自動車技術会プレスインフォメーション「令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞 本会推薦者が受賞」

令和2年度 文部科学大臣表彰につきまして、本会推薦者が科学技術賞を受賞しました。

このたび、2019年度の自動車技術会賞受賞業績1件が、科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞しました。
科学技術賞は、我が国の科学技術水準の向上を目的とし、科学技術に関する研究開発等において顕著な成果を収めた方が授賞されるものです。今年の表彰には、本会の第69回自動車技術会賞を受賞した「過給機との高度なマッチングにより異常燃焼を抑制した大型二輪車用過給エンジン」が選ばれております。
※受賞時の名称は異なっております。

表彰式は、中止となっています。

 

受賞部門 科学技術賞 開発部門
受賞業績 高出力低燃費を実現した大型二輪車用過給エンジンの開発
受賞者 市 聡顕 (川崎重工業株式会社)
  渡部 寛之 (川崎重工業株式会社)
  有馬 一樹 (川崎重工業株式会社)
  齋藤 将仁 (川崎重工業株式会社)
  田中 一雄 (川崎重工業株式会社)


受賞業績(2019年度自動車技術会賞資料より)
https://prtimes.jp/a/?f=d41897-20200407-9174.pdf
 

お問い合わせ
(公社) 自動車技術会 担当:島田 鹿目(かのめ)

TEL: 03-3262-8219 / FAX: 03-3261-2204 / E-mail: press@jsae.or.jp
URL:https://www.jsae.or.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JSAE >
  3. 自動車技術会プレスインフォメーション「令和2年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞 本会推薦者が受賞」