睡眠サポートロボット「ネモフ」クラウドファンディング「Makuake」を通じた100体限定の予約受付を開始!World Robot Summit 2018にも出展

ロボットのアプリケーションや対話型サービスの開発を行うパルスボッツ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:美馬直輝・釼持広樹、以下 パルスボッツ)は、睡眠サポートロボット「ネモフ(nemoph)」を2018年10月15日(月)、13時よりクラウドファンディングサイト「Makuake」を通じた資金調達と限定100体の予約受付を開始することを発表します。

ネモフ(nemoph)ネモフ(nemoph)


|開発背景|

白・黒の2色展開白・黒の2色展開

ネモフは「眠りのおとも」をコンセプトに開発された睡眠課題の解決に向けたスリープテック、会話も楽しめる睡眠サポートロボットです。女性を中心に多くの現代人が感じている就寝前の孤独や寂しさを癒し、眠る前に安心感とリラックス効果を提供します。
ネモフには「おはなし」や「オルゴール」などの当社独自の癒しコンテンツを搭載。さらにはコトコトと前後左右に揺れるかわいらしい動きをふわふわの見た目と組み合わせることにより、就寝前に「ココロ満たされる体験」をお届けします。

 


専門家コメント

睡眠改善インストラクター
鍛治 恵 氏
 


「睡眠にとって大事なことの一つは、眠りにスムーズに入れること。精神的にリラックスできる、一日がリセットできる、切り替えのルーティーンのことを指して「入眠儀式」と呼びます。『ネモフ』は可愛らしい見た目と柔らかい触り心地、子供らしさの残る声やおやすみストーリー、オルゴールなどで癒されるので、睡眠を誘導する効果が期待されます。ネモフをベッドの側に置いておくと安心して眠ることができそうです」




|商品特徴|

コトコト動くネモフコトコト動くネモフ

ネモフとのコミュニケーションは頭を「ポン」と撫でることから始まります。
  1. 声でお知らせ「ネモフの時報」
    ポンとなでると、いまの時間を声で教えてくれます。真っ暗な部屋の中で、明るいスマホの画面を見る必要はもう ありません。
  2. 声の聞き取り「寝ぼけた挨拶」
    時間を言ったあと、ネモフはじっと耳を傾けています。挨拶や好きな言葉には、ねぼけた感じの返事をし、時間を言えばアラームやタイマーを設定します。
  3. 癒しの「オルゴール」
    ネモフは5種類のオルゴールを奏でることもできます。眠る前の読書の時間やゆっくりしたいときは癒しの音色でリラックス。
  4. 眠気を誘う「不思議なおはなし」
    眠る前に聞くのにピッタリのちょっと不思議なお話を、ゆっくりと優しい声で聞かせてくれます。おはなしのレパートリーは16種類あるので、毎晩聞いても楽しめるでしょう。
  5. 優しい「目覚まし」
    スマホの無機質な音で頑張って起きる必要はもうありません。ネモフがさわやかな音楽とともにコトコト体を揺らしながら起こしてくれます。

|ネモフ紹介動画|
ネモフのかわいらしい動きや声を、ぜひ動画でご覧ください。

<ネモフ できること編> *音声付きでご覧ください。

 

<ネモフ おはなし・オルゴール編> *音声付きでご覧ください。

 

|商品概要|
  •   製品名:ネモフ(nemoph)
  •   カラー:白・黒
  •   価格:29,700円(税込)*早期購入特別割引あり、詳細は下記のMakuakeページをご覧ください。
  •   Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/nemoph/
  •   予約開始日:10月15日(月)*クラウドファンディング「Makuake」限定での予約となります。
  •   サイズ:幅約17cm 奥行約17cm 高さ約17cm
  •   駆動電源:専用ACアダプター
  •   販路:クラウドファンディングサイト「Makuake」限定生産台数:限定100(白黒各50ずつ)

開発中のネモフ開発中のネモフ

ネモフ機構部ネモフ機構部

 

|プロモーション展開|

  • クラウドファンディングサイト「Makuake」にて10月15日より予約受付開始。
  • World Robot Summit 2018(10月17 -21日)にてネモフの実機を展示いたします
    ロボットスタート株式会社様(小間番号 E-41)ブース内、特設スペース
  • Twitter (@nemophooo) にて、ネモフのつぶやきやイラストを毎日更新中。

スヤスヤネモフスヤスヤネモフ

花に囲まれるネモフ花に囲まれるネモフ













|今後の展開|

ロボットをクラウド連携することで、搭載する会話のバリエーション追加や機能拡張を図っていく方針です。パルスボッツでは様々な業種での実用に向けたオリジナルロボットの開発を進めるとともに、コミュニケーションロボット時代を見据えたVUI(会話型ユーザーインターフェイス)エンジン「IFRO」の2019年内リリースを目指すなど、ビジネスや生活のあらゆるシーンでロボットが人間のサポートをできるプラットフォームづくりに貢献してまいります。


|パルスボッツ株式会社について|

パルスボッツ株式会社パルスボッツ株式会社

パルスボッツ株式会社は、2015年7月1日に創業。ロボットのアプリケーションや対話型サービスの開発を通して、ロボット社会の未来を創造するロボット専門企業です。「ロボット同士の心が通えば、人の心も通うと思う。」をコンセプトに、コミュニケーションを促進するサービスを多く出してきました。ネモフ(nemoph)の展開を皮切りに、ロボットのハードウェア事業も含め、今後も様々な事業展開を予定しています。


会社概要

会社名 : パルスボッツ株式会社
代表者 : 代表取締役CEO 美馬直輝 / 代表取締役COO 釼持広樹
所在地 : 東京都目黒区駒場2-8-10
設立  : 2015年7月1日
URL  : https://palsbots.net/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パルスボッツ株式会社 >
  3. 睡眠サポートロボット「ネモフ」クラウドファンディング「Makuake」を通じた100体限定の予約受付を開始!World Robot Summit 2018にも出展