モナヴィージャパン 1月31日を「アサイの日」に制定

~アマゾンの“スーパーフルーツ”アサイベリーの魅力を発信~

 ブラジル産のフルーツ「アサイベリー」を使用したジュースの輸入・製造・販売を手掛けるモナヴィージャパン合同会社(本社:東京都港区)は、1月31日を「アサイの日」として日本記念日評議会より正式に認定されたことを発表いたします。

 アサイベリーはポリフェノール、アントシアニンをはじめとする豊富なファイトニュートリエント(植物性栄養素)を含有し、高い抗酸化力を持ち、さらに鉄分、ビタミンC、必須脂肪酸といった現代人に必要な栄養素も多く含んでいるスーパーフルーツです。モナヴィージャパンは2009年の設立以来、商品やお客様の声を通じてアサイベリーの魅力を伝えて参りましたが、この度、より多くの皆さまにアサイベリーの魅力を知っていただきたいという想いから、アサイの語呂合わせで1月31日を「アサイの日」と制定いたしました。
 モナヴィージャパンでは、今後HPや公式Facebookにてアサイベリーの情報を発信するとともに、アサイベリーを身近に感じていただけるようなイベントを開催する予定です。

モナヴィージャパンは今後もアサイベリーに関する有益な情報を発信し、より質の高い健康をサポートして参ります。

【「アサイの日」記念日制定概要】
記念日名  :アサイの日
記念日日付 :1月31日
登録完了日 :2013年10月7日(一般社団法人 日本記念日評議会より正式認定)

【会社概要】
■モナヴィージャパン
法人名  :モナヴィージャパン合同会社
所在地  :東京都港区赤坂5-4-7ザ・ヘキサゴン5F
代表者  :社長 山本克幸
事業内容 :モナヴィージュース、ジェルの輸入、製造、販売
設立   :2009年1月

■本社
法人名  :MonaVie LLC
所在地  :アメリカ ユタ州 10855 South River Front pkwy,ste100,South Jordan,UT84095
代表者  :マウリシオ・ベローラ
事業内容 :同上
設立   :2005年1月
海外拠点 :カナダ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、プエルトリコ、日本、イスラエル、メキシコ、イギリス、ポーランド、香港、マレーシア、韓国、ドイツ、台湾、タイ、フランス、ハンガリー、インド、ポルトガル、オーストリア、ペルー、モナコ、ロシア
  1. プレスリリース >
  2. モナヴィージャパン合同会社 >
  3. モナヴィージャパン 1月31日を「アサイの日」に制定