見えないもので世界を変えるサウンド・スペース・コンポーザー 井出祐昭。 発車メロディ、着信音…時代の新しい音はこの人が変えてきた。秘められた音の魅力を発見するドキュメンタリーウェブマガジンがスタート

新しい価値創造の糸口!「見えないもの」のスペシャリストの生き方

先端技術を駆使した音楽制作、音響デザインの総合プロデュースを手掛ける井出 音 研究所(東京都渋谷区、所長井出祐昭)の代表でありサウンド・スペース・コンポーザーの井出 祐昭が密着取材されたドキュメンタリーウェブマガジンが開始しました。音の最新技術で世界一の賞を受賞し、発車メロディ、着信音、日本一の映画館音響等で世界の音文化を創り上げてきた井出 祐昭が、「音と生活」「音と気持ち」「音と遊び」「音で観る景色」「音で人生相談」等の日常生活に寄り添い役立つ話題を語ります。

 

サウンド・スペース・コンポーザー 井出 祐昭サウンド・スペース・コンポーザー 井出 祐昭

 
  • あの音も、この音もこの人が変えた!

 発車ベルをメロディに変革した人、着信音を創った人、日本一の音響を誇る映画館を設計した人。これらはすべて同一人物、サウンド・スペース・コンポーザーの井出 祐昭です。日本の音文化を創り、世界的に活躍をし続ける「音」のプロデューサーです。

 手掛けた仕事は名だたるラインアップ。
 表参道ヒルズ/東京銀座資生堂ビル/グランフロント大阪/立川シネマシティ等の音響デザイン、スマホや生活家電等のサイン音プロデュース、未来モビリティやロボット等のAIの感性表現、愛知万博/花博/プラネタリウムなどのイベントプロデュース等多数。

 これらを手掛けてきた彼の職業は「サウンド・スペース・コンポーザー」と呼ばれ、音をはじめとする「見えないもの」で価値を高め、未来を先見する全く新しい仕事です。

 この度、サウンド・スペース・コンポーザーの暮らしや仕事ぶりを密着取材したウェブマガジンプロジェクトが開始されました。取材を行うのは、サウンドライターの浦上咲恵。数々のプロデューサー業をこなしてきた井出だからこその視点で「暮らしや生き方に役に立つこと」を、人生相談を取り混ぜながら聞き出します。
 


  ウェブメディア「井出 祐昭のいたずら」
  http://elproduce.com/idemagic/

 
  • 40年以上のノウハウと最先端技術を用いた「見えないもの」による価値創造

最新技術で空間や商品をプロデュース
 サウンド・スペース・コンポーザーとは、作曲家や指揮者のように様々な要素や状況を構成し音や空間を操る仕事です。目には見えないものの魅力を捉え表現することで、商品や空間をプロデュースします。40年以上ものあいだ培われてきたノウハウ、そして世界から集まる最新技術を集結させ、世界に大きく現していきます。
 

 

 
 
  •  サウンドライターが密着取材した井出 祐昭のウェブマガジンがスタート。音感覚で暮らしや人生を豊かにする方法を聞き出します。

 この度、サウンド・スペース・コンポーザーの暮らしや仕事に密着取材した、ウェブマガジンプロジェクトが開始されました。長いプロデューサー経験の中で「生活に役立つのではないか」と感じたことなどが細かく紹介されています。
 また、井出氏にはいたずら好きな側面も。暮らしの中で楽しんでいる遊びや、音に絡めた小話も必見です。
 
 取材:サウンドライター/サウンドスタイリスト 浦上咲恵
 

 

 

ウェブメディア「井出 祐昭のいたずら」
http://elproduce.com/idemagic/
すぐに活かせる人生の知恵がてんこもり
・さみしい気持ちになった時にすぐに試せる音の聴き方
・「才能」ってなんだ?ーサウンドプロデューサーは人をどう観ているかー
・「センス」ってなんだ?100の答え
・音から観る「かわいい」って何?
・プロデューサー独特の散歩術
・「ありがとう」を伝えるやんちゃなアイディア  
 

 

 

 

 


  
その他実績はこちら
http://elproduce.com/2018/02/09/list-of-works/

お問い合わせはこちら
担当:ウラガミ
http://elphonic.com/release/archives/164
********************************************

井出 研究所

音の未来を創りあげる、最先端集団。
「音」のきもちを表し、「音」に未来を吹き込み、次の音楽分野を切り拓く。
http://elphonic.com

********************************************

井出 祐昭 HIROAKI IDE

サウンド・スペース・コンポーザー Sound Space Composer
有限会社エル・プロデュース代表取締役
井出研究所 所長

ヤマハ株式会社チーフプロデューサーを経て、2001年有限会社エル・プロデュースを設立。最先端技術を駆使し、音楽制作、音響デザイン、音場創成を総合的にプロデュースすることにより様々なエネルギー空間を創り出す「サウンド・スペース・コンポーズ」の新分野を確立。イマジネーションを最大限に喚起する次世代の立体音響システム“EL PHONIC”を開発し、医療・健康分野との関連も深めている。

主な作品として、30周年を迎えるJR新宿・渋谷駅発車ベル、愛知万博、上海万博、浜名湖花博、表参道ヒルズ、グランフロント大阪、東京銀座資生堂ビル、TOYOTA i-REALコンテンツ、TOYOTA Concept-愛i、SHARP AQUOS、立川シネマシティ、世界デザイン博など。

またアメリカ最大のがんセンターMD Anderson Cancer Centerで音楽療法の臨床研究を行う他、科学と音楽の融合に取り組んでいる。最近では、日本ロレアルと共同で髪や肌の健康状態を音で伝える技術を開発。米フロリダ州にて行われた化粧品業界のオリンピックである第29回IFSCC世界大会、PR分野の世界大会であるESOMAR 2017にてグランプリを受賞。

過去の講演として、ユネスコ世界創造都市フォーラム、第46回 日本集中治療医学会学術集会 特別講演、東京北ロータリークラブ卓話、佐賀県医療センター好生館医学会総会、株式会社日立建設設計トーク会2015 招待講演、渥美和彦記念未来健康医療財団設立1周年記念シンポジウム、日本音楽医療研究会第8回学術集会特別講演、日本医工学治療学会第29回学術大会招請特別講演、第15回国際個別化医療学会学術集会特別講演、BMW Studio ONE トークショウ、シブヤ大学、他多数。

著書に『見えないデザイン』(ヤマハミュージックメディア)、『分子の音』(毎日新聞社)。
特集番組として『幸福音』(WOWOW)、『世の中おもしろ研究所』(NHK)、『クリエイターズ・file』(NHK)、『発想の来た道』(ANA)、『未来シアター』(日本テレビ)、『DESIGN TALKS』(NHK WORLD)、他多数。

http://elproduce.com/ , https://70deg.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社 エル・プロデュース >
  3. 見えないもので世界を変えるサウンド・スペース・コンポーザー 井出祐昭。 発車メロディ、着信音…時代の新しい音はこの人が変えてきた。秘められた音の魅力を発見するドキュメンタリーウェブマガジンがスタート