【新型コロナウイルス 抗体検査キット】1箱25キット入りを1キット1,210円(税込)、12月10日までの期間限定セール

米国FDAの緊急使用承認を取得したスジェンテック社の抗体検査キットを、12月10日まで1箱25キット入りを1キット1,210円(税込)で提供いたします。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、「SGTi-flex COVID-19 IgG」の抗体検査キットで米国FDAの緊急使用承認を取得したスジェンテック社の抗体検査キット「SGTi-flex COVID-19 IgM/IgG」、1箱25キット入りを1キット1,210円、25キット30,250円(価格は税別)で12月10日まで提供いたします。
販売サイト:https://kensakit.net
1キットからの販売も引き続き行っております。
ご注文時に販売サイトで発送予定日をご確認ください。
  • 抗体検査キット「SGTi-flex COVID-19 IgM/IgG」

  • 抗原検査キット「SGTI-flex COVID-19 Ag」も引き続き販売中です。【1キット 2,585円~(税込)】

スジェンテック社の新型コロナウイルス検査キットは、米国、ヨーロッパ、ドイツ、フィリピン、ロシア等の国々で承認されています。

  • 新型コロナウイルス 検査の種類と適した検査時期

  • 抗体検査とは
抗体検査は、過去に感染したことがあるか、ウイルスに抵抗する能力(抗体)をすでに獲得しているかを調べることができる検査で、ウイルスに感染した人の体内で作られた抗体を検出します。
抗体を体内に持つと再び同じウイルスが体内に入ってきても抗体がウイルスを排除し感染しにくくなりますが、必ず再発しないという保証はありません。
抗体検査キットは、「IgM抗体」と「IgG抗体」という2種類の抗体を一度に調べることができ、血液中に抗体が存在すれば判定が可能です。
抗体検査は簡易な検査キットで自身で行う(血液採取)ことが可能で、二次感染のリスクも低く、検査時間も15分程度で、費用もPCR検査よりも安価である等のメリットがあります。
  • 抗原検査とは
抗原検査は、ウイルスに感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知して診断に導くことができる検査です。PCR検査とともに、新型コロナウイルス感染症の確定診断に用いることができます。
新型コロナウイルス感染症と思われる症状が発症した方で、発症2日目~9日目の間にこの検査で陰性となった場合は、その時点では新型コロナウイルス感染症ではないと言い切ることができます。
新型コロナウイルスの抗原検査をするキットは20~30分ほどで結果判定ができ、特別な検査機器を使わずに検査ができるというメリットがあります。
  • 製品の詳細、ご注文は
https://kensakit.net
  • お問い合わせは
輸入販売元 株式会社エムケイ​
TEL:050-5305-6142(平日9時~18時)
Email:mail@kensakit.net

※新型コロナウイルス検査キットは、日本国内では抗体または抗原の有無を見るための研究開発用(試験試薬)としての使用に限られます。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムケイ >
  3. 【新型コロナウイルス 抗体検査キット】1箱25キット入りを1キット1,210円(税込)、12月10日までの期間限定セール