佐渡島でワーケーションの促進および関係人口の創出を ADDressと佐渡DMOが離島初のサブスクリプションで連携開始

一般社団法人佐渡観光交流機構(新潟県佐渡市、理事長:本間雅博、以下「佐渡DMO」)と、定額制の全国住み放題多拠点ライフプラットフォームを展開する株式会社アドレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当 隆志、以下「ADDress」)は連携して、多拠点生活を推進することで関係人口を創出し、地域活性化を目指します。
テレワークやワーケーション目的で佐渡拠点を利用するADDress会員に対し、佐渡島内の物件および二次交通のレンタカーを割引価格で提供することで、佐渡滞在の充実を図ります。

物件提供の取り組みとしては、東日本旅客鉄道株式会社の子会社である株式会社トッキーの運営する「ファミリーオ佐渡相川」をADDress佐渡拠点として10月初旬より利用開始します。今後は佐渡市とも協力して、島内の宿泊施設や空き家所有者へADDress物件提供を呼び掛け、遊休資産の活用を働きかけていきます。島内事業者と連携し、ADDress会員向けにレンタカーを通常料金の約40%の割引価格で提供します。

ADDressは、「都市と地方の複数の拠点で生活をしてみたい」「リモートワークをしながら各地の自然とふれあいたい」「その土地で暮らす人たちと交流したい」といったニーズに対応する新しいライフスタイルの実現に向けて、地域ごとの個性溢れる魅力を発信しながら各地に拠点を展開しています。佐渡DMOと関係人口の創出を目標に掲げるADDressが連携し、住宅コストや島内交通の移動コストを軽減することで、多拠点生活の対象者のすそ野が大きく広がり、佐渡島の関係人口の拡大が期待できます。

佐渡DMOとしては、今後空き家の活用として数か所の拠点を提供すると共に、バスやフェリーなどの公共交通手段の会員向けのサービスの拡充を佐渡市と連携して行なってまいります。
 

 

 

◆◇◆ 【ADDress会員限定】島内サブスクリプションプラン レンタカー&往復乗船セット ◆◇◆
・実施期間: 2020年10月26日(木)~2021年2月28日(日)
 (佐渡相川A邸(ファミリーオ佐渡相川)の稼動期間は2020年11月30日までとなります)
・対象車種:軽自動車
・利用料金:1日2,500円(ガソリン代別途)
・ご予約はこちら→ https://enjoysado.net/experience/detail.php?eid=238&res_pack_flg=1

<注意事項>
・こちらのプランは佐渡島に3泊以上滞在されるADDress会員限定となります。ADDressアカウントIDを備考に記載の上お申し込みください。
・両津港到着後、レンタカーのバウチャーをお渡しいたしますので、必ず「佐渡観光情報案内所」へお立ち寄りください。バウチャーをもってお客様ご自身でレンタカー会社へお越しいただき、レンタカーのお手続きをしていただきます。
・お車のタイプは指定できません。ご希望車種がある場合は、追加代金をお支払いいただきます。
・こちらは本人だけが対象です。同行者の方は別途さどまる倶楽部などのフェリー割引をご利用ください。
・こちらはレンタカー1日分の料金がセットされたプランとなります。レンタカーを延長したい場合は、佐渡観光情報案内所(8:30~17:30)までご連絡ください。1日につき+2,500円でご利用頂けます。レンタカーの空き状況により、ご希望通りご用意できない場合もございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 佐渡観光交流機構 >
  3. 佐渡島でワーケーションの促進および関係人口の創出を ADDressと佐渡DMOが離島初のサブスクリプションで連携開始