顧客ロイヤリティを向上させるサービス「KiZUKAI」、SaaS・サブスク管理プラットフォーム「サブスクONE」運営のサジェスタムと業務提携

ロイヤリティ改善ツールとのデータ連携により具体的な改善対象の抽出が可能に

顧客ロイヤリティを向上させるサービス「KiZUKAI」を運営する株式会社KiZUKAI(本社:東京都中野区、代表取締役:山田 耕造)は、SaaS・サブスクリプションビジネスの管理プラットフォーム「サブスクONE」を運営する株式会社サジェスタム(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田 聡敏)と業務提携したことをお知らせいたします。
KiZUKAI:https://kizukai.com/
サブスクONE:https://subscone.com/


◆ 業務提携によって創出できる価値
「KiZUKAI」と「サブスクONE」のデータ連携により、「KiZUKAI」の利用ユーザは、「サブスクONE」をオプションサービスとして追加利用できるようになります(両サービス間のデータは個人情報として特定できない形式で処理されます)。


「KiZUKAI」はサブスク事業者の為のデータ活用プラットフォームとして、LTVや解約率などのKPI管理や運用に必要なユーザー管理、更にはAIを活用した顧客分析機能を提供しています。今後はサブスクONEと連携することにより、サブスク事業者のデータ連携作業工数を抑えて、契約情報などの連携が行えるため、より簡単に高度なデータ活用を始めることが可能になります。
また、サブスクONE上では、契約管理や請求・決算回収、様々な形態での料金プラン設定に対応しており、「KiZUKAI」とセットでご利用頂くことで、サブスク事業者の運営を複合的にサポートすることが可能になります。

 


現在、様々な分野でサブスクビジネスが本格化していますが、長期契約型のサブスクビジネスにおいては、目の前の数値に惑わされずに顧客毎の生涯価値(ライフタイムバリュー LTV)に基づいた判断が必要です。しかしながら、データ活用は面倒なことが多く、直感的でもないため、大半の事業者において十分な対策がなされていないのが現状です。

「KiZUKAI」及び「サブスクONE」を合わせてご利用頂くことで、サブスクビジネス特有の運用にフォーカスし、その改善を素早く正確に積み重ね、収益性を向上することが可能になります。

◆ 代表コメント
○株式会社KiZUKAI 代表取締役 山田 耕造
サブスクに特化したサービスを提供する両社のシナジーは非常に高いと考えております。
サブスクモデルの契約・請求・KPIは、サブスクモデルに合わせた特有の管理が必要になり、更には、データを活用した顧客とのコミュニケーションやサービス改善に取り組み続ける必要があります。

サブスクビジネスを管理できる「サブスクONE」と、顧客ロイヤリティを向上させる「KiZUKAI」により、契約データや行動データをシームレスに連携し、アクションに繋がるデータ活用を支援することで、サブスクリプション事業者の更なる力になっていければと考えております。

○株式会社サジェスタム 代表取締役 藤田 聡敏
この度、「KiZUKAI」とデータ連携し、サブスクビジネスの高度KPI分析サービスをご提供できるようになりましたことを大変うれしく思っております。「サブスクONE」をご利用の企業様には本サービスをご利用いただくことで、KPIを継続的に改善する仕組みがビルトインされるものと期待しております。今後も引き続きサブスク事業者様の成功確率の向上に向け貢献できるよう努めてまいります。

◆ KiZUKAIについて
当社は、国内初サブスクリプション事業者向け、顧客ロイヤリティを劇的に向上させるサービス「KiZUKAI」を運営しています。
今後様々なサービスがサブスクリプション化していく中で、顧客のサービス利用の“継続率“を高めることは最重要テーマとなってきます。サブスクリプション事業者は「KiZUKAI」を活用することで顧客の理解をより深めることができ、顧客ごとに応じたコミュニケーションを実現し、顧客にとって必要なサービス改善に取り組むことが出来るようになります。
「KiZUKAI」は、顧客データの収集・蓄積と顧客分析を自動化すると共に、複雑な顧客データの活用を容易にし、ユーザー体験の向上を支援するツールです。
「KiZUKAI」:https://kizukai.com/

◆ サジェスタムについて
「サブスクONE」は、サブスクビジネスに必要なコア機能を提供するプラットフォームです。クラウド上で動作し、サブスク事業者内の既存システムやクラウドツールと柔軟に連携しながら、あらゆる課金形態を実現する事ができます。また、課金計算だけでなく、料金プラン/商品登録、顧客/契約管理、請求、決済処理、回収運用、会計仕訳・収益認識、KPI管理・改善など、サブスクビジネスの業務に合わせて必要な機能を網羅しています。
「サブスクONE」:https://subscone.com/

<企業情報>
社名:株式会社KiZUKAI(キヅカイ)
代表取締役:山田 耕造
所在地:東京都中野区本町5-22-9 3F
設立:2016年3月1日
事業内容:プラットフォーム事業、メディア事業
URL:https://kizukai.com/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KiZUKAI >
  3. 顧客ロイヤリティを向上させるサービス「KiZUKAI」、SaaS・サブスク管理プラットフォーム「サブスクONE」運営のサジェスタムと業務提携