【WEHealth 2022】イベントレポート:約1,900名が参加!国際女性デーのヘルスケアイベント「WEHealth 2022」を2月23日(水)〜3月8日(火)2週間にわたり開催

ライフプラン支援事業を行う株式会社ステルラ(本社:東京都千代田区、代表取締役:西史織)は、国際女性デーのヘルスケアイベント「WEHealth 2022」を2月23日(水)〜3月8日(火)の2週間にわたり、大丸梅田店5階ミチカケ&オンラインにて開催いたしました。
WEHealth2022では「知る、体験する、新しいわたし」をコンセプトに、大丸梅田店ミチカケでは気軽に自分の身体のことがわかるサービスや商品を展示、オンラインでは生理・妊娠・更年期など毎日異なるテーマで豪華ゲストを迎えてお届けいたしました。
まん延防止等重点措置の中ではございましたが感染防止対策を行いながら開催し、リアルイベントには約700名、オンラインイベントには約1,200名と延べ1,900名以上のお客様にご参加いただきました!おかげさまで大盛況のうちに閉会いたしましたことをご報告いたします。

WEHealth2022のメインビジュアル&コンセプトWEHealth2022のメインビジュアル&コンセプト

国際女性デーのヘルスケアイベントとして開催されるWEHealthは、今年で二回目。
WEHealth 2022​のコンセプトは、「知る、体験する、新しいわたし」。

大丸梅田店5階ミチカケの「WEHealth」イベントスペース大丸梅田店5階ミチカケの「WEHealth」イベントスペース

​リアルイベントを行った大丸梅田店5階ミチカケでは、気軽に自分の身体のことがわかるサービスや商品を展示。
お客様からは、「こんなサービスがあったなんて知らなかったです」「百貨店でこういったイベントを行うなんて、時代が変わりましたね」といったお声も。

大丸梅田店5階ミチカケの「WEHealth」イベントスペース大丸梅田店5階ミチカケの「WEHealth」イベントスペース


「生理」「ピル」「妊活・不妊」「更年期」など女性のライフステージに関わる様々なヘルスケアサービスや商品を2週間にわたり展示していました。

お客様には使い方の説明を行ったり、直接手にとって触れてもらいながら楽しみました。
また「助産師無料相談ブース」も人気で、1時間かけてじっくり相談される方も。

「生理」についてのアンケートも行ってました「生理」についてのアンケートも行ってました

 

大丸梅田店5階ミチカケ「WEHealth2022」ミモザのお花のアーチ大丸梅田店5階ミチカケ「WEHealth2022」ミモザのお花のアーチ


今回はオンライントークイベントも同時開催。
毎回異なったテーマで、豪華ゲストを迎えてお届けしました。

オンライントークイベントは総お申込み数1,217件と、とても盛況でした!

大盛況だったオンライントークイベント大盛況だったオンライントークイベント

ゲストの方にも実体験を踏まえて赤裸々にトークいただき、毎回本当に濃い内容で1時間があっという間に感じられました。

3月2日(水)人生のQOLが向上?ピル、ミレーナについて知ろう!3月2日(水)人生のQOLが向上?ピル、ミレーナについて知ろう!

3月3日(木) 産む・産まない、どうする?ライフプランとキャリアの両立3月3日(木) 産む・産まない、どうする?ライフプランとキャリアの両立

 

3月4日(金) もうタブーじゃない!ワタシたちの生理事情3月4日(金) もうタブーじゃない!ワタシたちの生理事情

ご視聴いただいた方からは、
「自分の人生を考える上でとっても良い学びになった」
「月経カップや吸水パンツを使ってみようと思った」
「実体験を交えたお話がとっても参考になったし、面白かった」
といった好意的なコメントをいただいています。

3月7日(月) どう両立する?不妊治療と仕事&パートナーシップ3月7日(月) どう両立する?不妊治療と仕事&パートナーシップ



WEHealth 2022にご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

今回はWEHealthとしてリアルイベントの取り組みは初めてでしたが、実際にお客様とお話をしながら見て触れてもらえる機会というのはとても大事だと思いましたし、女性のヘルスケアについてのテーマを幅広く扱っていたからこそまだ当事者でないコトについても事前に知ってもらえる貴重な場を生み出せたと思います。
また2週間という少し長めの期間設定により、後半の1週間は「友達に聞いて来ました!」と口コミでご来場される方も増え助産師相談ブースには"待ち"も出るなど非常に盛況なイベントとなりました。

オンライントークイベントでは、場所に捉われないということから多くの方にお申し込みいただきました。
各回、本当に学びが多く、またゲストの方のお話も面白く、聞き応え十分のオンライントークイベントとなりました。
また今回のトークイベントは基本的には無料でお申し込みをいただけましたが、任意購入のチャリティチケットも設定しておりました。チャリティチケットの売上総額は、¥22,500でした。こちらの売上に関しては全て、女性のいのちと健康をまもる活動をされているNGO団体「ジョイセフ」さんへ寄付させていただきます。ご賛同いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。
アーカイブ配信は4月8日まで行っていますので、お申込みいただいた方はぜひ期間中にご覧ください。


この場を借りて、今回ご出演・ご協力いただいた方、ご出展いただいた企業の皆様、ご協賛いただいた企業の皆様に改めて感謝申し上げます。


WEHealthは来年も開催予定です!
また来年お会いできますことを楽しみにしております!

Women‘s Empowerment and Health 実行委員会
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ステルラ >
  3. 【WEHealth 2022】イベントレポート:約1,900名が参加!国際女性デーのヘルスケアイベント「WEHealth 2022」を2月23日(水)〜3月8日(火)2週間にわたり開催