「ヒーツ™」から初となるフレーバー系メンソール2銘柄を新発売 2020年3月9日(月)より発売開始

 フィリップ モリス ジャパン合同会社(本社:東京都千代田区、社長:シェリー・ゴー、以下「PMJ」又は「当社」)は、当社加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」専用たばこスティックの「ヒーツ(HEETS)」から「ヒーツ・シトラス・グリーン」「ヒーツ・フレッシュ・パープル」を IQOS オンラインストア、全国9店舗のIQOS ストア、ヤマダ電機、ドン・キホーテの一部店舗で、2020 年 3 月 9 日(月)から発売開始いたします。

ヒーツ™(HEETS)


PMJの企業ビジョン「煙のない社会」の実現に向けて
フィリップ モリス インターナショナル(以下、PMI)は、「煙のない社会」の実現を目指し、今後もたばこ製品を使い続ける成人喫煙者にとって、公衆衛生の観点から社会全般と様々なステークホルダーにとって意義があり、科学的に実証されたより良い代替製品を提供すべく、紙巻たばこ全てを「煙の出ない製品」で置換えることを目指し、たばこ業界において「変革」を推進しています。PMIは、米国以外の地域において、紙巻たばこ、煙の出ない製品と関連する電子機器・アクセサリー類またその他のニコチンを含む製品の製造と販売を行う国際的なたばこ会社大手です。PMI は、FDA(米国食品医薬品局)が「曝露低減たばこ製品」として米国内での販売を許可したIQOS(プラットフォーム 1)のデバイスとたばこスティックに関してライセンス契約を締結しているアルトリア・グループに出荷しています。FDA は、同製品について「曝露低減」のコミュニケーションを付して販売することは、公衆衛生を促進するために妥当であると判断しました。

2019年12月31日時点で、PMIの加熱式たばこ製品は、IQOSブランドのもと、世界で52の市場における主要都市ないし全国規模で展開しており、全世界で約970万人の成人喫煙者が紙巻たばこの喫煙をやめ、PMIの煙の出ない製品へ切替えたと推定されています。詳細は、PMIのウェブサイト(www.pmi.com)およびPMIサイエンス(www.pmiscience.com)をご覧ください。 

PMJは、PMIの日本における子会社です。日本で販売されるPMI 製品のマーケティング・販売促進活動を行っています。PMJは1985年に日本で営業を開始して以来、着実に成長を遂げ、全国に約1,900人の従業員を擁し、日本のたばこ市場で約34.0%のシェアを有する、加熱式たばこ市場を牽引する日本第2位のたばこ会社です(2018年末時点)。

PMJは、日本において今後も「煙のない社会」の実現を目指して参ります。 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フィリップ モリス ジャパン合同会社 >
  3. 「ヒーツ™」から初となるフレーバー系メンソール2銘柄を新発売 2020年3月9日(月)より発売開始