy)」、働き手は「ギグ・ワーカー(Gig Worker)」と呼ばれており、同社が開発した学習アプリ「スクーミー」でも18歳以上を対象にした、ノーコードツール「Glide」を活用したアプリの受発注が可能な仕組みを開始し、その取り組みの第一弾として、Glide Creators Community(GCC)を立ち上げたことを報告いたします。

■概要
本コミュニティは、無料で使えるアプリケーション開発ソフト「Glide」と、「Google スプレッドシート」、「スクーミー」を活用してアプリ開発を行いながら、地域のデータ利活用や地域情報を住民へ共有できる人材を育成し、その地域で使う仕組みを地域内で作り上げることを目標としている。

またICTを活用することで、地域課題解決に限らず、自らが主宰するイベントやコミュニティをより良いものにするスキルを身に付けることを目指す。アプリ制作のスキルを習得し、データの利活用の方法などをコミニティメンバー同士でディスカッションしていく。

会員様には、ライブイベントの案内や、活用できるアプリのテンプレートなどが無料配布され活用していきながらスキル習得を行うことができる。また、仕事の受発注や動画教材の活用などを行うことができ、第一次募集では、費用なし行うことができます(但し、スクーミーアカウントがプロ版になっている場合のみ※プロ版3,000円/年)

IT教育の観点からも活用できるコンテンツや、動画教材、アプリのテンプレートなどはスクーミーが揃っているので、アプリ開発初心者でも十分取り組みやすいものになっている。

第1回の動画教材とアプリテンプレートは、地域のオープンデータであるAEDの位置情報や追加情報、付近の写真や動画を公開できる仕組みや、飲食店のテイクアウト情報やそれに対して店舗が情報を追加することができる仕組みを作ることができるテンプレートで、実際に地域内で活用できるものを想定して作成していきます。

■イメージ図
 

登録した方々はスクーミーを使ったアプリケーションの作成を学ぶことができるので初心者の方でも安心して取り組むことができます登録した方々はスクーミーを使ったアプリケーションの作成を学ぶことができるので初心者の方でも安心して取り組むことができます


■コミュニティ専用ホームページ
https://schoomy.com/appcommunity/

■コミュニティに対する考えをまとめたもの
https://note.com/schoomy/n/na74098b0bfca

■募集期間

第1次募集
2020年6月24日(水)〜2020年7月8日(水)
※7月8日(水)以降、テスト的に実施します。
※メンバーの追加募集を状況によって行う場合があります。

■募集人数

無料会員:無制限

有料会員:10名程度

■費用
無料会員:なし
有料会員:なし 但し、スクーミープロアカウントを所有していることが条件です
※現段階でのキャンペーンにつき、第1次募集での参加者は費用なし(更新費用もなし)で行います

■会員対象者

18歳以上


※有料会員はプロアカウントを所有している18歳以上です。

プロアカウントは年間3,000円で取得できるアカウント。通常のアカウントは無料で取得可能。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SchooMy >
  3. 全国初、新しいギグエコノミーの取り組みとする、ノーコードツール「Glide」と学習アプリ「SchooMy」を用いた、アプリ開発の受発注が可能なクリエイターコミュニティが設立されました。