【事例公開】フルサト工業株式会社が障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」を導入し、働き方改革で業務切り出しが減少した問題を改善!

~現地訪問で見た安心のサポート体制がサービス導入の決定打!~

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園(https://bit.ly/303mhU4)」を提供する株式会社JSH(本社:東京都中央区、代表取締役会長兼社長:野口和輝)は、鉄骨建築資材、配管資材事業をはじめ、多様なフィールドで価値を提供しておられるフルサト株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:古里龍平)のサービス導入事例インタビューを公開いたしました。
 


フルサト工業株式会社様は、2019年7月にコルディアーレ農園サービスを導入いただき、
同社グループ会社である株式会社ジーネット様も、2019年12月に導入いただきました。
この度、改めて導入の背景やその効果についてお話を伺い、インタビュー内容を公開いたしました。

 
  • 「コルディアーレ農園」導入の背景と効果
サービス導入の前から、働き方改革に積極的に取り組んでおられたが、それにより、段々と障がい者が従事するための業務が減少するようになってきていることが課題でした。

「コルディアーレ農園」の導入によって、障がい者法定雇用率2.2%の達成を実現されただけでなく、
これまでの人事担当者や配属先部署の業務切り出しなどの負担が軽減された為、他の業務へのリソースの確保に繋がりました。
 

 

▼事例インタビューの全容はこちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/3f3KgGX
 



▼タイトル
働き方改革で業務の切り出しが減少!現地訪問で見た安心のサポート体制が決定打!

▼内容
・職場見学や実習受け入れで障がい者雇用を進めるものの、働き方改革で業務が減少
・検討開始から決定まで1年間。農園見学での安心感が決め手
・導入後、法定雇用率の改善と、人事担当者・配属部署での負担が軽減!
・豪雨などのトラブルの際の迅速な対応を評価!
・導入を検討している企業様に向けて
・今後の採用・育成全般の方針 “その人にあったやり方を”
など

 
  • 地方の農園を活用した障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」とは
「コルディアーレ農園(https://bit.ly/303mhU4)」は、雇用機会が限られている地方在住の障がい者の雇用を創出する、地方創生型の障がい者雇用支援サービスです。

「募集しても採用につながらない」
「業務の切り出しができない」
「定着率が低く採用を繰り返している」

このような課題を包括的に解決する一つのサービスとして、
メディアでも取り上げられ、現在注目されています。
 


サービスの特徴は以下の3つ。
1.新たな業務の切り出し不要!採用担当者の負担軽減
2.最短2か月!スピード稼働可能
3.採用~定着までワンストップ

■「コルディアーレ農園」が3分でわかる!サービス説明動画はこちらからご覧いただけます。
https://youtu.be/Oqi9_ujBq-A

 
  • 株式会社JSHについて
「人を通じて、喜びを作り、幸せを作る。」の企業理念のもと、「顧客、利用者とともに、地域社会のために、誠心誠意」を行動指針として事業を展開しています。

100名を超す看護師が在籍しており、精神科医療の知見・ノウハウを活用し、地方に在住している障がい者を雇用する新しいカタチの障がい者雇用支援サービスを提供しています。 

【会社概要】
商 号  株式会社JSH
所在地  東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル4階
創 業  2016年4月

【事業内容】
1.障がい者雇用支援サービス
2.障がい者定着支援サービス
3.旅行業サービス
4.精神科医療機関の訪問診療支援サービス
5.精神科に特化した訪問看護サービス
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JSH >
  3. 【事例公開】フルサト工業株式会社が障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」を導入し、働き方改革で業務切り出しが減少した問題を改善!