VIVOTEK、南アフリカのガソリンスタンドBP Manor Garageの監視システムをアップグレード

VIVOTEK監視システム、南アフリカ ピーターマリッツバーグでの導入事例

IP監視カメラのトップブランドである VIVOTEK Inc.(本社:台湾・台北 TWSE: 3454 以下ビボテック)は、南アフリカのピーターマリッツバーグにあるガソリンスタンド BP Manor Garage Gas Station の既存のセキュリティシステムのアップグレードを支援しました。

ガソリンスタンドにとって、車のレーンへの乗り入れや車両への給油を安心して行える環境を提供することは、顧客満足度を向上させるための重要な要素です。お客様により良いサービスを提供するために、IP監視カメラのトップブランドであるビボテックは、南アフリカのピーターマリッツバーグにあるガソリンスタンド BP Manor Garage Gas Station の既存のセキュリティシステムのアップグレードを支援しました。

 

 

BP Manor Garage Gas Stationでは、約4年前に設置された既存のカメラのほとんどが要件をすでに満たしており、カメラの交換は必須ではないと考えていたため、カメラの交換ではなく設備全体の改善を図ることが今回のプロジェクトの重点とされていました。
しかしながら、実際には大幅なアップデートが必要でした。長期間使用されていた古いカメラの中には、シールが摩耗して水が浸入してしまうものがあったり、また、ストレージ面では、約5km離れた場所からの遠隔監視を可能にしながら、録画した映像を4ヶ月間保存したいという要望もありました。
 

ガソリンスタンド内販売室の様子ガソリンスタンド内販売室の様子

 

 

BP Manor社はこれまでも、ネットワークカメラ、ネットワークビデオレコーダー(NVR)、ビデオマネジメントソフトウェアを含む、ビボテックのトータルIP監視システムを使用してきており、長期にわたるビボテックへの信頼感が、今回のプロジェクトでもビボテック製品を継続して使用するという決定に繋がりました。
同ガソリンスタンドでは、ドライブウェイから精算所、販売室、(給油)アイランド、スタッフルームまでをカバーする、合計50台のカメラが設置されています。
このプロジェクトをビボテックはまず、損傷したカメラをバレット型カメラIB9360-HIB9388-HTにリプレースすることから始めました。これらのバレットカメラは高品質の映像が撮影できるだけでなく、IP66/IK10規格に準拠しており、過酷な屋外環境や予期せぬ衝撃からカメラを保護するハウジングを備えています。                        


IB9360-H製品ページhttps://www.vivotek.com/ib9360-h
IB9388-HT製品ページhttps://www.vivotek.com/ib9388-ht 



また、ガソリンスタンドならではのニーズに応えるため、360度を見渡せる全方位カメラを販売室に、ボックスカメラと固定ドーム型カメラを屋内の精算所周りに、耐候/耐衝撃性を備えたバレット型カメラを屋外のドライブウェイに設置し、各ポイントで適切な監視が行えるようにしました。
今回のプロジェクトでは、このほかに、既存の3台のネットワークビデオレコーダー(NVR)が、128チャンネル、16ホットスワップ対応HDDベイ搭載のNVR「NR9782-v2」1台にリプレースされました。
 

NR9782-v2NR9782-v2



NR9782-v2製品ページ:https://www.vivotek.com/nr9782-v2




さらにこの監視システムでは、システム全体がビボテックの最先端ビデオ管理ソフトウェア VAST 2に接続されて管理され、スマート検索、ビデオ分析レポート、データマグネット機能によるサードパーティのデータソースを使用することによって、よりスマートに映像を管理することが可能になりました。
データマグネット機能は、PoSデータをVAST 2にインポートし、記録されたデータへの迅速なアクセスを可能にするとともに、ライブストリーミング中の販売取引情報の同時表示にも対応しています。

VIVOTEK VMS "VAST 2" 紹介動画

         VMS VAST 2 製品ページhttps://www.vivotek.com/vast2

今回のプロジェクトで、信頼のブランド"ビボテック"が引き続き採用されたことにより、ビボテックは、BP Manor社のお客様にも安全安心を届けることができます。そして、それはBP Mnaor社のビジネスのインテリジェントな成長に寄与するでしょう。
 

Azrea Installations社のマネージングパートナーであるAzam Paruk氏は、コメントで  "2010年以来、私たちはビボテックのIP監視システムを、プレミアムなオプションとしてお客様に供給・設置してきました。このシステムは、他に類を見ない品質と性能を備えています。私たちはビボテックの製品の耐久性と性能を強く信頼しており、これからもこのブランドを愛用し続けるでしょう" と述べています。

このニュースの詳細はこちらhttps://www.vivotek.com/news/successful-cases/105
ビボテックのワールドワイドな導入事例はこちらhttps://www.vivotek.com/news/successful-cases
ビボテックジャパンのニュースリリース一覧https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/58529

 

      ビボテックについて      ビボテックについて

ビボテック(台湾・台北 TWSE: 3454)は、2020年に創業20周年を迎えた台湾のIP監視カメラメーカーです。ネットワークカメラ、ビデオサーバー、NVR、PoEソリューション、VMSによる総合的なソリューションをグローバルに提供しています。これまでに、米国(カリフォルニア)、ヨーロッパ(オランダ)、インド(デリー)、中東(ドバイ)、中南米(メキシコ)および日本(東京)に事務所や子会社を設立。世界有数のソフトウェアおよびハードウェアパートナーとの提携を拡大し、116カ国以上で183社以上の正規ディストリビューターと協業しています。
 

日本法人であるビボテックジャパン株式会社は、2018年に設立。日本でのさらなる事業拡大を目指すとともに、国内ニーズに合った製品・サービスの提案、マーケティング、営業、サポートを展開しています。また、IP監視業界でのトップブランドであるビボテックの日本での認知度向上を目指し、プロモーションやPR活動も行っています。
ビボテックは様々な監視用途のニーズに応えるため、高解像度、鮮明な夜間映像、先進のテクノロジー、および付加価値の高いビデオ解析機能を備えた優れたネットワークカメラの開発に絶えず力を注いでいます。
「See more in smarter ways」をスローガンに、空港ターミナル、ショッピングモール、店舗、鉄道などの駅舎、オフィスなど、幅広い用途において監視のニーズに応えています。

【本件に関するお問合せ先】
ビボテックジャパン株式会社
TEL: 03-5733-1280 / EMAIL: salesjp@vivotek.com
所在地 : 〒 105-0012 東京都港区芝大門2-1-14 デルタ芝大門ビル

♦日本語ウェブサイト♦
https://www.vivotek.com/website/jp/
♦総合ウェブサイト♦
https://www.vivotek.com/

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. ビボテックジャパン株式会社 >
  3. VIVOTEK、南アフリカのガソリンスタンドBP Manor Garageの監視システムをアップグレード