テコテック:SBI証券などから約6.2億円の第三者割当増資を実施

SBI証券などから約6.2億円の第三者割当増資を実施致しました。

株式会社テコテック(本社:東京都港区、代表取締役:釣崎宏)は、株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人)、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:川島克哉)が運営する「SBI AI&Blockchain投資事業有限責任組合」、NECキャピタルソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今関智雄)等が運営する「価値共創ベンチャー2号有限責任事業組合」、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:瓜生憲)、及び 個人投資家 片山晃などを引受先とする約6.2億円の第三者割当増資を実施致しましたのでお知らせ致します。
テコテックは「知恵と創造により社会に貢献する」というミッションのもと、ソフトハウスとして様々なフィンテックサービスを提供して参りました。

ブロックチェーン事業にて暗号資産交換業認可取得の実績に基づいた確かな暗号資産取引システムを実装し、コンサルティングからトークン設計・発行、分散アプリケーションの開発までのトータルソリューションを提供。コンシューマー向けコンテンツ開発での洗練されたノウハウとブロックチェーン技術を組み合わせる事で新たなエンターテイメントを構築。また、決済認証システム開発事業においてはキャッシュレス時代にマッチした様々なプラットフォームへ対応した決済認証システムの開発に取り組み、多くのお客様のニーズにお応えして参りました。

すべてのものがインターネットとつながる次世代において、変化し続ける事業や世の中の「人・情報・お金」のあり方に、変革が起こります。
今回の資金調達によって、フィンテック領域の新たな事業創出、エンジニアの採用による開発チームの強化、それに伴う新規プロダクトの開発促進、ならびにマーケティング活動やビジネス領域拡大などの取り組みに投資いたします。
インターネット通信を活用した技術・サービス開発の経験、知恵を活かし、未来のサービス基盤を産み出す通信テクノロジーのリーディングカンパニーになる事を目指して参ります。

■会社概要
会社名:株式会社テコテック(英語表記: TECOTEC Inc.)
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂7-1-16
設立日:2007年12月
資本金:1,219,297,700円(資本準備金含む)
代表者:釣崎宏
ウェブ:https://www.tecotec.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テコテック >
  3. テコテック:SBI証券などから約6.2億円の第三者割当増資を実施