休業中のマンガ喫茶とパチンコ店向けに利益還元と、店舗利用者向けにマンガ・パチンコ誌が無料で読める応援プログラムを開始!

株式会社ビューン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大石 隆行、ソフトバンク株式会社100%子会社)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言を受け、休業している対象のマンガ喫茶とパチンコ店に事業の一部利益を還元し、いつも店舗を利用しているお客さま向けに、「無料マンガまとめ速報 フリービューン」内での無料マンガの提供と、パチンコ・パチスロ雑誌を無料提供する応援プログラムを2020年4月24日から6月30日まで実施することをお知らせします。
利益還元は、合同会社DMM.comおよび株式会社春うららかな書房の協力の下、店舗向け読み放題サービス「ビューン読み放題スポット」を導入しているマンガ喫茶とパチンコ店を対象に実施します。また、「無料マンガまとめ速報 フリービューン」には、辰巳出版株式会社の協力の下、パチンコ・パチスロ雑誌「パチンコパチスロ必勝法」「パチスロ必勝法」を期間中無料配信いたします。「フリービューン」では、3,000冊程度のマンガが無料で閲覧できるため、いつも店舗利用しているお客さまがお店に行けない間も、自宅でマンガとパチンコ・パチスロ雑誌をお楽しみいただけます。

|応援プログラム対象店舗
DMMぱちタウン、コミック・バスター、アイ・カフェ、まんが喫茶ゲラゲラ、Hailey’5 Café、CLUTCH、俺の部屋、アプレシオ、グラン・サイバーカフェ バグース、NET-CUBE、ゆう遊空間、-MEDIA CAFE- プラネット、カスタマカフェ、グランカスタマ、ポートワン、DiCE、マインスペース、アルファ24、ネットカフェ・ネットン
(2020年4月23日現在、順不同、敬称略)

|応援プログラムの詳細
こちら(https://www.freeviewn.jp/measure)をご覧ください。

ビューンは2016年より、マンガ喫茶やパチンコ店の来店者向けに雑誌200誌以上、マンガ3万冊以上が在店中は無料で読める「ビューン読み放題スポット」を提供してきました。この度、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言を受け休業するマンガ喫茶とパチンコ店や店舗に行くことができないお客さまのために、これまでの感謝を込めて、応援プログラムを開始します。


「ビューン読み放題スポット」について
雑誌200誌以上、マンガ3万冊以上の電子書籍を、来店者向けに「読み放題」を配信するサービスです。旅行ガイド「るるぶ」を国内・海外版併せて100冊、増加するインバウンド旅行者向けの多言語版タウンガイド「GOODLUCK TRIP」など、多数のコンテンツを取りそろえています。

「無料マンガまとめ速報 フリービューン」について
毎朝、複数の電子書店から日々追加される無料マンガを自動的にキュレーションします。掲載マンガは「男性向け」・「女性向け」・「BL(ボーイズラブ)」・「TL(ティーンズラブ)」などに自動分類し、常時約3,000冊の無料マンガを掲載しています。利用者はアプリのダウンロードや会員登録をする事なく、スマートフォンやタブレットなどを使いブラウザーで掲載作品を閲覧することができます。

ビューンについて
ビューンは、2010年に創業しました。iPadに最適なコンテンツを提供することを目的に、日本初となる雑誌の読み放題サービスの提供を開始しました。また、読み放題サービスの対象は雑誌のほか、マンガや旅行ガイドにも拡大し、法人向けの事業も行っています。今後もお客さまに満足いただけるサービスを提供していきます。
URL:https://www.viewn.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビューン >
  3. 休業中のマンガ喫茶とパチンコ店向けに利益還元と、店舗利用者向けにマンガ・パチンコ誌が無料で読める応援プログラムを開始!