サブスク動画プラットフォームmediable(メディアブル)のチャンネル開設1週間で”1K”達成クリエイター誕生。Mリーグクラブチーム「TEAM RAIDEN/雷電」パッションエコノミーの成功事例へ。

〜クリエイティブに価値を〜 創造性と、いきていく。

株式会社TRIVE GROUP(本社:東京都渋谷区、代表取締役:籔本 崇、以下TRIVE GROUP)が運営する、誰もが簡単に始められるサブスク動画プラットフォーム「mediable(メディアブル)」は、プロ麻雀リーグ・Mリーグのクラブチーム「TEAM RAIDEN/雷電」が10月5日にチャンネル開設してからわずか1週間で、パッションエコノミー型のプラットフォームの成功指標とされている月間10万円以上の収益を得ているクリエイター“ 1Kクリエイター“ となったことをお知らせいたします。

※1Kクリエイター:
1ヶ月で収益が1Kドル(約10万円)を超えるクリエイターのこと。米国のパッションエコノミー分野を牽引するサブスク型プラットフォームであるpatreonでもクリエイター向けに、用いられている成功指標である。またAmazonでは第三者市場で出品者向けに用いている成功指標でもある。

個人が自分の創造性やパッション(情熱)、技能を発揮して収益化する経済形態のことをパッションエコノミーといい、インターネットを通じてuberの運転手やクラウドサービスを通して簡単な単純作業を通して収益を得るギグ・エコノミーの後の主流になるだろうと注目されています。

β版としてmediable(メディアブル)を9月15日にリリースしてから1ヶ月足らずで、”1Kクリエイター”が生まれた運用ノウハウや成功事例を他のクリエイターの方々にも還元し、これからより多くのクリエイターのクリエイティビティが報われるようにサポートしてまいります。


medaible(メディアブル)とは、
コンサートやイベント、試合を開催できない、アーティストやタレント、アスリート等の各業界のプロフェッショナルの皆さまに、動画を通してコアファンとつながる独自の経済圏を継続的に持てる世界を、ファンからの直接課金を通して可能にするサブスク動画プラットフォームです。
YouTube等の動画プラットフォームの規制強化やコンテンツ表示のアルゴリズム変更、心ないコメントによる誹謗中傷等の不安を払拭し、クリエイターの皆様が安心して創造性を発揮できる場所を創り出してまいります。

mediable(メディアブル) : https://mediable.jp/ 

 

◆「TEAM RAIDEN/雷電」 mediableでチャンネル開設1週間で1Kクリエイターに!
 
TEAM RAIDEN/雷電は、2018年に設立された競技麻雀のチーム対抗戦のナショナルプロリーグ・Mリーグのチームです。
麻雀を健全な知的スポーツとして広げ五輪を目指す、という理念に賛同してMリーグに参入しました。チーム名の由来は、大相撲史上最強と称される伝説の力士・雷電のような強さと礼儀を兼ね備え、また、雷のごとく電光石火の攻撃を目指すことから命名。
魅せる麻雀をモットーに、勝ちに執着してファンの方々にも恩返しできるように戦います。チームのキャッチフレーズは「雷電の麻雀は面白いんです!」。
Twitter等のSNSやmediableでの活動報告や裏側映像で新たな一面を発信したりと、ファンと一体感を持って盛り上がっているチャンネルです。今後ファンからリクエストのあった企画も撮影予定です。お楽しみに!

チャンネルはこちらから:https://mediable.jp/channels/1c7b58f2-acb7-42ba-b7fe-b2cc611bd57a




▼所属メンバー
愛称”卓上の暴君”  瀬戸熊直樹 (写真左)
日本プロ麻雀連盟のトップタイトルである鳳凰位と十段位を三度制覇したことのある唯一無二の存在。一度始まると手が付けられないほどの猛連荘をかけることが多く、その必殺技は「クマクマタイム(KKT)」と呼ばれ恐れられている。勝利のための道筋をまっすぐに進むことや、その暴れっぷりから「卓上の暴君」というニックネームを持つ。

芸能人初のMリーガー俳優 萩原聖人 (写真中)
2018年にドラフト会議にて「TEAM RAIDEN/雷電」に1位指名され参戦。テレビ対局や大舞台の活躍は凄まじく、『芸能界麻雀最強位決定戦「THEわれめDEポン」』において役満の国士無双を出すなど、芸能人最強のプロ雀士として視聴者を盛り上げるスター性を持つ。Mリーグの広告塔として日々奮闘中。
 

”強気のヴィーナス” 黒沢咲 (写真右)
才色兼備の美人雀士で、攻撃的なスタイルと美しいルックスから「強気のヴィーナス」のニックネームを持つ。一般の思考では鳴くのが妥当な手牌であっても、メンゼンで手を進め高打点に仕上げきってしまう打ち筋は、品のある佇まいから“セレブ打法”とも呼ばれる。「黒沢咲の勝負めしリポート」シリーズでは可愛くも豪快に食べる様子がファンから大好評。


 


■mediableチャンネル概要
・チャンネル名「Raiden Universe」
・チャンネルURL:https://mediable.jp/channels/1c7b58f2-acb7-42ba-b7fe-b2cc611bd57a・チャンネル開設日:2020年10月05日





<配信中の人気動画(一部)>
◉「雷電ラヂオ#6」

選手3人のラヂオ風トークSHOW第6弾!
黒沢咲MCの恒例企画!”あなたはどっち派?”
case1の「きのこの山」・「たけのこの里」に続くcase2では、定番のあのカップ麺をジャッジ!あーでもないこーでもないと天然3人のボケツッコミにご注目!
https://mediable.jp/videos/watch/5e5e32f9-d13e-44e5-b75d-6f1ee1793e25



◉「黒沢咲の勝負めしリポート#6」

毎回大好評の「黒沢咲の勝負めしリポート」#6です!
また萩原選手から素敵な差し入れが届きました!
どれも本当においしそう〜!
今回もお嬢様の食べっぷりにご注目ください!
瀬戸熊選手からの差し入れの回もあるのでそちらもぜひご覧ください。もちろん、その回でもお嬢様の食べっぷりはお見事です!
https://mediable.jp/videos/watch/b7b311e6-760a-4e35-b5cc-b74b8e1fa868



◉「11月17日 三四郎の勉強させて頂きます」

大庭三四郎さん(日本プロ麻雀連盟)がMリーグ11月17日の気になった一局をご紹介!いつもの雷マークではなく新しくバドミントンのラケット登場!?どう活用するのかお楽しみに!三四郎さんの注目ポイントを復習しながら次の対局に挑みましょう!
https://mediable.jp/videos/watch/178a8bb2-be4f-4297-872d-4a7b874e9ee6



 

mediable(メディアブル)は、
コンサートやイベントを開催できないアーティストやタレント、各業界のプロフェッショナルの皆さまに、動画を通してコアファンとつながる独自の経済圏を継続的に持てる世界を、ファンからの直接課金を通して可能にするサブスク動画プラットフォームです。

YouTube等の動画プラットフォームの規制強化やコンテンツ表示のアルゴリズム変更、心ないコメントによる誹謗中傷等の不安を払拭し、クリエイターの皆様が安心して創造性を発揮できる場所を創り出してまいります。


 

あなたも創造性が発揮できる自分のサブスクチャンネルを弊社サポートのもと一緒に開設しませんか?

mediable(メディアブル):https://mediable.jp/

「mediable(メディアブル)」では
”Burst creativity with your fans” というビジョンを掲げています。
コメントやスタンプ等による新しい動画視聴体験を届け、多種多様な課金体型を通して収益の安定を構築します。
ひとりひとりがメディアとして活躍できる時代をつくるという想いを“mediable” = ”media” + “able”(~が可能・できるの意) というサービス名に込め、インターネットが可能にする、個人がメディアになれる新しい世界を創っていきます。

株式会社TRIVE GROUP
https://trive-group.com/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TRIVE GROUP >
  3. サブスク動画プラットフォームmediable(メディアブル)のチャンネル開設1週間で”1K”達成クリエイター誕生。Mリーグクラブチーム「TEAM RAIDEN/雷電」パッションエコノミーの成功事例へ。