クリエーションライン、Confluent社とのパートナー契約を締結

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下クリエーションライン)は、Confluent社との日本国内の販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

クリエーションライン、Confluent社とのパートナー契約を締結クリエーションライン、Confluent社とのパートナー契約を締結

これまでもクリエーションラインは、データモダナイゼーション事業の中でもMongoDB、Neo4j、ElasticといったOSSを使ったデータ収集・分析技術に強みを持っており、Apache Kafkaを使った大規模なシステム構築事例として株式会社デンソー、株式会社ヨドバシカメラなどへの導入実績があります。

データ活用基盤技術におけるストリーミング技術の将来性の観点から、かねてよりConfluent社のテクノロジーに注目し、エンジニアの育成、技術検証等に注力しておりました。

この度、エンジニアがConfluent社認定資格を取得する等、国内のお客様へ構築から運用までサービス提供出来る体制が整ったため、Confluent社と正式に国内の販売代理店契約を締結いたしました。

クリエーションラインは、より一層データモダナイゼーション事業を推進して参ります。
  • 製品ページ
Confluentの詳細は以下よりご覧ください。
【製品ページ】◆https://www.creationline.com/confluent
 
  • Confluentの最新資料 (日本語版)
Confluentについての詳しい資料はこちらからダウンロード頂けます。
【Confluentの最新資料ダウンロードページ (日本語版)】
https://service.creationline.com/confluent_overviewdownload
 
  • Confluent社認定資格の合格体験記
弊社エンジニアがConfluent社認定資格を取得した際の合格記を公開しています。ご覧ください。
【弊社エンジニアによる合格体験記】
https://www.creationline.com/lab/confluent/43005
  • セミナー情報
Confluent社主催のセミナーに弊社、竹花が登壇いたします。

開催日時:10月27日(水) 15時から16時30分
以下よりお申し込み可能です。
【セミナーお申し込みページ】
https://events.confluent.io/japanpartner-creationline
 
  • Confluent社について
Confluentは、Data in Motionに特化した新しいデータインフラストラクチャーのパイオニアです。Confluentは、クラウドネイティブなData in Motionのプラットフォームであり、複数のソースリアルタイムデータを組織全体に継続的に提供し、処理続けることを実現するインテリジェントなソリューションを提供しています。Confluentを活用することによって、リッチなデジタルフロントエンドの顧客体験を提供すると同時に、洗練されたリアルタイムのソフトウェアドリブンのバックエンド運用を実現するといった新しいビジネス要件に応える事ができます。詳細については、https://www.confluent.io/をご確認下さい。

Confluentおよび関連のマークは、Confluent, Inc.の商標または登録商標です。
 
  • クリエーションライン株式会社について
クリエーションライン株式会社のミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」です。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
代表者: 代表取締役社長 安田 忠弘
事業内容: アジャイル開発支援サービス事業、ソリューション事業、トレーニング事業

会社HP: https://www.creationline.com/
Facebook:https://www.facebook.com/creationline/
本社Twitter :https://twitter.com/creationline
富山事業所Twitter :https://twitter.com/CL_toyama
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クリエーションライン株式会社 >
  3. クリエーションライン、Confluent社とのパートナー契約を締結