葛飾区民の力で新金貨物線に「人が乗れる列車」国鉄185系を走らせたい!

クラウドファンディングでの先行予約は2022年5月21日スタート

日本唯一のクラウドファンディング専門機関、クラファン総研株式会社(東京都葛飾区/代表取締役:板越ジョージ/以下:クラファン総研)は、当社代表が理事を務めるボランティア団体「新金線 いいね!区民の会」(東京都葛飾区/ 以下「区民の会」)で、2030年に高齢者の外出支援確保や温室効果ガスの抑制、南北交通の充実を図るため、新金貨物線の新小岩から金町(ともに東京都葛飾区)への旅客化実現を目指して活動している。
この度、2022年7月3日に「区民の会」が企画する「初の旅客」として、松戸駅(千葉県)から新金線を経由して銚子市(千葉県)へ国鉄185系で行く新金線「試乗者会」のクラウドファンディングを、2022年5月21日からスタートすることをお知らせする。
 


2022年3月に葛飾区出身、クラファン名付け親で第1人者の当社代表が、「区民の会」を対象にクラウドファンディング勉強会を開催し準備がスタート。その後、クラウドファンディングコンサルタント®︎がコンサルティングと制作・PR・ブランディングをサポートし、グループ会社が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「crafun.jp」で初お披露目する。

第1回祈念は2022年7月3日。国鉄185系で「試乗者」と貨物線を走る
旅客化実現の応援を兼ねて、このような車両貸切の「試乗者」のための会として定期的に開催する事を目標にしている。第一回目は松戸から新金線を経由して銚子までの、国鉄185系で行く新金線の旅を企画した。乗車券の1部をクラウドファンディングで予約することができる。

タイトル:『「2030年新金ライトレール旅客化実現祈念号」(185系踊り子号貸切運行)』
crafun.jpはこちらから https://crafun.jp/projects/view/119
期間:2022年5月21日から2022年6月12日までの23日間
目標金額:4,260,000円
 フライヤーはこちらから 
https://prtimes.jp/a/?f=d62673-20220521-f8a9c86433d4387fbf2ec1984143b8b4.pdf

【crafun.jp限定の3つの特典】
①乗っていただく方のことを考え尽くした座席
1号車は家族専用のトイレ付き車両である。普段は静かに電車に乗せていた保護者も常識の範囲内で大きな声をあげてよく、社内でたくさん写真を撮ったりし思い出作りができる。また、子供お世話席を設けており、授乳・おむつ交換etcも可能で保育士も同乗する。
2~6号車は一般席で、指定席、ボックス席などのご希望やご要望も聞きながら、号車と座席を決めていく。
国鉄の時代から、世代を越えて受け継がれた路線を、さらに未来へとつないでいきたいという思いの座席である。

②世界に1枚の硬券をメモリアルに
松戸~銚子の往復「硬券」は、第1回「区民の会」企画の「試乗者会」記念硬券に、シリアルナンバーが入った貴重な1枚。シリアルナンバーに、更にこだわりだい方は0185、誕生日など番号を希望することもできる。この「硬券」は、葛飾区にある髙田紙器製作所が制作する親しく、かわいらしいPOPUPカードに入れて皆様のお手元にお届けする。

③遠方の方、今回乗れない方のために
遠方の方へは、葛飾区民の活動と新金線沿線を見て心に留めていただけることを願い「新金線デジタル写真集」のリターンを準備した。新金線フォトグラファーとして活動する「区民の会」の写真家が賛同し写真を提供してくれた。また、今回は乗ることができない方のために、次回予約券(祈念乗車券を提供)をご用意した。
 


 2022年7月3日、葛飾区民の企画で初の旅客化運行のコースについて
初運行!巡るたび、出会う旅として、松戸駅を出発し、新金線を経由して銚子駅まで行くコースである。
日程: 2022年7月3日
集合時間: 午前9時
場所: 松戸駅
コース
松戸駅発午前9時29分-(新金貨物線経由)→午後12時45分銚子駅着
銚子駅発午後15時30分-(成田線経由)→午後18時5分松戸駅着
(5~10分程度の誤差がある。)
食・自然・歴史・産業などみどころ満載の銚子駅で、下車して観光ができます。限られた時間ではありますが銚子エリアマップと利用できる「銚子限定割引券」も準備中。

リターンについて
「区民の会」のストーリーに共感してくださる支援者のために、数量限定クラファンのみの特典や、家族専用車両、遠方の方にも新金線をご覧いただけるフォトアルバムなどのリターンを用意した。
①急行乗車券【大人1枚】料金:10,000円 部数:200枚 概要:2~6号車
②急行乗車券セット【大人+子ども1枚】料金:15,000円 部数:12セット 概要:1号車
③急行ボックス乗車券【子ども1名以上】料金:40,000円 部数:6セット 概要:1号車
④急行ボックス乗車券【最大4名まで】料金:50,000円 部数:20セット 概要:3,5,6号車
⑤乗車席指定料金料金:5,000円 部数:200枚 概要:1号車以外
⑥硬券番号指定料金【0001~0500】料金:20,000円 部数:16枚
⑦次回予約券(祈念乗車券を提供)料金:5,000円 部数:136枚
⑧後方支援券(応援券)料金:3,000円 部数:制限なし

 新金線とは
東京都葛飾区を南北に貫く貨物線が「新金線(しんきんせん)」。フーテンの寅さんや漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「キャプテン翼」「モンチッチ」といった国民的コンテンツの「聖地」として名高い葛飾区の真ん中を縦断する、総延長約7kmの単線路線である。東京23区内にありながら、貨物列車がたったの1日に数本通るだけという、幻の貨物線で1924(大正13)年に開通してまもなく100歳。今は利用率が低過ぎる交通インフラでもある。

貨物線に「人が乗れる列車」を走らせ子どもも大人も、みんなが思いきり楽しめるような路線に
なぜクラウドファンディング?資金が集まらなければ、実現できない。でも、他にも理由がある。
今回、この計画を設計するにあたっては、本当にさまざまな議論を経ました。たくさんの話し合いの中で、最終的に "大切にしたいこと" として一致したのは、新金線に「人が乗れる列車」を走らせることで、子どもも大人もみんなが「思いきり楽しめるような路線にする」ということ。
限られた時間やスペースの中ではありますが、1日限りのイベントで在りし日の新金線の思い浸り、さらには新線を知らない方にも「こんな全国的にも非常に珍しい新金線がJRの歴史の1ページとして存在した」ことを知っていただくために、ベストな形は何か……? 突き詰めた結果、今回のプランが決定した。

2030年、新金線旅客ライトレール化の実現へ
「区民の会」は、高齢者の外出支援確保や温室効果ガスの抑制、南北交通の充実を図るため、 新金貨物線の旅客化実現を目指す。

クラファン総研が取り組む地域共創からの地方創生
地域で何かを企てるには、「本当に志を共有できる誰かと共に創造する」ことが大切で、「共創」は誰とでもできるというわけではなく、「誰と組むか」が非常に重要である。その基盤となっているのは、「必ずやり遂げる」という主体性、起案者の8割の情熱です。トップダウンではなく、やはりボトムアップで、自分たちでやろうとしなければ、夢はカタチにならない。
地域の立場から、志のある人達と共に、新しい営みを創る「地域共創」と、そういう事業を増やすことで、地方と関東圏をつなぐ「地方創生」の動きを、「業界」「産業」として日本に根づかせる、このクラウドファンディングをきっかけに2030年、新金線旅客ライトレール化の実現へサポートをしていく。

「クラウドファンディング」とは
インターネットを通して不特定多数の人からプラットフォーム上でお金を集める仕組み。主に、テストマーケティング、PR,予約販売を目的として使用される。

【クラファン総研株式会社について】
〒1240022 東京都葛飾区奥戸4丁目14番18号
本社:〒107-0062 東京都港区南青山3丁目15-9 MINOWA表参道3F125
研究室:〒840-8502 佐賀市本庄町1 国立大学法人佐賀大学産学交流プラザ2F-6
HP: http://www.crafun.info
 日本唯一のクラウドファンディングの専門機関として【コンサルティング事業】 【クリエイティブ事業】【海外進出支援事業】【教育事業】の4つの事業を柱とし、クラウドファンディング・マーケティング戦略事業・地方創生事業(官公庁や自治体連携)を、0から1のスタートアップから一貫したサポートしている。

【新金線いいね!区民の会について】
葛飾区民や葛飾にゆかりを持つ方が集まるボランティア団体で、2015年5月に発足。定期活動として、新金線沿線のウォーキングや清掃活動を行っている。
HP: http://www.shinkinseniine.com/
〒125-0063 東京都葛飾区白鳥4-11-5-402
TEL:080-5443-1331
メール:shinkinseniine@gmail.com

【一般社団法人新金線実現の会】
2030年の新金貨物線の新小岩駅から金町駅への旅客化実現に向け、定期試乗者会などを実行するために2022年4月20日に法人化した。
代表理事 佐伯博
所在地  〒125-0063 東京都葛飾区白鳥2丁目3番3号
メール:shinkinseniine@gmail.com

【観光庁長官登録旅行業社】
●ティシィアイジャパン株式会社 本社
観光庁長官登録旅行業 第1139号
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-20 虎の門実業会館3階
●ティシィアイジャパン株式会社 池袋営業所(ウインドツアー)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-5池袋アビタシオン305
HP:https://www.tcijapan.co.jp/company/
 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラファン総研株式会社 >
  3. 葛飾区民の力で新金貨物線に「人が乗れる列車」国鉄185系を走らせたい!