当社グループ会社のパシフィックパワーが新エネルギー財団「令和2年度 新エネ大賞」経済産業大臣賞を受賞

パシフィックコンサルタンツグループ(以下、当社グループ)のパシフィックパワー株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:合津 美智子)が、「令和2年度 新エネ大賞」において、最高賞である「経済産業大臣賞」を株式会社IHI、相馬市と共同で受賞したことをお知らせいたします。
◆詳細はこちら:https://www.pacific.co.jp/news/2021/20210202-000456.html
令和2年度 新エネ大賞 経済産業大臣賞【地域共生部門】
地域の再エネ最大利用を目指した相馬市スマートコミュニティ事業
(株)IHI、相馬市、パシフィックパワー(株)

<「令和2年度 新エネ大賞」受賞者の紹介ページ>
https://www.nef.or.jp/award/kako/r02/g_01.html

当社グループ関連会社では、「平成29年度 新エネ大賞」においても、パシフィックパワーが出資する こなんウルトラパワー株式会社(滋賀県湖南市)が「新エネルギー財団会長賞」を受賞しております。

パシフィックコンサルタンツグループは、引き続き地域エネルギー事業を通じたまちの活性化と発展に寄与してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パシフィックコンサルタンツ株式会社 >
  3. 当社グループ会社のパシフィックパワーが新エネルギー財団「令和2年度 新エネ大賞」経済産業大臣賞を受賞