初の完全オンライン開催、全国のタスカジさんが一同に集結!「タスカジさんフェス2020」

『家事のプロ』タスカジさん同士の祭典を、一緒に盛り上げてくださる企業様を募集します!

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、タスカジさん(タスカジに登録するハウスキーパー)が一同に集結する年に一度の祭典「タスカジさんフェス2020」を初めて完全オンラインで開催します。開催に伴い、「家事のプロ」タスカジさんにサンプリングや座談会を通して、タスカジさんフェスを一緒に盛り上げてくださる企業様を募集します。
  • 「タスカジさんフェス」とは

昨年の「タスカジさんフェス2019」の様子昨年の「タスカジさんフェス2019」の様子

タスカジは家事をお願いしたい個人と家事を仕事にしたい個人を繋ぐ、シェアリングエコノミー型のサービスです。タスカジさんは、通常は個人事業主として一人で仕事をしていますが、より良いサービス提供ができるようになることを目的に同じタスカジさん同士の情報交換ができる場として、オンライン・オフラインのコミュニティの場を作っており、「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなっています。その中でも一番大きいコミュニティイベントとして、年に一度の祭典「タスカジさんフェス」があり、タスカジさんが一同に集結して情報交換をしたり、横の繋がりを作る場となっています。年々フェスへの参加者も多くなり、昨年は関東と関西の両方でフェスを開催して規模も拡大し、フェスへの累計参加者も約300名となりました。


今年は「ポストコロナ時代のコミュニティのあり方」をテーマに実施します。また今回は新型コロナウイルス感染症の影響で初のオンライン開催にチャレンジすることとなりました。これまでは関東・関西で地域別だったのが距離の壁を越えて一同に集まれるなど、オンラインだからこそできる「会わない強み」にフォーカスして、コンテンツを作り、新しい時代のコミュニティのあり方を考える場にしたいと考えています。

 

  • <『タスカジさんフェス2020』に、協賛いただける企業様を募集します>

タスカジは、ユーザー数約69,000人・ハウスキーパー(タスカジさん)数約2,300人が登録し、リアルな家の中の課題から解決方法まで、『一般家庭で発生する、家事のありとあらゆる現実』が詰まっているサービスです。ハウスキーパーは最大で1人約2,000件もの累計家事代行実施件数を持ち、豊富な家事代行現場体験で依頼者のさまざまなニーズを受け止めながら、3時間という限られた時間で高い成果を上げるための「家事のプロ」として高い知見や実践スキルを保有しています。
 

経験豊富で家事のあらゆる知見をもつタスカジさんが集結して切磋琢磨し合う3日間を、イエナカのさまざまな課題解決に取り組まれている企業様とともに盛り上げらればと思っています

※サンプリングや座談会などを通じて、さらにコミュニティを活用した実証実験事業を行うことも可能です。
タスカジ研究所:https://corp.taskaji.jp/release/2020/07/10/taskaji-kajilab/
 
  • 詳細
・日 時:2020年9月4日(金)、5日(土)、6日(日)の3日間
・形 式:Zoomによるオンライン開催
・対 象:タスカジに登録するハウスキーパー(タスカジさん)
・参加予定人数:延べ300名

<プログラム詳細>
*プログラム内容は全て、7月31日時点の予定となります。


上記プログラムの①〜③が協賛枠となります。各詳細については下記内容を想定しています。

【協賛枠①:座談会】
●カテゴリ:掃除、料理
●実施予定日時: 9月4日(金)午後、または、9月6日(日)午後
●時間:1時間程度
●内容:協賛商品についてタスカジさんの感想やコメントをヒアリング
 ・プログラム
  (1)企業様による商品PR
  (2)事前アンケート結果に基づきタスカジさんへヒアリング
  (3)タスカジさんとの意見交換
 ・ファシリテーター:協賛企業様
 ・スピーカー:タスカジさん
 ・タイムキーパー、全体進行役:タスカジ事務局
●事前準備:タスカジさんへアンケートを実施
 ・アンケート作成:協賛企業様
 
【協賛枠②:タスカジブートキャンプ】
●カテゴリ:掃除、料理
●テーマ:協賛商品を使用して、隊長のリードで全員一斉に掃除や料理に取り組む
●時間:1時間程度
●実施予定日時:9月4日(金)午後
●プログラム:後日隊長が作成
●事前準備:参加者へサンプル配布
*配送方法はご相談。配送費用は実費ご請求
※通常のタスカジブートキャンプは一般向けですが、今回はタスカジさんが参加対象となります。
 
【協賛枠③:3分チャレンジリレー】
●カテゴリ:掃除、料理
●テーマ:協賛商品を使用して3分間で掃除/料理をする。時間内リレーをする。
●時間:1時間程度
●実施予定日時:9月6日(日)午後
●事前準備:参加者へサンプル配布
*配送方法はご相談。配送費用は実費ご請求

 

 

  • タスカジ登録者について(20207月現在)
【タスカジさん】約2,300名(タスカジアンバサダー 含む)
・女性(全体の約90%)
・日本人(全体の約90%)
・40〜50代(全体の約52%)
・ハイスキル主婦(夫)、資格保有者(調理師、栄養士、整理収納アドバイザー等)
タスカジアンバサダー:
ユーザー評価が高く、家事スキルのみならずサービス提供者として高いコミュニケーション力を保有する家事のプロフェッショナルとして、家事がクリエイティブであることを自ら体現し、“タスカジさん”という働き方を、世の中に発信する役割を担う。

 

<家事領域を超えた幅広い領域が可能>
掃除、洗濯、整理収納、料理、作りおき、買い物、ペットケア(室内) 、チャイルドケア(保護者同伴)の8項目をサービス化しているため、全家事領域に留まらず、生活全般の課題解決も取り組み可能です。

【依頼者】約69,000
・子育て共働き世帯(全体の約70%。うち複数の子どもがいる世帯約60%)
・30〜40代(全体の約75%強)
・女性(全体の約95%)
・一般的な家庭(世帯年収500〜1000万未満 約50%、1000万以上 約35%)
・意識が高く、自らの課題改善に前向きに取り組んだり、新しい仕組みにチャレンジする意欲が高い
 
  • タスカジのサービスについて
https://taskaji.jp
多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービスです。2014年のサービスリリース以来、「核家族から拡大家族へ、新しい家族の形を再定義する」というビジョンを掲げ、一貫して家庭のあらゆる家事の課題解決をサポートしてきました。「家事代行は高価、家事は単純作業」という旧来型の家事意識の改革に挑戦し「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなり、14冊累計約45万部もの書籍出版、広報活動などを通じて家事はクリエイティブな仕事であると発信し、証明し続けています。利用者数約69,000名、登録タスカジさん数約2,300名(2020年7月現在)。日経DUAL家事代行サービス企業ランキング2017 1位、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018 働き方改革サポート賞。
 
  • 株式会社タスカジについて
社 名 : 株式会社タスカジ
設 立 : 2013年11月6日
代表者 : 代表取締役 和田幸子
所在地 : 東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
事業内容: 家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の運営
URL  : https://corp.taskaji.jp


<ご協賛に関する企業様からのお問い合わせ先>
株式会社タスカジ 法人担当宛て
E-mail:pr@taskaji.jp



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タスカジ >
  3. 初の完全オンライン開催、全国のタスカジさんが一同に集結!「タスカジさんフェス2020」