海外拠点向けクラウド型会計・ERPソフト”multibook”、ヨーロッパ対応機能を追加リリース

低価格クラウド型会計・ERPシステムで、中小規模の海外拠点をサポートします。

国内外企業の海外基幹業務システムをサポートする株式会社マルチブック(本社:東京都品川区、代表取締役 村山忠昭)は、海外拠点向けクラウド型会計・ERPサービス"multibook”に新機能としてヨーロッパ対応機能を追加し、2018年10月1日(月)にリリースしますので、受注開始をお知らせいたします。

 【「multibook」クラウド型会計・ERPソフトの特長】
1.クラウド型ソフト

当クラウドサービスは、クラウド環境(AWS)で稼働しますので、海外拠点にインターネット環境さえあれば利用可能です。例えば海外現法拠点、日本本社、監査法人等、世界中どこからでもリアルタイムに申請・照会することが可能です。

2.月額利用料3万円~簡単導入
「大規模拠点用の統合業務ソフトは導入済みだが、中小拠点には高すぎる」、「海外現地法人のシステム費用を下げたい」とのご要望にお応えして、当製品は月額利用料3万円~(ユーザー数、伝票数に応じた価格設定)で利用可能です。会計管理、購買・在庫管理、販売管理、固定資産管理、経費精算のどの機能を使っても、ユーザ数・伝票数が設定範囲内の場合、追加費用なしにご利用いただけます。

3.多言語
当クラウドサービスは、多言語・多通貨・複数帳簿を基本コンセプトとしておりますので、複数現地言語での画面表示、各国の通貨での計上、各国会計基準での調整仕訳入力、財務諸表出力が可能です。

4.リアルタイムERP
当クラウドサービスでは、購買・在庫管理、販売管理、固定資産管理、経費精算の各機能と会計機能がリアルタイムで連動しています。
 

今回の追加機能:
・ヨーロッパ言語

 ドイツ語、フランス語、スペイン語によるmultibookログイン・オペレーション
・AWSクラウドの運用リージョン選択
 フランス、またはシンガポールのいずれかの選択可能(機能追加の目的:EU一般データ保護規則(GDPR)への対応、およびヨーロッパ圏からのアクセススピードの向上)
・ドイツ銀行インターフェース(SEPA CREDIT TRANSFER:銀行振込)
・欧州VAT対応(リバースメソッド税明細貸借両建計上、SALES LIST出力)

(ドイツ語でのメニュー画面)














 

multibook専用サイトURL:http://www.multibook.jp



会社概要
商号:                株式会社マルチブック(旧商号:ティーディー・アンド・カンパニー)
所在地:             東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル5階(2018年7月2日に移転しました)
代表者:             代表取締役 村山 忠昭
設立:                2000年9月
事業内容:          グローバルシステム展開コンサルティング・ヘルプデスク、クラウド型ERPサービス、BPOサービス
資本金:             64百万円
海外拠点:          フィリピン、シンガポール、タイ、香港、ドイツ、イギリス、アメリカ
URL:                 http://www.multibook.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マルチブック >
  3. 海外拠点向けクラウド型会計・ERPソフト”multibook”、ヨーロッパ対応機能を追加リリース