◆【今年の『ハロウィン』仮装】女性は「本気」より「かわいい」で “インスタ映え”を狙う傾向に

《過激化する仮装時の肌露出/気になるムダ毛1位は「ワキ毛」》《男性の7割・女性の半数、今年のハロウィンは「参加しない」と回答》

思い思いの仮装をした若者たちが街に溢れ、今や秋の風物詩となった『ハロウィン』。普段と違う格好をして周囲との一体感を味わえるのが人気となり日本社会にすっかり浸透・定着したハロウィンですが、年々販売商戦は激しさを増しその経済効果はバレンタインデーやホワイトデーを超えクリスマスに匹敵するほどとも言われています。特に今年はSNSを意識したもの、なかでもメーンターゲットとなる女性層を取り込むため「インスタ映え」を前面に押し出した商業施設や企業イベント等が数多く見受けられるなかで、実際に若者層はハロウィンに対しどのようなイメージを持っているのでしょうか。
そこで全国に19院展開する医療脱毛専門院『リゼクリニック』(医療法人社団風林会 /本部:東京都新宿区、総院長:赤塚 正洋)では、都内10~30代の男女330名を対象に【ハロウィンに関するアンケート調査】を実施しました(対象期間:2017年9月21日~9月23日の3日間)。
 
  • 「【都内在住10~30代男女に聞く】『ハロウィン』に関する意識調査」概要

■【ハロウィン参加の有無】男性の7割・女性の半数、今年の『ハロウィン』は「参加しない」と回答・・・(i)
□10代女子は約6割が今年の『ハロウィン』に「参加する」と回答/年齢・世代を通し唯一の半数超え
■【参加しない理由】男女とも約半数が参加しない理由に「興味がない」と回答 ・・・(ii)
■【参加する人が重視する点】男性1位「友達と楽しみたい」と回答も、女性1位「かわいい衣装」と回答・・・(iii)
□今年の『ハロウィン』において、女性は「本気」より「かわいい」を重視していることが判明
□30代女性の「インスタ映え意識」は約5割(45.0%)で最多に
■【ハロウィンの経験】10代女性の経験率は半数を超えるも、男性は全年代を通して3割に満たないことが判明・・・(iv)
■『ハロウィン』のイメージ、8割以上が「仮装・コスプレ」と回答 ・・・(v)
■半数以上、『ハロウィン』仮装・コスプレでの露出「年々増えている」と回答 ・・・(vi)
■『ハロウィン』の露出で気になるムダ毛1位は「ワキ毛」 ・・・(vii)
□中でも10代・20代女性の約7割『ハロウィン』の露出でワキ毛「気になる」と回答
■『ハロウィン』の問題点、1位は「街全体の混雑」次点に「ごみ問題」 ・・・(viii)
□10代は他の世代より男女を通して『ハロウィン』の「路上喫煙」問題を気にしていることが判明
=====
・調査主体:医療脱毛専門院『リゼクリニック』調べ
・対象期間:2017年9月21日(木)~9月23日(土)の3日間(インターネット調査)
・対象者 :都内在住の10~30代男女330名対象
※10代110名(男女各55名) 20代110名(男女各55名) 30代110名(男女各55名)
 
  • (i)【ハロウィン参加の有無】男性の7割・女性の過半数、「今年のハロウィンは参加しない」と回答
□10代女子は約6割が今年の『ハロウィン』に「参加する」と回答/年齢・世代を通し唯一の半数超え
Q 今年の「ハロウィン」には、何らかの形で参加したいと思いますか(単一回答)
・全体 :
①はい(37.3%)
②いいえ(62.7%)
・男性/年代別:
①はい(28.5%) ※10代:29.1% 20代:32.7% 30代:23.6%
②いいえ(71.5%) ※10代:70.9% 20代:67.3% 30代:76.4%
・女性/年代別:
①はい(46.1%) ※10代:58.2% 20代:43.6% 30代:36.4%
②いいえ(53.9%) ※10代:41.8% 20代:56.4% 30代:63.6%  

 
  • (ii)【参加しない理由】男女とも約半数が参加しない理由に「興味がない」と回答
Q 今年の「ハロウィン」に何もしない理由はなぜですか(複数回答)※質問(i)でいいえと選択した回答者に質問
・男性:
①興味がない(51.7%) ②面倒くさい(30.5%) ③費用がかかる(22.9%) ④普段通りに過ごしたい(18.6%) ⑤雰囲気が嫌い(17.8%) ⑤恥ずかしい(17.8%) ⑦一緒に参加する友達がいない(12.7%) ⑧仮装のネタ探しが大変(9.3%) ⑨時間がかかる(8.5%) ⑩体力が必要(5.1%) ⑪経験はあるが疲れた(2.5%)
・女性:
①興味がない(47.2%) ②普段通りに過ごしたい(27.0%) ②面倒くさい(27.0%) ④費用がかかる(22.5%) ⑤雰囲気が嫌い(18.0%) ⑥経験はあるが疲れた(13.5%) ⑦恥ずかしい(10.1%) ⑧時間がかかる(7.9%) ⑧一緒に参加する友達がいない(7.9%) ⑩仮装のネタ探しが大変(4.5%) ⑪体力が必要(1.1%)
 
  • (iii)【参加する人が重視する点】男性1位「友達と楽しみたい」と回答も、女性1位「かわいい衣装」と回答
□今年の『ハロウィン』において、女性は「本気」より「かわいい」を重視していることが判明
・「かわいい衣装」(43.4%)が「本気の衣装」(14.5%)を上回る ※2.99倍
・「かわいいメイク」(21.1%)が「本気のメイク」(5.3%)を上回る ※3.98倍
□30代女性の「インスタ映え意識」は約5割(45.0%)で最多に
⇒「SNS映えする写真」を選択した回答者
・男性:19.1% ※10代:12.5% 20代:27.8% 30代:15.4%
・女性:31.6% ※10代:28.1% 20代:25.0% 30代:45.0%
Q 今年の「ハロウィン」を楽しむうえで何を重要視しますか(複数回答)※質問(i)ではいと選択した回答者に質問
・男性:
①友達と楽しみたい(38.3%) ②活気ある雰囲気(34.0%) ③自己満足(22.7%) ④思い出づくり(25.5%) ⑤ハロウィン限定商品(21.3%) ⑥SNS映えする写真(19.1%) ⑥かわいいメイク(19.1%) ⑧本気の衣装(17.0%) ⑧本気のメイク(17.0%) ⑩かわいい衣装(12.8%) ⑪新たな出会い(12.8%)
・女性:
①かわいい衣装(43.4%) ②思い出づくり(35.5%) ③SNS映えする写真(31.6%) ④ハロウィン限定商品(28.9%) ④友達と楽しみたい(28.9%) ⑥活気ある雰囲気(22.4%) ⑦かわいいメイク(22.1%) ⑧自己満足(18.4%) ⑨本気の衣装(14.5%) ⑩新たな出会い(6.6%) ⑪本気のメイク(5.3%)
 
  • (iv)【ハロウィンの経験】10代女性の経験率は半数を超えるも、男性は全年代を通して3割に満たないことが判明
Qいままでの「ハロウィン」で、仮装やメイクをしたことはありますか(単一回答)
・全体 :
①経験ある:34.8%
②経験ない:65.2%
・男性/年代別:
①経験ある:27.9% ※10代:29.1% 20代:27.3% 30代:27.3%
②経験ない:72.1% ※10代:70.9% 20代:72.7% 30代:72.7%
・女性/年代別:
①経験ある:41.8% ※10代:50.9% 20代:38.2% 30代:36.4%
②経験ない:58.2% ※10代:49.1% 20代:61.8% 30代:63.6% 

 
  • (v)『ハロウィン』のイメージ、8割以上が「仮装・コスプレ」と回答
Q今「ハロウィン」と聞いて、何が思い浮かびますか(複数回答)
①仮装・コスプレ(83.0%) ②カボチャ(65.2%) ③お菓子(56.1%) ④渋谷のスクランブル交差点(49.1%) ⑤いたずら(41.2%) ⑥お化け・魔女(40.9%) ⑦大騒ぎ(36.4%) ⑧ハロウィン限定商品(31.8%) ⑨テーマパークのイベント(31.5%) ⑩子供のイベント(24.8%) ⑪海外のイベント(23.0%) ⑫ホームパーティー・料理(20.3%) 

 

 
  • (vi) 半数以上、『ハロウィン』仮装・コスプレでの露出「年々増えている」と回答

Q年々「ハロウィン」の仮装で露出が増えていると感じますか(単一回答)
・全体 :
①はい(52.1%)
②いいえ(47.9%)
・男性/世代別:
①はい(45.5%) ※10代:45.5% 20代:45.5% 30代:45.5%
②いいえ(54.5%) ※10代:54.5% 20代:54.5% 30代:54.5%
・女性/世代別:
①はい(58.2%) ※10代:56.4% 20代:61.8% 30代:58.2%
②いいえ(41.2%) ※10代:43.6% 20代:38.2% 30代:41.8%

 

  • (vii)『ハロウィン』の露出で気になるムダ毛1位は「ワキ毛」
Q『ハロウィン』時、肌の露出で、気になるムダ毛の部位はどこですか?(複数回答)
①ワキ毛(53.0%) ②すね毛(45.8%) ③背中の産毛(34.8%) ④腕(32.7%) ⑤太もも(31.2%) ⑥二の腕(26.1%) ⑦顔の産毛(25.5%)
□中でも10代・20代女性の約7割『ハロウィン』の露出でワキ毛「気になる」と回答
⇒「ワキ」を選択した回答者
・男性:41.8% ※10代:49.1% 20代:43.6% 30代:32.7%
・女性:64.2% ※10代:74.5% 20代:70.9% 30代:47.3%
 
  • (viii)『ハロウィン』の問題点、1位は「街全体の混雑」次点に「ごみ問題」
Q『ハロウィン』に関する下記問題のうち、気になるものをお選びください(複数回答)
①街全体の混雑(63.0%) ②空き缶などのゴミ問題(60.0%) ③泥酔した人が増える(39.7%) ④路上喫煙(20.0%) ⑤しつこいナンパ(16.4%)
□10代は他の世代より男女を通して『ハロウィン』の「路上喫煙」問題を気にしていることが判明
⇒「路上喫煙」を選択した回答者
・男性:17.6% ※10代:23.6% 20代:14.5% 30代:14.5%
・女性:22.4% ※10代:30.9% 20代:20.0% 30代:16.4% 

 
  • 全国で19院展開する 医療脱毛専門院『リゼクリニック』 
■全国で19院展開する 医療脱毛専門院『リゼクリニック』 
新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・仙台・新潟・広島・福岡天神・青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見
・診療科目:美容皮膚科(医療脱毛専門)
・診療時間:10:00~20:00(不定休、予約制)※提携院は各院に準ずる
※姉妹院に、男性専門の脱毛院『メンズリゼ』があります

 

 

■リゼクリニック新宿院院長 大地まさ代
・近畿大学医学部卒業
・リゼクリニック東京新宿院 院長就任 
※上記院長ほか、各院ドクターへのインタビュー取材も承っております。

 
  • 本リリースに関するお問い合わせ先
広報:佐竹優一・下谷弥生
pr@rizeclinic.com


《美容皮膚科リゼクリニック/医療法人社団風林会》
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル8F
TEL:03-5291-5192/FAX:03-5155-2969
https://www.rizeclinic.com/
  1. プレスリリース >
  2. 医療法人社団風林会 リゼクリニック >
  3. ◆【今年の『ハロウィン』仮装】女性は「本気」より「かわいい」で “インスタ映え”を狙う傾向に