コーポレートサイト・ロゴのリニューアルと新パーパス制定のおしらせ

マーケティングプロデュースカンパニーとしてより加速するため、会社創業15年という節目を目前にリブランディングを実施しました。

マーケティングプロデュースカンパニー、株式会社ライフェックス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:工藤一朗 以下当社)は、7月5日にコーポレートブランドを刷新したことをお知らせいたします。企業理念を整理し新たにパーパスを制定、コーポレートサイト及びロゴのリニューアルを実施いたしました。

 

  • ライフェックスの新理念

 

創業15年という節目を目前とし今迄・現状・これからについて、ライフェックスの考え方や行動指針/バリューズ、目標/ビジョン、存在意義/パーパスなどを再度整理いたしました。


そしてビジョンを叶えるため行動指針として以下の6つのバリューズを定めました。

 
  • 新コーポレートロゴ

 

Lifex の L( 斜めにすると x) と交差する人の手をモチーフに、チーム一丸となって 1 つの目的に向かって努力を重ねる様子を 新ロゴに込めました。クライアントと心を合わせ伴走するオンリーワンのパートナーとして、世の中をポジティブにしていく姿勢 をプラスマークで表しています。フォントは太めのゴシック体で自立した組織を表しています。また、当社のブランドパーソナリティを再定義し、カラーについては以下の4色を使用することにいたしました。

  • コーポレートサイトのリニューアル
上記に伴い、コーポレートサイトをリニューアルいたしました。

新コーポレートサイト:https://lifex-group.co.jp/
  • ​代表工藤からのコメント
在意義/パーパスなどを再度整理し、このたび我々は第2創業期を迎えました。
起業した当時から、今もこれからも想うことが1つあります。
“魅力的な人をライフェックスから輩出したい。”
1人ひとりがあらゆる側面を持ち、多様な価値観があります。
人として日々アップデートする(成長を繰り返す)ことで、その価値観がより輝き、その輝きが周囲への魅力的なシャワーとなる。
そのライフェックスのシャワーを浴びた人々がまた、アップデートする。
ここには、ライフェックスだけの成長ループがある。
そんな会社にしたいと考えています。我々は何者か?そんな問いを日々、自問自答します。
ライフェックスは、マーケティングをプロデュースする会社。
パートナーとして。伴走者/プロとして。仲間として。
商品やサービスといったブランドたちと真摯に向き合い、それを言語化し、あるべき姿と歩み方を思考し、実装する。
“僕らは物売りではなく、マーケティングプロデューサーだ。”
 
  • 会社概要
株式会社ライフェックスはEC、D2Cのマーケティングプロデュースカンパニーです。
総合通販ベルーナ出身の代表が2009年に創業してから一貫してブランディング、マーケティング、CRM領域で300社以上のご支援に携わりノウハウを蓄積しブランディングから新規の集客、顧客育成までトータルでご支援、 伴走することで永く愛されるブランドづくりをサポートいたします。

会社名 : 株式会社ライフェックス
代表者 : 代表取締役 工藤一朗
本社所在地: 東京都千代田区神田猿楽町2-6-8 神田猿楽町スクエア6F
設立 : 2009年2月
URL : https://lifex-group.co.jp/
事業内容 : ブランディング事業・マーケティング事業・CRM支援事業

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライフェックス >
  3. コーポレートサイト・ロゴのリニューアルと新パーパス制定のおしらせ