経済産業省後援『第5回日本アントレプレナー大賞』応募受付中!!

経済産業省後援「第5回日本アントレプレナー大賞」は、応募を開始いたしました。
 「第5回日本アントレプレナー大賞」は、トップ経営者が起業家のビジネスプランの発掘、事業推進をサポートすることにより、次世代のアントレプレナーを創出することを目的としています。
グローバルに活躍する起業家の輩出をめざして、国籍や事業規模を問わず、世界各国から広く応募を募ります。大手企業経営者や投資家が注目しているビジネスプランコンテスト、多くの皆様からのご応募をお待ちしています。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『第5回日本アントレプレナー大賞』概要
■日本アントレプレナー大賞について
これから事業化するビジネスプランや事業化5年未満のビジネスに対し、5つの部門から最も優れたビジネスプランを表彰するビジネスコンテストです。
大賞受賞者には賞金100万円、部門賞受賞者はそれぞれ賞金30万円が授与されます。

■開催にむけて
トップ経営者たちが次世代アントレプレナー創出のために集結した日本最大級の「アントレプレナー創出プラットフォーム」。
今回で第5回目となる日本アントレプレナー大賞は、新人起業家のビジネスプラン発掘、選考、及び産業化へのサポートをすることにより、次世代のアントレプレナーを創出する基盤、風土を作るために創設されたビジネスプランコンテストです。
世界のトップに躍り出る未来への杖柱となる称賛の祭典を目指しています。


■応募資格
・高校生以上
・グループでの応募も可(ただし代表者を決めること)
・ビジネスプランが事業化されていない、あるいは事業化から5年未満であること
・東京開催の最終プレゼン会および表彰式に参加可能なこと(ファイナリスト対象者に限る)

■応募部門
『マネジメント部門』:日本M&Aセンター 代表取締役会長 分林 保弘氏
『サイエンス部門』:堀場製作所 代表取締役会長兼グループCEO 堀場 厚氏
『ヘルスケア(メディカル)部門』:SBIホールディングス 代表取締役社長 北尾 吉孝氏
『エンタメ部門』:ピーアークホールディングス 代表取締役社長 庄司 眞氏
『ソーシャルビジネス部門』:SK Dream Japan 理事長 住野 和子氏

■応募内容
下記の2点を応募資料としてお送りください。
(1)ビジネスプラン(形式は自由)
(2)応募者(アントレプレナー・代表者)の自己PR

■応募方法
公式ページの応募フォームにて必要事項の記入の上、応募資料をお送りください。
https://kenja-club.com/entrepreneur/

■スケジュール
・応募期間    :2019年8月~2020年1月20日23:59まで
・1次発表    :2020年2月下旬
・最終プレゼン会 :2020年3月11日  東京中小企業投資育成ビル 8階大ホール
・表彰式&大賞発表:2020年4月23日 帝国ホテル東京 17時~

■注意事項
・選考などの個別のお問い合せにつきましては対応しかねますのでご了承ください
・応募内容に関して不備・問題等がありました場合、主催者は一切の責任を負いません
・言語は「日本語」もしくは「英語」となります
・応募資料の記載方法、フォーマット、枚数など形式は問いません
・添付資料は35MBまでです
・5部門のいずれの部門への応募であるかを記載ください

■主催
賢者の選択リーダーズ倶楽部

■後援
経済産業省

■協力
大阪イノベーションハブ(大阪市)

■会場
東京中小企業投資育成株式会社

                             ※写真は第4回日本アントレプレナー大賞表彰式


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社矢動丸プロジェクト >
  3. 経済産業省後援『第5回日本アントレプレナー大賞』応募受付中!!