サンデン・リテールシステム株式会社フィリピンに現地法人 Sanden Cold Chain System Philippines, Inc. が本格稼働

 

 


サンデン・リテールシステム株式会社(本社:東京都 代表取締役社長:森 益哉、以下サンデンRS)は、2019年8月に現地法人として設立していたSanden Cold Chain System Philippines, Inc.が、このほどフィリピンのラグナ州カランバ市に新社屋を設立し、アジアの重要拠点として本格稼働を開始しました。

フィリピンは現在高度経済成長過程にあり、大型の商業施設やショッピングモールにおいて、高い技術の冷蔵・冷凍技術が求められている一方で、未だにそれらの技術が充分に確立されていないという問題を抱えています。Sanden Cold Chain System Philippines, Inc.は、これまで培ってきた冷蔵・冷凍の高い技術を生かしてフィリピン全域での営業・施工・メンテナンス事業を行う他、今後アジアでの重要な拠点として大きく事業を展開していく予定です。

既にアジアにおいて中国、韓国、台湾、タイなどに進出を図っているサンデンRSは、今回の現地法人の本格稼働により、現在フィリピンが抱える問題を積極的に解決すると共に、コールドチェーン事業の開発と運用技術の蓄積を図り、東南アジア地域における冷蔵・冷凍技術の成長と経済の発展に寄与することを目指します。



< Sanden Cold Chain System Philippines, Inc.概要 >
住所:105 Makiling Dr., Carmelray Industrial Park2,Km.54 Nat'l Hi-way,Bgy Milagrosa,Calamba City 4027 Laguna Philippines
TEL:(02) 776-4216
事業内容:販売・施工・メンテナンス



■本件に関するお問い合わせ先■
サンデン・リテールシステム株式会社 管理本部 広報室 岡田
電話番号:03-5209-3234
携帯番号:090-9973-4895
Eメール:yumi.okada.xo@g-sanden.com              
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンデン・リテールシステム株式会社 >
  3. サンデン・リテールシステム株式会社フィリピンに現地法人 Sanden Cold Chain System Philippines, Inc. が本格稼働