​【大人のためのSDGs】自然体験活動のプロが解説!SDGsの目標やターゲットについて

株式会社noasobi(所在地:東京都中野区、代表取締役:笹木仁司)が運営するアウトドアメディアサイト「キャンプクエスト」にて、チャウス自然体験学校・NPO法人チャウスの代表 加藤正幸さんのコラム【大人のためのSDGs】が掲載されました。

今回のコラムでは、SDGsが掲げる17の国際目標と169のターゲットについて、一人ひとりが貢献できる目標や具体的対策まで分かりやすく紹介していただきました。コンビニやスーパーのレジ袋有料化やプラスチック製品の規制強化についてなど、私たちが身近に感じている事柄が実はSDGsに繋がっていることなどが語られています。

加藤 正幸さんのSDGsコラムは「キャンプクエスト」(URL:https://camp-quests.com/)にて、全六回にわたり配信予定です。

第一回:SDGsの歴史(成り立ち)と目的
https://camp-quests.com/34802/
第二回:SDGsが掲げる17の国際目標と169のターゲットとは?
https://camp-quests.com/39002/

■執筆者プロフィール
加藤 正幸(かとう まさゆき)
チャウス自然体験学校(NPO法人チャウス)代表

里山・川に囲まれた自然豊かな地域で育ち、幼少期は朝から日が暮れるまで自然遊びに明け暮れる。学生時代より地域で青少年ボランティア活動に熱中。ある日、自然体験の全国フォーラム(約25年前)に参加して、自然体験(キャンプ)で飯を食っている人たちに出会い衝撃をうけ、プロの自然体験活動指導者を目指す。
2000年4月~2003年3月まで(独)国立赤城青年の家(現・青少年交流の家)に勤務、自然体験活動の指導・運営マネージメントを学び、その後独立。チャウス自然体験学校設立し代表となる。2017年2月にNPO法人取得し理事長。3児の父。

資格:
・キャンプ上級指導者
・環境教育上級指導者
・応急救護法インストラクター
・72時間サバイバル教育協会 トレーナー・ディレクター
・(特非)日本防災士機構・防災士
その他

外部役職:
・群馬県地域青少年育成アドバイザー
・栃木県キャンプ協会 理事
・群馬県地球温暖化防止活動推進員
・群馬県環境アドバイザー
その他

▼チャウス自然体験学校についてはこちら
https://www.chaus.jp/

■キャンプクエストとは
月間120万PV、60万人以上のユーザーに利用されるキャンプに特化したアウトドア情報サイト。最新のキャンプ情報から、キャンプ場、キャンプギア、キャンプ料理のレシピなど、アウトドアで気になる情報を幅広くお届けしています。
https://camp-quests.com/

SNS公式アカウント
・Facebook:https://www.facebook.com/campquests/
・Twitter:https://twitter.com/camp_quests
・Instagram:https://www.instagram.com/camp.quests/

■会社概要
所在地:164-0001 東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ 9階
連絡先:info@noasobi.co.jp
電話番号:03-6279-3667
コーポレートサイト:https://noasobi.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社noasobi >
  3. ​【大人のためのSDGs】自然体験活動のプロが解説!SDGsの目標やターゲットについて