【ワーク・ライフ・バランス推進】名古屋市が認定!女性の活躍推進企業として、アイエスエフネットが今年も認定いただきました

アイエスエフネットは、今後も社員一人ひとりが保有している能力を存分に発揮し、より一層活躍できる職場環境づくりに向けて、積極的に取り組んでまいります。

株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、代表取締役:渡邉幸義、社員数:2,260名・2020年1月1日現在)は、このたび、名古屋市が主催する「平成30年度 名古屋市女性の活躍推進企業認定・表彰制度」にて、女性活躍推進企業として、更新認定を受けたことをお知らせいたします。(当社HPはこちら:https://www.isfnet.co.jp/)

アイエスエフネットが全社で「ワーク・ライフ・バランス」に注力し、取り組んだ施策が、平成23年度より4期連続で、名古屋市に評価いただきました。
 

認定マーク認定マーク

 


◆更新認定内容について
「名古屋市女性の活躍推進企業認定・表彰制度」は、女性が生き生きと活躍できるような取り組みを行っている企業を認定し、特に優れた取り組みをしている企業を表彰するものです。
当社は、名古屋市に支店を有し、平成23年度、平成26年度、平成30年に認定していただいており、今年改めて更新認定いただきました。
企業の以下の各分野において該当する取り組みがあることが評価項目となっております。

1.意識改革
2.仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)推進
3.女性の活躍促進

名古屋市女性活躍推進企業名古屋市女性活躍推進企業



◆認定期間について
平成30年4月1日~令和5年5月31日


◆更新認定を受けて
アイエスエフネットでは、女性がやりがいをもって、安心して働ける環境を整備・創造し、多くの女性が活躍できる会社を目指しています。また、キャリアの継続につなげる配慮や、女性の管理職登用に向けた取り組みを継続して進めております。
今後も社員一人ひとりが保有している能力を存分に発揮し、より一層活躍できる職場環境づくりに向けて、積極的に取り組んでまいります。


◆社員のワーク・ライフ・バランス
当社では、社員ひとりひとりの仕事と仕事以外の時間の両立のために、
様々な取り組みや制度の実施を行っています。
これまでの実績といたしまして、以下のような取り組みがございます。
・有給休暇の取得奨励のための「バースデー休暇」「アニバーサリー休暇」の導入
・18歳までの子を持つ従業員を対象とする年間2日間の「子ども行事休暇」(有給)の制度の導入
・「在宅勤務」の促進
など
また、この他にも、多数の取り組みを行っております。
詳細につきましては、当社のワークライフバランスのページに記載しております。
アイエスエフネットのワークライフバランスについての詳細
https://www.isfnet.co.jp/group/csr/employee_balance.html



◆株式会社アイエスエフネット概要

ISF NETロゴISF NETロゴ

代表:渡邉 幸義
住所:東京都港区赤坂7-1-16オーク赤坂ビル 3階
設立:2000年1月12日
アイエスエフネットは、約2,000名のクラウド、サーバー、ネットワークセキュリティなどのITインフラエンジニアが在籍し、お客さまの導入する情報通信システムに対するニーズに合わせ、幅広いソリューションを展開するITインフラ企業です。日本全国19カ所の拠点に加え、中国、韓国、インドにも拠点を展開(2020年1月1日時点)。「人財育成会社」を企業ブランドとし、ITインフラエンジニアの育成に力を入れています。
当社HPはこちら:https://www.isfnet.co.jp/index.html



当リリースに掲載されている内容、お問い合わせ先、サービス/製品の価格、仕様、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
また、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の商標、または登録商標であり商標権者に帰属するものです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイエスエフネット >
  3. 【ワーク・ライフ・バランス推進】名古屋市が認定!女性の活躍推進企業として、アイエスエフネットが今年も認定いただきました