『M 愛すべき人がいて』などを書きあげるノンフィクション作家小松成美氏が有料メルマガ開始

~有名人の取材経験をもとにしたコミュニケーション術をまぐまぐ!限定で配信~

ノンフィクション作家の小松成美氏が2021年5月11日より有料メールマガジンを配信いたします。配信プラットフォームは株式会社まぐまぐ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:松田 誉史)に決定しました。
 


小松成美氏は、事実を基にしたフィクション小説『M 愛すべき人がいて』をはじめ、『イチロー・オン・イチロー』『中田英寿 誇り』といったスポーツノンフィクションや、障がい者雇用に力を注ぐ企業に密着した『虹色のチョーク』など、幅広いジャンルの方々へのインタビューを手がけ、書籍として出版してきました。

小松成美氏の著書の特徴は、通常メディアでは語られない、取材対象の奥底にある喜びや苦悩を浮き彫りにする点にあります。有料メルマガでは、唯一無二の「人生」を多数取材することで得られた、人の本心を引き出す“小松成美流コミュニケーション術”を余すことなく配信していきます。

登録した初月は無料で読むことができます。いま登録すると5月いっぱい無料で読むことができますのでまずは登録してお試しください。

有料メールマガジン『小松成美の伝え方の教科書-ノンフィクション作家に学ぶコミュニケーション術』(2021年5月11日創刊)
https://www.mag2.com/m/0001694549.html

当社ではこれからも、「伝えたいことを、知りたい人に。」というビジョンのもと、ユーザー一人ひとりにとって価値のある最適なコンテンツを届け続けます。

■小松成美氏について
第一線で活躍するノンフィクション作家。生涯を賭けて情熱を注ぐ「使命ある仕事」と信じ、執筆活動を行うほか、テレビ番組でのコメンテーターや講演など多岐にわたり活躍中。
<主な作品>
『アストリット・キルヒヘア ビートルズが愛した女』『中田語録』『中田英寿 鼓動』『中田英寿 誇り』『イチロー・オン・イチロー』『和を継ぐものたち』『トップアスリート』『勘三郎、荒ぶる』『YOSHIKI/佳樹』『なぜあの時あきらめなかったのか』『横綱白鵬 試練の山を越えてはるかなる頂へ』『全身女優 森光子』『仁左衛門恋し』『熱狂宣言』『五郎丸日記』『それってキセキ GReeeeNの物語』『虹色のチョーク』『M 愛すべき人がいて』など。

■株式会社まぐまぐについて(https://www.mag2.co.jp/)
所在地  :東京都品川区西五反田3-12-14 西五反田プレイス8階
代表    :代表取締役社長 松田 誉史
設立    :1999年1月
事業内容:コンテンツ配信プラットフォームの開発・運営、インターネットメディアの企画・開発・運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まぐまぐ >
  3. 『M 愛すべき人がいて』などを書きあげるノンフィクション作家小松成美氏が有料メルマガ開始