鶏卵大手アキタの「きよらのたまご」キャンペーンが日本最大級の広告賞「ACC CM FESTIVAL」マーケティング・エフェクティブネス部門にて総務大臣賞/ACCグランプリを受賞

 株式会社アキタ(本社:広島県福山市 代表取締役社長 秋田善祺 以下アキタ)は、ブランドたまご「きよら グルメ仕立て」のTVCMを中心とした「きよらのたまご 」キャンペーン が、一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(以下ACC)の主催する日本最大級の広告賞「2016 56th ACC CM FESTIVAL」のマーケティング・エフェクティブネス部門において、「総務大臣賞/ACCグランプリ」を受賞したことをお知らせいたします*。

 ACC CM FESTIVALは、1961年に創設された日本最大規模且つ、最も権威ある広告賞として知られており、フィルム部門、ラジオ CM 部門、マーケティング・エフェクティブネス部門、インタラクティブ部門の4部門があります。各部門の最高賞である「総務大臣賞/ACCグランプリ」は、広告関係者の大きな目標となっています。

 マーケティング・エフェクティブネス部門は、規模には関係ない優れたマーケティング戦略と、効果的なクリエイティブ、表現によって、大きな市場的成果をあげた統合キャンペーンを評価するものです。今回、アキタの「きよらのたまご」キャンペーンは、“もっともコモデティー化した商品である「卵」を新たにブランディングし、「定価で指名買いしてもらう!」という難しい課題に対して、女性の心をつかむエッジの効いたクリエイティブアイデアと、TVCMとクックパッドの展開を絶妙に掛け算することで、熾烈な価格競争が繰り広げられる卵売り場で、瞬間風速でなく「継続的に!」指名買いを実現し、大幅な売り上げ増につなげた” 点を高く評価頂き**、同部門の「総務大臣賞/ACCグランプリ」を獲得することができました。

*ACC CM FESTIVAL及び、受賞内容の詳細については、ACCのWebサイト(http://www.acc-cm.or.jp/)をご参照ください。
**マーケティング・エフェクティブネス部門審査委員長 土橋 代幸氏の講評より抜粋。

 アキタでは、今回の受賞をひとつの契機とし、今後も「アキタのたまご」の魅力を伝えて参ります。

■CM概要
タイトル: きよら グルメ仕立て 「おふとん篇」 「ねびえ篇」 「かぶっちゃった篇」
出演タレント: 小雪
出演キャラクター:寝冷えネコ(きよニャ)

おふとん篇

ねびえ篇

かぶっちゃった篇

※CMは特設Webサイトにて公開しています。同サイトでは、TVでは流れていない「30秒バージョン」及び「NG集」もご覧頂けます。
特設WebサイトURL http://www.akitatamago.co.jp/kiyora-new/cm.html

■CMストーリー
「おふとん」篇
『きよらのお布団を、かけてください』 ケチャップライスでできた寝冷えネコが、小雪さんに小さな声でお願いします。 小雪さんは、フワフワで美味しそうな「きよら」のお布団をかけてあげます。 とても満足そうな、寝冷えネコ。しかし、最後には・・・。

「ねびえ」篇
小雪さんに、きよらのお布団をかけてもらい温かさに、味をしめた寝冷えネコ。 今回も同じお願いをするのですが、果たして、その結果は・・・。

「かぶっちゃった」篇
またしても小雪さんに「一生のお願い」をする寝冷えネコ。 小雪さんが美味しそうな「きよら」のお布団をかけてあげるのですが・・・。

■制作スタッフ
企画制作:タレントアンドアセスメント+catch+博報堂
CD/PL/CW: 福部 明浩(catch)     AD: 川辺 圭(博報堂)
PL: 榎本 卓朗(博報堂)         PM: 川村 貴士(ギークピクチュアズ)
Pr :小澤 祐治(ギークピクチュアズ)     撮影: Daniel Bouguet(melting pot)
演出: 江藤 尚史(Club_A)         照明技師: 田崎 信太郎
GR撮影: ケイ オガタ(ナンバーツー)      キャスティング: 百武 恵美子 
美術: 拓殖 万知(ALOHA COASTER)        スタイリスト: 服部 サオリ
スタイリスト(小雪): 押田 比呂美       声(寝冷えネコ): 新津 ちせ
ヘアメイク: 金原 宣保               

■寝冷えネコ(きよニャ)について
プロフィール
寝冷えネコ目、寝冷えネコ科のケチャップライスでできたネコ。
きよら卵のお布団をかけてあげないと、寝冷えてしまう。
愛称は、きよニャ。
公式WEBサイト http://nebieneko.com
ソーシャルメディア 公式アカウント
Facebook(寝冷えネコ): https://www.facebook.com/nebieneko/
Twitter(@nebieneko): https://www.twitter.com/nebieneko       
Instagram(nebieneko): https://www.instagram.com/nebieneko/    

           寝冷えネコ(きよニャ)                             

■「アキタ」について
アキタは創業以来、「安全・安心なたまごづくり」を追求し、独自の研鑽と挑戦を積み重ね、ヒナ・飼料・鶏卵生産・検査・出荷までの工程を全て自社で行う日本で唯一の「完全直営一貫生産システム」を業界に先駆けて構築いたしました。アキタのたまごは食の安全が叫ばれる現在、「本当に信頼できるたまご」として、消費者のみなさまから大きなご支持をいただいております。

-会社概要
会社名 :株式会社アキタ
所在地 :広島県福山市光南町三丁目7番30号
代表者 :代表取締役社長 秋田 善祺
資本金 :9,300万円(グループ全体3億3,810万円)
従業員数 :240名(グループ全体960名)
事業内容 :採卵用初生雛、若雌の生産販売、飼料の製造、鶏卵の自家生産、処理販売

 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アキタ >
  3. 鶏卵大手アキタの「きよらのたまご」キャンペーンが日本最大級の広告賞「ACC CM FESTIVAL」マーケティング・エフェクティブネス部門にて総務大臣賞/ACCグランプリを受賞