アルコール代謝に関する特許取得サプリメント「スパリブ」が、静岡県富士市のふるさと納税返礼品に選定

全国のファミリーマートやドン・キホーテ等で取り扱いされており、発売開始から10年で累計販売数500万個突破したロングセラー製品です。

​SUPALIV株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 翔)は、アルコール代謝に関する特許取得サプリ「スパリブ(SUPALIV)」が静岡県富士市のふるさと納税返礼品に選定されたことをお知らせします。

静岡県の東部に位置する富士市は、北には日本一高い富士山、南には日本一深い駿河湾があり、気候は温暖で、豊富な緑と地下水に恵まれています。日本で唯一、富士山と海があるまちで、海抜0mから富士山へと続く玄関口でもあります。当製品が富士市内で製造されていたことから、地場産品として返礼品の対象となりました。今後、富士市の魅力を、ふるさと納税を通じて伝えていくことを目指します。

 


 

  • 富士市のふるさと納税受付サイト
□■ 富士市の返礼品の概要 ■□
◆富士市の寄付受付サイト: 
・ふるさとチョイス
 https://www.furusato-tax.jp/product/detail/22210/5443232
・楽天ふるさと納税
 https://item.rakuten.co.jp/f222101-fuji/1663/
・ふるなび
 https://furunavi.jp/product_detail.aspx?pid=593047
・さとふる
 https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=3105532
◆ 寄付金額:5,000円〜40,000円
◆ 富士市のふるさと納税特設サイト
 https://www.city.fuji.shizuoka.jp/fujijikan/kb719c0000003o4h.html

 
  • 富士市について

 


富士市は、良質な水資源に恵まれ、明治期以降の近代製紙業の発展とともに製紙産業が集積し、全国でも有数な「紙のまち」として知られるようになりました。また、戦後から高度経済成長期には化学工場や輸送用機械等の工場が進出し、バランスの取れた産業構造を有する静岡県内有数の工業都市として発展してまいりました。
 


・面積 244.95km²
・人口 250,030人(令和4年4月1日現在)
・特産品 しらす、お茶、梨、イチゴ、つけナポリタン、ブルーベリー、キウイ

 
  • 「スパリブ(SUPALIV)」とは

 

スパリブ(SUPALIV)は、2004年にプロトタイプが考案され、安全性試験、特許取得等を経て製品化されました。全国のファミリーマートやドン・キホーテ等で取り扱いされており、発売開始から10年で累計販売数500万個突破したロングセラー製品です。

※ 2012年〜2021年4月までの1回分3粒換算での販売個数。当社調べ。

販売場所:全国のファミリーマートなどコンビニの他、ドラッグストア、免税店、飲食店、ワインショップ、公式通販ショップ、Amazon、楽天等 ※一部取り扱いのない店舗もございます。
 

  • 会社概要
会社名 :SUPALIV株式会社
代表者 :代表取締役社長 田中 翔
設立  :2015年6月1日
所在地 :東京都渋谷区恵比寿3丁目28-2 SP15 EBISU 3階
TEL:03-6740-7361
事業内容 :サプリメントの研究開発、製造販売
URL:https://timajapan.com
公式通販ショップ:https://supaliv.net
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SUPALIV株式会社 >
  3. アルコール代謝に関する特許取得サプリメント「スパリブ」が、静岡県富士市のふるさと納税返礼品に選定