— 2021年秋のトレンドカラーは「アースカラー」 —スタイリスト 小山田早織さんオススメの秋を彩るアイテムを紹介ポイントは取り入れると気分が上がる“自分好みのアイテム”

9階に4店舖のNEWSHOPがオープン!おうち時間を充実させるアイテムも続々登場

「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」(以下、本施設)は、最旬のアイテムを取り揃える200店舗以上のショップが並ぶ商業施設です。今回は、お客さまひとりひとりの秋を彩り、より豊かな生活を送っていただくため、数々のファッション誌などで活躍中のスタイリスト 小山田早織さんをお迎えし、雑貨やファッション、コスメを中心に、120を超える店舗のなかからアイテムを厳選。本施設の今秋おすすめ商品として、最旬トレンドとともにご紹介します。
▷2021年秋のトレンドカラーは「アースカラー」。気になるのは「くすみオレンジ」。


「今秋のトレンドは、アースカラー」と小山田さん。「今年の展示会では、ウエスタン調のファッションアイテム

が増えており、その流れからウエスタンに合わせやすいマスタードやオレンジなどのカラーが注目されています」と話してくれました。普段はあまりカラーアイテムを身に着けない小山田さんですが、今はくすみオレンジが気になっているそう。

昨今流行のパーソナルカラーについては、「自分を素敵に魅せるチャンスを逃してしまっていると思います。固定概念にとらわれず、どんどん自分の好きな色にチャレンジしてみてほしい」と話します。また、好きな色については、「似合うかはわからないけれど、自分の好きな色を持つことで、自分自身のその日の気分が上がるのであれば、それは取り入れるべき」とアドバイスいただきました。

 

 

※表示価格は、標準税率 10%(軽減税率対象商品は 8%)の消費税を含んだ税込み価格です
4階<VASIC(ヴァジック)>
「Bond Mini(ボンド ミニ)」

レザーノット(結び目)がポイントのBondシリーズより、新色がAutumn Winter 2021 Collectionとして登場。新色3色(チャコール・シエナ・ディジョン)が加わり、全7色展開。
40,700円

【小山田さん】
レザーのバッグはかたい印象になりがちですが、このバッグはほどよくスタイリングに今っぽさを与えてくれます。モノトーンのファッションに合わせても、持つだけでスタイリングが華やぐのでおすすめです。プライベートではセージのカラーを愛用中。

6階:+Q BEAUTY<RMK(アールエムケー)>
「RMK FALL COLLECTION 2021 RMK ローズウッドデイドリーム 4アイズ」

 

※画像はゴールデンシエナ(03)です※画像はゴールデンシエナ(03)です

新クリエイティブディレクターYUKIが手掛けるシックでコンテンポラリーな暖色コレクションのアイシャドウパレットです。甘さをスパイスにしたシックで深みのある色合いです。
6,050円/数量限定
※おひとりさま購入3個まで
※なくなり次第終了

【小山田さん】
このシリーズは捨て色がなく、日本人でも合わせやすい色味。パールも品良く華やかな印象を作ってくれます。ピンクなど、一見とっつきにくい色味も、上からスモーキーなブラウンをのせるとちょうどよい色味に。

6階:+Q BEAUTY<Davines(ダヴィネス)>
「アルケミック」

カラーヘアの色味を補い、ファッショナブルなヘアカラースタイルを楽しむためのカラーシャンプー&コンディショナー。使い続けることで髪によりしっかりと色素が定着するので、カラーリング後の退色を防ぎます(本品のみで明るいカラーになることはありません)。
カラーは、シルバー、チョコレート、コッパ―、レッドの4色展開。
シャンプー 2,750円、コンディショナー 3,960円/通年商品

【小山田さん】
自宅でカラーケアができるのは、子育て世代にはとてもありがたい存在。普段からカラーコンディショナーを使用していますが、自然由来成分最大95%というのも安心して使えるうれしい特徴。

11階<土屋鞄製造所>
「カラーダイアリー コンフィトート」

日常の風景のなかにある特別な“色”を切り取った、「COLOR DIARY(カラーダイアリー)」 シリーズから、新色(ネイビー・グリーン・グレー・ブラウン)が登場。幅広いコーディネートになじむベーシックな形と、たっぷりの収納力で、日常使いにぴったりなトートバッグです。
69,300円

【小山田さん】
職人さんならではの独特なあたたかみのある風合いが感じられるバッグです。老若男女問わず使えるデザインなので、メンテナンスしながら長く愛用することができるサステナブルな一品。肩へのかけ心地も◎

▷ 空間づくりのポイントは自分好みのアイテムを厳選。ちょっとした工夫で気分も上がる。

小山田さんは、「今、住んでいる家はヴィンテージなので雰囲気が渋くなりがちですが、壁紙や床をライトグレーにプチリノベーションするなど自分好みのモダンテイストな空間づくりを目指しています。ちょっとした工夫で自分好みの空間をつくるだけで、気分を上げることができます」と自宅の空間づくりについて話します。また、手軽にできる心地よい空間づくりとして、帰宅途中にブーケを購入することがあるそう。「そのまま飾ったり、一輪挿しにしたり、空間ごとにアレンジする楽しさがあります」と教えてくれました。

身の回りに置くアイテムについては、自分の気分が上がる厳選したアイテムだけを長く愛用するよう心掛けていると言います。「すっきりとした空間が好きなので、物は増やさないようにしていますが、雑貨は普段からインスタグラムなどでよくチェックし、アンテナをはっています。デザインはもちろん、環境にも優しいと気持ちよく購入できるので、思わずジャケ買いしてしまうことも」と小山田さん。

なかでも、特にこだわっている空間を彩るアイテムは“香り”。「玄関は清潔感のある香りに、リビングはちょっとスパイシーな香りにと、空間ごとに香りを分けることでコーディネートし、気持ちを切り替えています」とこだわりのポイントを教えてくれました。

※表示価格は、標準税率 10%(軽減税率対象商品は 8%)の消費税を含んだ税込み価格です。
2階<青山フラワーマーケット>
「ライフスタイルブーケ」

手軽に旬の花やグリーンを楽しむことができるブーケです。「どう組み合わせればいいかわからない」「どこに飾ったらいいかわからない」というお客さまの声より、さまざまなライフスタイルに合わせられるように誕生しました。
グラスブーケ 495円、キッチンブーケ 660円
ダイニングブーケ935円/通年商品

【小山田さん】
トレンド感のある花や色合いを提案してくれているので、花の飾り方がわからないビギナーでも、取り入れやすいと思います。すでにアレンジされているので、今っぽくてかわいいものが仕事帰りなどにさっと買えるのはうれしい。ファッションにはなかなか取り入れられない色でも、取り入れやすく、お部屋がぐっと華やぎます。

6階:+Q BEAUTY<SHIRO(シロ)>
「ホワイトティー ハンド美容液」

アロエや酒かす、シアバターを配合した美容液が手肌に潤いを与えます。みずみずしいテクスチャーで、手肌になじみ、べたつきにくい仕上がりです。アルコールでの手指消毒による乾燥や荒れが気になるときにもおすすめ。シトラスの心落ち着くやさしい香りをお楽しみいただけます。
3,080円/通年商品

【小山田さん】
サラッとしたテクスチャーですが、夜寝る前にたっぷりつけて寝ると翌朝しっとりと潤います。手を洗うことの多い今の時期にもおすすめ。プレゼントで友人にもらったあと、リピートしているアイテムです。部屋になじむシンプルなデザインも、お気に入りのポイント。

6階:+Q BEAUTY<BAUM(バウム)>
「アロマティック ルームスプレー」

樹木の香りをまとうことで、部屋も心もまるで森のなかにいるように感じられるルームスプレーです。
5,500円/通年商品

【小山田さん】
多くの人に受け入れられる清潔感のある香り。自宅のエントランスに置いている香りと似ており、親しみがあります。わたし自身も、一番人が来る可能性が高いエントランスは、清潔感が出せるよう心がけています。また、ウッドのふたもかわいく、インテリアになじむデザインも素敵。

8階<THE SHOP(ザ・ショップ)>
「THE 洗濯洗剤」

THE洗濯洗剤は、人と環境を考慮して開発され、わずかな界面活性剤を微粒子化することにより、少量でも優れた洗浄力を発揮します。環境負荷がとても低い、地球に優しい商品です。
Bottle 2,750円、Refill 2,178円
Trial pack 220円/通年商品

【小山田さん】
何年使っているのだろう?というくらい、長年愛用している洗濯洗剤。洗い上がりが良く、繊維が硬くならないので、大切な洋服や、タオルなどの香りを感じるアイテムを洗う時に使っています。生活雑貨でありながら、スタイリッシュでおしゃれな見た目もお気に入り。

SPECIAL INTERVIEW
スタイリスト 小山田早織さんに聞く 秋ファッションを楽しむ秘訣とは⁉

――今年の秋冬のトレンドとして、気になっていること・ものがあれば教えてください。
秋冬は、“オーバーサイズ”が引き続き気になります。“オーバーサイズ”はメンズライクなイメージと思われがちですが、実際に着てみると女性らしい華奢な感じを引き立たせてくれるアイテムだと思うので、コートなどにはオーバーサイズのものを取り入れると良いと思います。20代は「スキッパーシャツ」などトップス、ブラウス系で、30代はアウターにさらっと取り入れるのがおすすめ。

――自分に似合うメイクやファッションの選び方があれば教えてください。
似合う・似合わないというのは、自分次第だと思っています。洋服を着て、自分自身を鏡で見た瞬間の第一印象が“この服かわいい”、“これいい”と思えたら、それは似合っているということだと私は思っています。買い物では、そのあとに“同じ色味を持っている”や“少し派手すぎるな”などと考えてしまいがちですが、自分の第一印象を大事にして欲しいです。

――小山田さんご自身は、どのようにファッションやメイクを選んでいますか。
プライベートと仕事でファッションやメイクも使い分けています。好きな色を身に着けたい場合は、プライベートで取り入れるようにしています。仕事におけるファッションは、相手への礼儀だと考えているので、“自分はこの色が好きだから”という理由で選ぶのではなく、相手が持つ印象を考えて選ぶのが良いと思います。例えば、対女性の場合、少し華やかなノーカラーシャツで、ゴールドのアクセサリーを身に着けると素敵だと感じてもらえたとしても、男性から見ると派手に見えてしまったりすることもあります。また、プライベートのメイクでは、明るめのリップ、カラー系のアイラインなどが多いです。仕事では、いつもブラウン系のアイシャドーに決めて使っています。

――ファッションの小慣れ感を出す方法を教えてください。
ベーシックなブラウスやTシャツなどのトップスに、プラスしてトレンド感のあるものを加えると良いと思います。例えばベーシックな黒・白を基調としたファッションだとしても、ただのベーシックではなく、“バナナスリーブ”のように袖が少しバルーンになっているというだけで、華やかに見えることがあります。ベーシックだからと長年使い続けてしまうこともありますが、可能な限り毎年更新できると、華やかに着こなせます。

――流行をキャッチアップするためにしていることはありますか。
なるべく街を歩くようにしています。例えば、渋谷スクランブルスクエアもそうですが、百貨店やショッピングビル、ファッション系の街を一通り歩き、街の人が何を身に着けているかを観察しています。また、インスタグラムやピンタレスト、海外のブロガーなどを見ることも多いです。日本でもフォロワー数の多いファッション系インスタグラマーなどトレンドを発信している方々を参考にしつつ、今まで大切にしてきたベーシックと組み合わせています。

――渋谷スクランブルスクエアのお客さまへ一言お願いします。
私自身、渋谷スクランブルスクエアのヘビーユーザーです。天気が悪かったり気分が憂鬱だったりする時でも、いるだけで気分が上がり、行くだけで必ず欲しいものや心踊るものが見つかる場所です。フロアごとに最新のものが集まっているので、同世代の友達と遊びに行っても「私たちの行動パターンとか欲しいものが読まれているよね」のような会話をしながら回遊しています。ファッション関係の専門的なお仕事をさせていただいていますが、それ以外のライフスタイルやコスメ、食などもトータルでトレンドを押さえられます。忙しい方も効率よくトレンドに触れることができる場所だと思うのでおすすめです。

小山田 早織(オヤマダ サオリ)/スタイリスト

スタイリストアシスタントを経て独立。雑誌や広告を中心に、ファッションショーや有名タレントのスタイリングを手掛ける。さまざまなアパレル ブランドのディレクションやコンサルティングを手掛けるなどその活動は多岐に渡り。日本テレビ「ヒルナンデス!」への出演で人気を博す。2017年初となる著書「身の丈に合った服で美人になる(講談社刊)」2019年「もう通勤服に悩まない(講談社刊)」を出版。VoCE、ELLE オンラインにて連載をもつ。プライベートでは二児の母。

■NEW SHOPインフォメーション
□9階:<Wexthuset(ヴェクスセット)>

ヨーロッパ各地から厳選したガーデニングアイテムや雑貨を扱う、北欧・スウェーデンのガーデニングショップ。創業者であるガーデナーのLENAによってストックホルム郊外でスタートしたガーデニングオンラインストアが渋谷エリアに初出店。
オープン:9月15日(水)

□9階:<Ethical&SEA(エシカルシー)>
エシカル・サステナブル・テックをコンセプトに、アメリカ西海岸のライフスタイルをテーマとしたコスメ・フード・雑貨のセレクトショップ。地球環境に配慮した、オーガニックや海洋保護につながるアイテムを多数取り扱っています。
オープン:8月1日(日)

□9階:<Enter the E(エンタージイー)>
高いデザイン性でありながら世界中の人や環境に配慮したアイテムを厳選したエシカルファッション専門のセレクトショップ。環境汚染やエネルギーの枯渇、製造者の責任を考えながら作られたアイテムやブランドを取り揃えています。
オープン:9月8日(水)

□9階:<NORDIC FEELING(ノルディックフィーリング)>
優れたデザインプロダクトを通じて北欧を中心とした海外のファッション文化を日本に伝える」というコンセプトのもとに誕生した北欧ウォッチとジュエリーを取り扱うセレクトショップ。日本と北欧の懸け橋として、日本では知られていないブランドから歴史ある確かなデザインプロダクトまでさまざまなアイテムを販売。オリジナル製品も取り揃えています。
オープン:9月10日(金)

NEW SHOP PICK UP ITEM 

9階<Wexthuset(ヴェクスセット)>
「Haws Classic Watering Set(ホーズ クラシック ウォータリング セット)」


「HAWS(ホーズ)」の人気アイテムがセットになったギフトシリーズ。「Metal Indoor Can(メタルインドア カン)」は花瓶としてお花やハーブを挿して楽しむのもおすすめ。「Mist Sprayer(ミストスプレー)」は観葉植物や多肉植物の湿度管理に最適です。
29,700円/通年商品
※なくなり次第終了

9階<Ethical&SEA(エシカルシー)>
「CAMYU CBD OIL(カミュ シービーディーオイル)ブラッドオレンジ 30ml」

CAMYUのCBDオイルは品質に徹底的にこだわったサステナブルなアイテムです。CBDはセロトニンの働きを促進することで、リラックス効果をもたらし、睡眠の質の向上が期待できます。舌下に適量を含んで摂取ください。睡眠のお悩みの場合は、就寝30分から1時間前の摂取がおすすめです。
15,120円/通年商品

<安心・安全への取り組み>
■施設としての取り組み
・従業員の勤務前の検温・健康チェックの実施
・従業員へのマスク着用と手洗い・手指消毒・うがい徹底の励行
・出入口にアルコール消毒液の設置、消毒液を用いた清掃の強化
・館内・バックゾーン各所に三密を避ける啓蒙サインやポスターなどの設置
・飲食店の対面座席廃止や客席の間引き、電子決済の推奨を実施
・お手洗い内のジェットタオル、一部の休憩スペースなどの利用を中止

■お客さまへのお願い
・館内におけるお客さま同士、また従業員との一定の距離の確保をお願いします
・ご来館の際は、最少人数でのご来館、マスクの着用にご協力ください
・体調がすぐれない場合のご来館を見合わせてください
・混雑時におけるお客さま入館制限実施にご理解とご協力をお願いします

※詳しくは、公式ホームページや施設内にて掲示している案内サインでご確認ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間を変更している可能性がございます。
最新の情報は、公式ホームページをご確認ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

<渋谷スクランブルスクエア 概要>
名称 :渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
事業主体 :東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱
所在 :東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
用途 :事務所、店舗、展望施設、駐車場など
延床面積 :第Ⅰ期(東棟)約181,000㎡、第Ⅱ期(中央棟・西棟)約96,000㎡
階数 :第Ⅰ期(東棟)地上47階 地下7階、第Ⅱ期(中央棟)地上10階 地下2階、(西棟)地上13階 地下5階
高さ : 第Ⅰ期(東棟)約230m、第Ⅱ期(中央棟)約61m、(西棟)約76m
設計者 :渋谷駅周辺整備計画共同企業体
※㈱日建設計、㈱東急設計コンサルタント、㈱JR東日本建築設計、メトロ開発㈱
デザインアーキテクト :㈱日建設計、㈱隈研吾建築都市設計事務所、㈲SANAA事務所
運営会社 :渋谷スクランブルスクエア㈱※東急㈱、東日本旅客鉄道㈱、東京地下鉄㈱の3社共同出資
開業 :第Ⅰ期(東棟)2019年11月1日、第Ⅱ期(中央棟・西棟)2027年度
URL :  https://www.shibuya-scramble-square.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 渋谷スクランブルスクエア株式会社 >
  3. — 2021年秋のトレンドカラーは「アースカラー」 —スタイリスト 小山田早織さんオススメの秋を彩るアイテムを紹介ポイントは取り入れると気分が上がる“自分好みのアイテム”