「シブヤインテリジェンスライブ2018」開催!15日(木)、16日(金)も19:00から2時間、渋谷ヒカリエ 8F 「8/COURT」 で開かれます    

企業人、教員、学生がアイデア・ワークショップに挑戦中 渋谷の街から社会課題解決に向けたユニークな発想が溢れ出す!

 國學院大學(東京都渋谷区東4-10-28)は2018年3月14日(水)、渋谷区渋谷の渋谷ヒカリエ8F「8/COURT」において、渋谷で活躍する企業や団体及び本学教員と学生が参加するアイディア・ワークショップイベント「シブヤインテリジェンスライブ2018」を開催いたしました。3日間にわたるイベントで、本日15日(木)と明日16日(金)も19:00から21:00まで開催いたします。

 

ワークショップを前に本学教授がプレゼンテーションワークショップを前に本学教授がプレゼンテーション

チームに分かれてアイデアを出し合う参加者チームに分かれてアイデアを出し合う参加者

 

 

  • 初めてのワークショップスタイル。初日は40人が参加しました

 
 4回目となる今回は、「アイデアどろぼう」のスローガンのもと参加者がアイディアを出し合うワークショップ形式を採用しました。持続可能な開発のための目標として国連が定めた「SDGs」をベースにしたお題に対して、5、6名ずつのグループでアイディアを出し合います。
初日は、BOSCHなど5つの企業から参加があり、その他、本学教員や学生、一般公募のビジネスパーソンを加えて40名が参加しました。
 

  • 日本型性別分業がもたらす問題の解決策についてブレインストーミング!

 この日のテーマは、「ジェンダー+働き方」です。特に日本では、特有の性別分業が男女それぞれに重大な問題を引き起こしています。そこで、本学経済学部教授の水無田気流が世界一忙しい日本人女性の「時間貧困」と、世界でも稀に見る孤独な日本人男性の「関係貧困」について紹介し、それぞれの問題の解決策を考えるアイディア・ワークショップが展開されました。企業人、学生、教員といった様々な立場からアイディアを出し合い、お互いのアイデアから更に新たな発想を創り出すプロセスは、参加者にとっても良い刺激だったようです。
 各グループともに話が盛り上がり、非常に多くのアイディアが提案されました。最後に各グループがまとめた1番のアイディアをそれぞれ発表。女性の時間貧困の解決策として男女の役割を入れ替える「君の名はプロジェクト」や、男性の関係貧困に対する「自宅に公共空間としてのビーチを作る」など、面白い意見も見られました。ワークショップの後は、懇親会が行われ、参加者同士の親交を深めました。
 
  • [1日目:14日(水)]の参加者

企業・団体17名(BOSCH、logly、博報堂グループ、JFDなど)
本学教員3名、本学学生8名、一般公募のビジネスパーソン12名
 
  • 参加者のコメント

押澤 秀樹さん(ボッシュ株式会社/41歳/男性)
 アパレル関係の企業や学生など、普段はなかなか接する機会がない方々と交流ができ、さまざまな発見がありました。特に日本女性の睡眠時間が先進国では唯一男性より短いことなど知らないことも多く、男女の働き方について考えさせられました。次回も是非参加したいと思います。

柳下 桂一郎さん(國學院大学文学部3年生/男性)
地域社会の方々と話ができたことで、これからの就職活動に役立つ情報を聞くことができただけでなく、社会人になってからの“キャリアの積み方”を、憧れの企業の方から直接教えていただくことができたので、とても貴重な時間を過ごすことが出来ました。

福岡 慶子さん(会社員/34歳/女性※一般公募)
普段あまりブレーンストーミングをすることがないし、グループの人たちの意見がビジネス視点で、かつ自分で思いつかないものも多くとても参考になりました。ビジネスに実際に活かせそうなものもありましたね。
 
  • [2日目:15日(木)]の参加予定

サッポロHD、BOSCH、オールアバウト、Peatix、本学教員、本学学生、一般公募のビジネスパーソン計46名
 
  • [3日目:16日(金)]の参加予定

あいおいニッセイ同和損保、本学教員、本学学生、一般公募のビジネスパーソン計46名
 
  • 「シブヤインテリジェンスライブ2018」開催概要

 日 時:2018年3月14日(水)・15日(木)・16日(金)各日19:00~21:00(18:30開場)
 場 所:渋谷ヒカリエ 8F 「8/COURT」(渋谷区渋谷2-21-1)
 内 容:プレゼンター(各日1名)によるプレゼンテーション(発題トーク)ワークショップ「ブレストワーク」
 公式HP:https://www.kokugakuin.ac.jp/event/49886
 主 催:國學院大學
 特別協力:東急グループ、シブヤ経済新聞
 参加者数:1日30~50名程度(予定)
 参加構成:本学教員及び渋谷エリアの企業・団体と在学生のチーム、一般公募の個人
 進 行:①本学の教員が、その日のディスカッションテーマに関する問題についてプレゼンテーション
             ②グループでのワークショップ「ブレストワーク」
             ③まとめ(クロージングトーク)
             ④懇親会
 

1日のスケジュール1日のスケジュール

2日目、3日目のテーマ2日目、3日目のテーマ

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 國學院大學 >
  3. 「シブヤインテリジェンスライブ2018」開催!15日(木)、16日(金)も19:00から2時間、渋谷ヒカリエ 8F 「8/COURT」 で開かれます