8/18(土)アニメ・ゲーム業界就職希望者向けの『コンテンツ業界 夏期講習』を開催!

講師はトリガー取締役 舛本和也氏&セガ・インタラクティブ 技術統括室 副室長 矢儀篤樹氏

2018年8月18日(土)、アニメ・ゲームおよび漫画などのコンテンツ業界に特化した新卒就職支援事業を展開する株式会社ワクワーク(東京都品川区、代表 中山英樹)は、アニメ業界・ゲーム業界での就職を志望する若者を対象とした、『コンテンツ業界 夏期講習 前編』をDMM.make AKIBAにて開催いたします。


◆『コンテンツ業界 夏期講習』について

株式会社ワクワークは2016年5月に事業を開始し、コンテンツ業界で活躍する現役の関係者による「働く」をテーマとした学生向けの講演会などを行いつつ、一昨年4月からアニメ業界特化型の就職フェア「ワクワーク」を開催しています。今年3月に開催した「ワクワーク2019」ではアニメ業界の出展企業が23社出展し、来場者数が650を超えるイベントとなりました。イベント後のアンケートも2年連続で好評をいただいたことを受け、来年3月も同様の就職フェアの開催を予定しています。

今回、春先から活発化する若者の就職活動に先駆け、より多くの方たちにコンテンツ業界で就職することを身近に感じてもらう目的のため、アニメ業界・ゲーム業界で就職を希望する若者を対象とした『コンテンツ業界 夏期講習』を実施いたします。

本企画は前後編にわかれており、8月18日(土)に開催する前編では、アニメ業界の講師として株式会社トリガー取締役 舛本和也氏、ゲーム業界の講師として株式会社セガ・インタラクティブ 技術統括室 副室長 矢儀 篤樹氏をそれぞれお招きし、アニメ業界・ゲーム業界で働くにあたって必要な基礎知識を学ぶ講座を実施いたします。コンテンツ業界の最終的な成果物であるアニメやゲームが、どのような工程を経て、どういった職種の仕事が関わることで出来上がっているか理解を深めるとともに、今後仕事としてアニメ業界・ゲーム業界に関わる上で必要とされるスキルや就職後のキャリアステップなど、幅広い内容について触れてまいります。

9月9日(日)に開催する後編では、より実践的な内容として、来年3月の就職活動期を見据え、これからの半年間で職種ごとにどのような準備・経験をすることが望ましいのかについて、アニメ・ゲームの企業担当者に講演いただくとともに、複数のコンテンツ業界の企業にブース出展いただき、業界関係者と直接コミュニケーションをとる機会を提供する予定です。

両イベントの参加対象者は、2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第2新卒の方々を含む、今後コンテンツ業界で働くことに興味を持っている全ての若者です。コンテンツ業界に存在する数ある職種について説明していきますので、絵がかけない・プログラミングができない方々にとっても、自身がどのように業界に携わることができるのかについて知るチャンスを提供いたします。絵がかけない・プログラミングができない一般大学の学生の方々も奮ってご参加ください。

◆イベント詳細について
イベント名:コンテンツ業界 夏期講習 <前編>

開催日:2018年8月18日(土)
開催時間:14時00分〜17時00分を予定
会場:DMM.make AKIBA
(〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F)

定員:最大50名を予定

参加対象:
2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者

参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:下記のURLより事前予約をお願い致します。
        https://peatix.com/event/414629/view

イベント内容:
・アニメ業界で働くことに関する集中講義
・ゲーム業界で働くことに関する集中講義
・講師陣への質問コーナー

講師:

トリガー取締役 舛本氏トリガー取締役 舛本氏

株式会社トリガー取締役 / プロデューサー
舛本和也氏

1976年9月14日生まれ山口県出身
代々木アニメーション学院 福岡校卒業
2001年、株式会社メルヘン社に就職。制作進行として『デジモンフロンティア』『金色のガッシュベル』などに関わる。
2006年、株式会社ガイナックスに就職。制作デスクとして『天元突破グレンラガン』、プロデューサーとして『Panty&Stocking with Garterbelt』の制作に従事。
2011年、大塚雅彦氏、今石洋之氏と共にトリガーを設立。
プロデューサーとして『キルラキル』『ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン』『宇宙パトロールルル子』など数多くの作品制作に関わる。
2014年5月、星海社より著書『アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本』を発表。

 

セガ・インタラクティブ技術統括室 副室長 矢儀氏セガ・インタラクティブ技術統括室 副室長 矢儀氏

株式会社セガ・インタラクティブ
技術統括室 副室長 兼 ソフトシステムセクションマネージャー 兼 人材開発サポート
矢儀 篤樹氏


株式会社セガ・インタラクティブにて、アーケードゲームやシミュレーターを中心に、技術検証や立ち上げを担当するとともに、新卒・中途採用において職種を問わず、人材発掘に携わる。学校での講義や講演も多数。
本業はプログラマー。数々のタイトル製作や、ライブラリ製作に取り組んできた。
管理職である今もこっそりプログラミングや高速化に取り組んでいる。
プログラムを始めたのは、7歳の時にファミコンと出会い、観るためのテレビの中のキャラクターが動かせることに驚いたのがきっかけ。学生時代はプログラミングに没頭。
教師の家系に生まれ、当然教師になるものと親も自分も考えていたが、大学卒業後フリーランスでイベント屋・ゲームの小売、専門学校を経て、現在に至る。


イベント名:コンテンツ業界 夏期講習 <後編>
開催日:2018年9月9日(日)
開催時間:11時00分〜18時00分を予定
会場:大田区産業プラザ PiO 小展示ホール
( 〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20−20 )

定員:最大300名を予定

参加対象:
2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者

参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:下記のURLより事前予約をお願い致します。
    https://peatix.com/event/414633/view

イベント内容:
・アニメ業界・ゲーム業界 職種別 就職活動対策講座
・アニメ業界・ゲーム業界企業ブースにおける企業説明&採用フロー案内



その他イベント出展企業やイベント内容についての追加情報は、弊社公式ホームページ(http://wakuwork.net/)、Twitter(https://twitter.com/Wakuwork2019)、Facebook(https://www.facebook.com/wakuwork2017)にて随時ご報告させていただきますので、ぜひご覧ください。

【会社概要】
 

商号:株式会社ワクワーク
代表者:代表取締役社長 中山英樹
所在地:東京都品川区西五反田7丁目22番17号TOCビル8階
事業内容:エンタメ業界に特化した新卒向け就職支援事業
ホームページ:http://wakuwork.net/
Twitter:https://twitter.com/Wakuwork2019
Facebook:https://www.facebook.com/wakuwork2017
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワクワーク >
  3. 8/18(土)アニメ・ゲーム業界就職希望者向けの『コンテンツ業界 夏期講習』を開催!