青山フラワーマーケットの空間デザイン事業「パーカーズ」が福島県塙町のダリア園をプロデュース

約2,000株ものダリアを回遊しながら楽しむダリア園は9月が見ごろ

フラワーショップ「青山フラワーマーケット」を経営するパーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表
取締役:井上英明)は、福島県・塙町(はなわまち)の地域創生事業の一環である「湯遊ランドはなわのダリア園」
のリニューアルに際して、プロデュースを受託。空間デザイン事業を行う「parkERs(以下、パーカーズ)」が企画
・設計を実施し、8月21日にリニューアルオープンいたしました。
福島県塙町は福島の南端、東京に一番近いダリアの産地として、近年町をあげてダリアを使った地域活性に取り
組んでいます。青山フラワーマーケットでも3年前から塙町産のダリアの販売を開始。花の鮮度の良さや日持ちが
よいことから、お客様にも非常に好評で、販売本数も年々増加しています。
このたび、塙町制施行60年の事業としてダリア園が全面的にリニューアルすることになり、塙のダリアの美しさ
を熟知している青山フラワーマーケットの空間デザイン事業「パーカーズ」がプロデュースの依頼を受けました。
種類や色が豊富なダリアのそれぞれの魅力を来場者のみなさんにいかに楽しんでいただけるかを考えてデザイン。
約0.7ヘクタールの敷地内に高低差をつけ、円形に植えることにより、約300種類、計2,000株のダリアを回遊
しながら、さまざまな目線で楽しんでいただけるような工夫を行いました。ダリアが最盛期となる9月中旬には、
園は見ごろを迎えます。園内には温泉施設「湯遊ランドはなわ」やバーベキュー施設もありシルバーウィークの行
楽におすすめです。
 

「湯遊ランドはなわのダリア園」完成パース「湯遊ランドはなわのダリア園」完成パース



これをきっかけに、青山フラワーマーケットの関東各店では、9月より順次ダリアフェアを開催します。「はなわのダリア」を紹介するポスターを掲示し、リーフレットを配布。商業施設での特設販売も予定しています。
オンラインショップでは塙町から新鮮なダリアを直接自宅に届ける「産直便」も実施。お客様からの評価も高く、毎年、ご好評いただいています。その他、各姉妹ブランドでもダリアをフューチャーしたフェアやイベント
を行います。
今後もパーク・コーポレーションは各事業を連携させ、生花小売りだけではなく、生産地とも一体になって花や緑のある豊かな時間を提供し続けていきます。

 

■ダリアフェア概要 9月22日~10月25日(順次展開)
・青山フラワーマーケット:首都圏各店にて、順次「はなわのダリアフェア」を実施
・オンラインショップ :新鮮なダリアが届く「産地直送便」を9月12日着分から実施
・青山フラワーマーケットティーハウス:期間中3店舗交互に店内をダリアでディスプレイ
・ハナキチ :ダリア「黒蝶」とバラを使ったレッスンを10月2日から計19回実施予定
 

はなわのダリアフェアポスターはなわのダリアフェアポスター

 


■湯遊ランドはなわ ダリア園
住所:福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石21 問い合わせ:0247(43)3000
入場料:高校生以上350円 開園時間:午前8時~午後5時

■株式会社パーク・コーポレーション会社概要
社名 : 株式会社パーク・コーポレーション(www.park-corp.jp)
代表者     : 代表取締役 井上 英明    
本 社 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-1-2 5F
設 立 : 1988(昭和63)年12月24日 資本金 : 2,000万円 事業内容: 生花小売業ほか
事 業 :
リテール事業     Aoyama Flower Market(www.aoyamaflowermarket.com)
EC事業                  オンラインショップ(eshop.aoyamaflowermarket.com)
スクール事業      hana-kichi(www.hana-kichi.jp/)
カフェ事業      Aoyama Flower Market TEA HOUSE(www.afm-teahouse.com)
空間デザイン事業  parkERs (www.park-ers.com)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パーク・コーポレーション >
  3. 青山フラワーマーケットの空間デザイン事業「パーカーズ」が福島県塙町のダリア園をプロデュース