集英社 MAQUIA(マキア)「MAQUIA プチプラコスメグランプリ2021」にてキュレル『フェイスクリーム』(花王)が「ジェル&クリーム部門1位」を受賞

 乾燥性敏感肌を考えたブランド「キュレル」の『フェイスクリーム』が、集英社の人気美容雑誌「MAQUIA(マキア)7月号(2021年5月21日発売)」の「MAQUIA プチプラコスメグランプリ2021」にて、「ジェル&クリーム部門1位」を受賞いたしました。

商品情報URL:https://www.kao.co.jp/curel/special/19facecare/

「MAQUIAプチプラコスメグランプリ2021」は、総勢53名の美のプロがセレクトしたプチプラコスメを表彰する人気の特集です。

「ジェル&クリーム部門1位」を受賞した、キュレル『フェイスクリーム』は、潤い成分(セラミド機能成分※1 、ユーカリエキス)を配合したクリーム。角層まで深く潤い、外部刺激で肌荒れしにくい、ふっくらと吸いつくような潤いに満ちた肌に保ちます。 とてもしっとりするのに、ふわっと軽いつけ心地で、夜だけではなく、朝のメイク前にもお使いいただけます。

※1 ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

【商品概要】
「キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム」
【医薬部外品】 肌荒れを防ぐ 消炎剤(有効成分)配合
販売名:CurélクリームEa
40g


肌荒れ・乾燥をくり返しがちな乾燥性敏感肌に。
外部刺激で肌荒れしにくい、ふっくらと吸いつくような潤いに満ちた肌に保ちます。

●肌荒れを防ぐ 消炎剤(有効成分)配合
●潤い成分(セラミド機能成分※1 、ユーカリエキス)配合
●セラミドケア:「セラミド」の働きを補い、潤いを与える
●とてもしっとりするのに、ふわっと軽い使い心地

<乾燥性敏感肌を考えた低刺激設計>
・弱酸性   ・無香料   ・無着色   ・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
・アレルギーテスト済み※2    ・乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み※2
[パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]

※2 すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

【キュレル ブランドについて】
『キュレル』は1999年に乾燥性敏感肌を考えて誕生したブランドです。フェイスケア・ボディケア・頭皮ヘアケア製品までラインナップ。洗浄から保湿まで一貫して「セラミド」に着目。「セラミド」を守って洗い、「セラミド」の働きを補い潤いを与えるアプローチで、外部刺激から肌を守る肌のバリア機能の働きをサポートし、肌荒れしにくい潤い肌に保ちます。
赤ちゃんから年齢を重ねた方まで。顔、からだ、頭皮まで、やさしい使い心地にまでこだわった製品を提案しています。

■キュレル ブランド情報はこちら
https://www.kao.co.jp/curel/

■コスメ情報満載!「集英社MAQUIA ONLINE」はこちら
https://maquia.hpplus.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 花王株式会社(Kao Beauty Brands) >
  3. 集英社 MAQUIA(マキア)「MAQUIA プチプラコスメグランプリ2021」にてキュレル『フェイスクリーム』(花王)が「ジェル&クリーム部門1位」を受賞