プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ROUTE06
会社概要

ROUTE06、ホワイトヘルスケアが展開する「あなたの薬箱」の事業立ち上げを支援

〜健康保険組合員が安心してセルフメディケーションに取り組める環境づくりに貢献〜

株式会社ROUTE06

株式会社ROUTE06(本社:東京都千代田区、代表取締役:遠藤崇史、以下ROUTE06)は、ホワイトヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:池本多賀正、以下ホワイトヘルスケア)が展開する健康保険組合(以下健保)向けのOTC医薬品・常備薬販売サイト「あなたの薬箱」の事業立ち上げを支援したことを発表します。

  • 「あなたの薬箱」概要

ホワイトヘルスケアが健保向けに展開する「あなたの薬箱」は、専門的知見を有する薬剤師が監修した健保加入者(以下、組合員)向けのOTC医薬品(※1)・常備薬販売サイトです。組合員は、所属する健保を通してOTC医薬品をインターネットで簡単に購入することができます。


「あなたの薬箱」は、健保と共同で実施する保健事業として健保の保有するレセプトデータを活用し、保険証を使った通院歴・服薬歴に応じて組合員それぞれに合ったお薬の飲み方を提案することに加え、組合員自身が普段何気なく飲んでいるお薬について、理解を深めるための様々な情報を提供します。


「あなたの薬箱」を通じて軽度な身体の不調は自身でケアするセルフメディケーション(※2)を推進することにより、組合員が自らの健康意識を高め、自身の健康に責任を持って行動を起こす機会を増やすとともに、健保の医療費の適正化に貢献することを目指す事業です。


  • 「あなたの薬箱」提供の背景

近年、医療費の高騰により、財政が悪化し解散する健保が増加していることが課題となっています。企業保険組合の約4割が協会けんぽの保険料率10%を上回っており、「解散予備軍」と呼ばれています。組合員の医療費は保険料率に応じた健保の拠出金によって支えられているため、医療費負担が増加すれば健保の収支を保つためには保険料率の引き上げが必要になります。2008~2021年度の間に111組合の健保が解散しており(※3)、解散した健保の協会けんぽ移行によって国費負担は年120億円増加する可能性があるという試算もあります(※4)。


健全な健保運営のために、医療費をいかに適正化していくかが重要なポイントです。健保は、これまで保健事業として、従来も特定健診・特定保健指導の実施による生活習慣病予防や、ジェネリック医薬品の利用促進により、医療費適正化に取り組んできました。


今回、「あなたの薬箱」を通して目指すOTC医薬品の活用によるセルフメディケーションの推進も、近年注目を集める医療費適正化施策の一つです。医療用医薬品を処方されている患者が同一有効成分のOTC医薬品に切り替えた場合、約3,200億円の医療費適正化効果があるとの試算もあります(※5)。厚生労働省も2021年4月にセルフケア・セルフメディケーション推進室を立ち上げ、普及に力を入れています。


ホワイトヘルスケアは、健保がセルフメディケーションの保健事業を実施するための支援サービスとして、健保が保有するレセプトデータを活用しながら、組合員が安心してセルフメディケーションを実践できる仕組み作りにパイオニアとして取り組んでおり、同社の取り組みは、厚生労働省からも薬剤給付適正化に向けた先進事例として紹介されています。


  • 「あなたの薬箱」主な機能

「あなたの薬箱」は、最短翌日にお薬が自宅に届き、365日いつでも利用できます。お薬を購入するだけでなく、薬剤師へのLINE相談、”お薬ナビ”で問診票に答えることで自分に合った薬を見つけたり、”レッドフラグチェック”で重篤な疾患の兆候を確認したりすることができます。


・OTC医薬品の購入

・症状や体質などからおすすめのお薬を提案する「お薬ナビ」

・重篤な疾患を疑うサインに該当するかをチェックする「レッドフラグチェック」

・LINEによる薬剤師への相談窓口提供

・薬剤師監修のお薬に関するコンテンツ掲載

・セルフメディケーション税制控除額が試算できるシミュレーター


「あなたの薬箱」のサービス提供に加えて、健保のレセプトデータを活用し、セルフメディケーションの活用余地のある組合員に対して行動変容を促す取り組みや、保健事業の成果となる医療費適正化の効果を検証する取り組みも行っています。

あなたの薬箱でできることあなたの薬箱でできること


【健保向け】「あなたの薬箱」導入に関するお問い合わせ
selfmed@whitehealthcare.co.jp


  • ROUTE06の支援内容

本プロジェクトにおいて、ROUTE06は以下の領域で支援を行いました。


・OTC医薬品ECプラットフォームにおける事業戦略の検討支援

・「あなたの薬箱」のサービス及び業務設計支援

・UI/UXデザイン設計及びシステム構築

・エンタープライズ向けAPIプラットフォーム「Plain」によるデータ基盤及びレポートの提供

・サービスグロース及び業務改善支援


  • エンタープライズ向けAPIプラットフォーム「Plain」について

「Plain」はあらゆる商取引のデジタル・トランスフォーメーションを実現するためのビジネスAPIプラットフォームです。B2C及びB2Bに関わらず、オンライン・マーケットプレイスをはじめとした様々なデジタル事業の垂直立ち上げ及び継続的なサービス改善に貢献します。


URL: https://route06.co.jp/solutions/product/plain


【Plain導入やデジタル事業の立ち上げに関するお問い合わせ】
株式会社ROUTE06 プロフェッショナルサービス本部
info@route06.co.jp


  • ホワイトヘルスケア株式会社について

ホワイトヘルスケアは、ヘルスケアの未来をつくるため、三菱商事と東京海上ホールディングスの合同出資により2020年7月に設立されたジョイントベンチャーです。
超高齢社会に伴う医療費の増加等によってさまざまな課題を抱えている健康保険組合や医療関係者に対し、テクノロジーやデータを活用した支援を行っています。そして、一人ひとりが自らの健康に向けて行動できる社会の実現を目指しています。


  • 株式会社ROUTE06について

ROUTE06(ルートシックス)は、大手企業のビジネスモデル変革を支援するDXパートナーです。エンタープライズ・ソフトウェア基盤の提供とアジャイルでの事業化支援によって商取引のプラットフォーム化を実現し、新たな企業価値を生み出すことに貢献します。


設立:2020年1月24日

URL:https://route06.co.jp

所在地:100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目6-5 丸の内北口ビルディング 9F

代表者: 遠藤 崇史

事業内容: エンタープライズソフトウェアサービス及びプロフェッショナルサービス



(※1)薬局・薬店・ドラッグストアなどで処方せん無しに購入できる一般用医薬品

https://www.jsmi.jp/what/

(※2)自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること

https://whitehealthcare.co.jp/business/self-medication/

(※3)大和総研「財政悪化に直面する健康保険組合」 

https://www.dir.co.jp/report/research/policy-analysis/human-society/20210824_022483.pdf

(※4)第196回国会 厚生労働委員会 第25号

https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009719620180601025.htm

(※5)セルフメディケーションの日シンポジウム基調講演

https://www.jsmi.jp/special/724/assets/data/2022.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://route06.co.jp/news/29
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社ROUTE06のプレスキットを見る

会社概要

株式会社ROUTE06

21フォロワー

RSS
URL
https://route06.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区丸の内一丁目6-5 丸の内北口ビルディング 9F
電話番号
-
代表者名
遠藤 崇史
上場
未上場
資本金
8億5620万円
設立
2020年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード